Notice: Undefined variable: fterm_desc_sub in /mnt/www/biblio_conv.php on line 353
糖尿病用剤として有用な新規環状ベンゾイミダゾール誘導体
説明

糖尿病用剤として有用な新規環状ベンゾイミダゾール誘導体

構造式(I)で示される新規化合物は、AMP−プロテインキナーゼの活性化因子であり、AMPK−活性化プロテインキナーゼが媒介する疾患の治療、予防及び抑制に有用である。本発明化合物は、II型糖尿病、高血糖症、メタボリックシンドローム、肥満、高コレステロール血症及び高血圧症の治療に有用である。


Notice: Undefined index: DEJ in /mnt/www/disp_n7.php on line 301

【特許請求の範囲】
【請求項1】
構造式(I):
【化1】

[式中:
Xは、存在しないか、又は:
(1)−S−、
(2)−O−、
(3)−NH−、
(4)−C(O)−、
(5)−NHC(O)−、
(6)−C(O)NH−、
(7)−NHSO−、
(8)−SONH−、及び
(9)−CO−、から選択され、
ここで、NHは、未置換であるか、又はC1−6アルキル、−COH、−CO1−6アルキル、−COC1−6アルキル、フェニル及び−CHフェニルから選択される1個の置換基により置換され;
Yは:
(1)−CH−、
(2)−CH−CH−、
(3)−CH−CH−CH−、
(4)−CHF−、及び
(5)−CF−、から選択され、
ここで、CH及びCHFは、未置換であるか、又はRから選択される1個又は2個の置換基により置換され;
Zは:
(1)−(CHP(O)(OH)
(2)−(CHP(O)H(OH)、
(3)−(CHP(O)(C1−6アルキル)
(4)−(CHP(O)(OC1−6アルキル)
(5)−(CHP(O)(OH)(C1−6アルキル)、
(6)−(CHP(O)(OH)(OC1−6アルキル)、
(7)−(CHP(O)(C1−6アルキル)(OC1−6アルキル)、
(8)−(CHP(O)(OH)(O−(CH0−4−アリール)、
(9)−(CHP(O)(NRC(RCOH)
(10)−(CHP(O)(NRC(RCO1−6アルキル)
(11)−(CHP(O)(OH)(NRC(RCOH)
(12)−(CHP(O)(OH)(NRC(RCO1−6アルキル)、
(13)−(CHP(O)(NRC(RCO1−6アルキル)(O−R)、
(14)−(CHP(O)(OC(ROC(O)C1−6アルキル)
(15)−(CHP(O)(OH)(OC(ROC(O)C1−6アルキル)、
(16)−(CHP(O)(OH)(−O−(CH1−4−S(O)C1−6アルキル)、
(17)−(CHP(O)(−O−(CH1−4−S(O)C1−6アルキル)
(18)−(CHP(O)(OH)(−O−(CH1−4−SC(O)C1−6アルキル)、
(19)−(CHP(O)(−O−(CH1−4−SC(O)C1−6アルキル)
(20)−(CHP(O)(−O−(CH1−4−O)、
(21)−(CH−P(O)(R−R)R
(22)−(CH−P(O)(R−R)R−R、及び
(23)
【化2】

から選択され、
ただし、Rが−O−である場合又はR及びRが共に−O−である場合は、−O−に結合するRは、独立して−H、−C1−6アルキル、−C(R−OC(O)R及び−C(R−O−C(O)ORから選択され、ただし、Rが−NH−である場合又はR及びRが共に−NH−である場合は、−NH−に結合するRは、独立して−H及び−C(RC(O)ORから選択され、ただし、Rが−O−であり、Rが−NH−である場合は、−O−に結合するRは、独立して−H、−C1−6アルキル、未置換であるか又はRから選択される1個、2個若しくは3個の置換基により置換されたアリール、及び未置換であるか又はRから選択される1個、2個若しくは3個の置換基により置換されたヘテロアリール、から選択され、そして−NH−に結合するRは、独立して−H及び−C(RCOORから選択され、ここで、R及びRは、それらが結合する炭素と一緒になってC3−7シクロアルキル環を形成してもよく、そしてここで、各CHは、未置換であるか、又はC1−6アルキル、−OH及び−NHから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され、ここで、各NHは、未置換であるか、又はRから選択される1個の置換基により置換され、ここで、各アルキル、シクロアルキル、シクロヘテロアルキル、シクロへテロアルケニル、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はRから選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され;
及びRは、それぞれ独立して:
(1)水素、
(2)ハロゲン、
(3)−CN、
(4)−CF
(5)−C1−6アルキル、
(6)−C2−6アルケニル、
(7)−C2−6アルキニル、
(8)−(CH3−10シクロアルキル、
(9)−(CH3−7シクロアルキル−アリール、
(10)−(CH3−7シクロアルキル−ヘテロアリール、
(11)−(CH4−10シクロアルケニル、
(12)−(CH4−7シクロアルケニル−アリール、
(13)−(CH4−7シクロアルケニル−ヘテロアリール、
(14)アリール、
(15)ビフェニル、
(16)−(CHヘテロアリール、
(17)−C2−6アルケニル−アルキル、
(18)−C2−6アルケニル−アリール、
(19)−C2−6アルケニル−ヘテロアリール、
(20)−C2−6アルケニル−C3−7シクロアルキル、
(21)−C2−6アルケニル−C3−7シクロアルケニル、
(22)−C2−6アルケニル−C2−7シクロへテロアルキル、
(23)−C2−6アルケニル−C2−7シクロヘテロアルケニル、
(24)−C2−6アルキニル−(CH1−3−O−アリール、
(25)−C2−6アルキニル−アルキル、
(26)−C2−6アルキニル−アリール、
(27)−C2−6アルキニル−ヘテロアリール、
(28)−C2−6アルキニル−C3−7シクロアルキル、
(29)−C2−6アルキニル−C3−7シクロアルケニル、
(30)−C2−6アルキニル−C2−7シクロへテロアルキル、
(31)−C2−6アルキニル−C2−7シクロヘテロアルケニル、
(32)−C(O)NH−(CH0−3フェニル、及び
(33)−(CHC(O)フェニル、から選択され、
ここで、各CHは、未置換であるか、又はハロゲン、CF、−OH、−NH、C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、−NHC1−6アルキル及び−N(C1−6アルキル)から選択される1個若しくは2個の置換基により置換され、各アルキル、アルケニル及びアルキニルは、未置換であるか、又はハロゲン、CF、−OH、−NH、C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、−NHC1−6アルキル及び−N(C1−6アルキル)から選択される1個、2個若しくは3個の置換基により置換され、そして各シクロアルキル、シクロアルケニル、シクロへテロアルキル、シクロへテロアルケニル、フェニル、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はRから独立して選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され、
ただし、R及びRの少なくとも一方及び一方のみが、水素、ハロゲン、−CN、−CF、−C1−6アルキル、−C2−6アルケニル及び−C2−6アルキニルからなる群より選択され、そしてただし、R又はRが水素である場合、R及びRの少なくとも一方は、水素ではなく;
及びRは、それぞれ独立して:
(1)水素、
(2)ハロゲン、
(3)−C1−6アルキル
(4)−C2−6アルケニル、
(5)−C2−6アルキニル、
(6)−C3−10シクロアルキル、
(7)−C3−10シクロアルケニル、
(8)アリール、
(9)ヘテロアリール、
(10)−CN、
(11)−CF
(12)−OH、
(13)−OC1−6アルキル、
(14)−NH
(15)−NHC1−6アルキル、
(16)−N(C1−6アルキル)
(17)−SC1−6アルキル、
(18)−SOC1−6アルキル、
(19)−SO1−6アルキル、
(20)−NHSO1−6アルキル、
(21)−NHC(O)C1−6アルキル、
(22)−SONHC1−6アルキル、及び
(23)−C(O)NHC1−6アルキル、から選択され;
は:
(1)水素、
(2)−C1−6アルキル、
(3)−CHCOH、及び
(4)−CHCO1−6アルキル、から選択され;
は、それぞれ独立して:
(1)ハロゲン、
(2)オキソ、
(3)−(CHOH、
(4)−(CHN(R
(5)−(CHNO
(6)−(CHCN、
(7)−C1−6アルキル、
(8)−(CHCF
(9)−(CHOCF
(10)−OCHOC1−6アルキル、
(11)−OCH−アリール、
(12)−(CHC(=N−OH)N(R
(13)−(CHOC1−6アルキル、
(14)−(CH−O−アリール、
(15)−(CHSC1−6アルキル、
(16)−(CHS(O)C1−6アルキル、
(17)−(CHS(O)1−6アルキル、
(18)−(CHNHS(O)1−6アルキル、
(19)−(CHC(O)R
(20)−(CHC(O)N(R
(21)−(CHN(R)C(O)R
(22)−(CHN(R)C(O)N(R
(23)−(CHCOH、
(24)−(CHOC(O)H、
(25)−(CHCO
(26)−(CHOC(O)R
(27)−(CH3−7シクロアルキル、
(28)−(CH3−7シクロアルケニル、
(29)−(CH2−6シクロへテロアルキル、
(30)−(CH2−6シクロへテロアルケニル、
(31)−(CHアリール、及び
(32)−(CHヘテロアリール、からなる群より選択され、
ここで、各CHは、未置換であるか、又はオキソ、−(CH0−3OH、−CN、−NH、−NH(C1−6アルキル)、−N(C1−6アルキル)、−C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、ハロゲン、−CHF、−CHF、−CF、−COH、−CO1−6アルキル、−C3−7シクロアルキル、フェニル、CHフェニル、へテロアリール及びCHヘテロアリールから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され、そして、各アルキル、シクロアルキル、シクロアルケニル、シクロへテロアルキル、シクロへテロアルケニル、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はオキソ、−(CH0−3OH、−CN、−NH、−NH(C1−6アルキル)、−N(C1−6アルキル)、−C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、ハロゲン、−CHF、−CHF、−CF、−COH、−CO1−6アルキル、−C3−7シクロアルキル、フェニル、CHフェニル、へテロアリール及びCHヘテロアリールから選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され;
は、それぞれ独立して:
(1)水素、
(2)−C1−6アルキル、
(3)ハロゲン、
(4)−OH、
(5)−NO
(6)−NH
(7)−NH(C1−6アルキル)、
(8)−N(C1−6アルキル)
(9)−OC1−6アルキル、
(10)−(CHCOH、
(11)−(CHCO1−6アルキル、
(12)−CF
(13)−CN、
(14)−SO1−6アルキル、及び
(15)−(CHCON(R、から選択され、
ここで、各CHは、未置換であるか、又は1個若しくは2個のハロゲンにより置換され、そして、各アルキルは、未置換であるか、又は1個、2個若しくは3個のハロゲンにより置換され;
は、それぞれ独立して:
(1)ハロゲン、
(2)オキソ、
(3)−(CHOH、
(4)−(CHN(R
(5)−(CHCN、
(6)−C1−6アルキル、
(7)−CF
(8)−C1−6アルキル−OH、
(9)−OCHOC1−6アルキル、
(10)−(CHOC1−6アルキル、
(11)−OCHアリール、
(12)−(CHSC1−6アルキル、
(13)−(CHC(O)R
(14)−(CHC(O)N(R
(15)−(CHCOH、
(16)−(CHCO
(17)−(CH3−7シクロアルキル、
(18)−(CH2−6シクロヘテロアルキル、
(19)−(CHアリール、及び
(20)−(CHヘテロアリール、から選択され、
ここで、各CHは、未置換であるか、又はオキソ、−OH、−CN、−N(R、−C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、ハロゲン、−CHF、−CHF、−CF、−COH、−CO1−6アルキル、−C3−7シクロアルキル及びヘテロアリールから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され、そして、各アルキル、シクロアルキル、シクロへテロアルキル、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はオキソ、−OH、−CN、−N(R、−C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、ハロゲン、−CHF、−CHF、−CF、−COH、−CO1−6アルキル、−C3−7シクロアルキル及びヘテロアリールから選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され;
、R及びRは、それぞれ独立して:
(1)水素、及び
(2)C1−6アルキル、から選択され、
ここで、アルキルは、未置換であるか、又は−OH、オキソ、ハロゲン、C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、−NH、−NH(C1−6アルキル)及び−N(C1−6アルキル)から選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され;
は、それぞれ独立して:
(1)水素、
(2)−C1−6アルキル、
(3)−C3−6シクロアルキル、
(4)−C(O)R、及び
(5)−SO、から選択され、
ここで、アルキル及びシクロアルキルは、未置換であるか、又は−OH、オキソ、ハロゲン、C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、−NH、−NH(C1−6アルキル)及び−N(C1−6アルキル)から選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され;
及びRは、それぞれ独立して:
(1)C1−6アルキル、
(2)C4−7シクロアルキル、
(3)C4−7シクロアルケニル、
(4)C3−7シクロへテロアルキル、
(5)C3−7シクロへテロアルケニル、
(6)アリール、及び
(7)ヘテロアリール、から選択され、
ここで、各アルキル、シクロアルキル、シクロアルケニル、シクロへテロアルキル、シクロへテロアルケニル、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はオキソ、−OH、−CN、−NH、−C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、ハロゲン、−CHF、−CHF、−CF、−COH、−CO1−6アルキル、−C3−7シクロアルキル及びヘテロアリールから選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され;
、R及びRは、それぞれ独立して:
(1)−O−、及び
(2)−NH−、から選択され;
は、それぞれ独立して:
(1)水素、
(2)−C1−6アルキル、
(3)アリール、
(4)−C(R−OC(O)R
(5)−C(R−O−C(O)OR、及び
(6)−C(RC(O)OR、から選択され、
ここで、アルキル及びアリールは、未置換であるか、又はRから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され、そして、ここで、R及びRは、それらが結合する炭素と一緒になってC3−7シクロアルキル環を形成してもよく;
は、それぞれ独立して:
(1)水素、
(2)−C1−6アルキル、
(3)−CF
(4)−CHF
(5)−CHF、及び
(6)−CHOH、からなる群より選択され、
ここで、アルキルは、未置換であるか、又はRから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され;
は、それぞれ独立して:
(1)アリール、及び
(2)へテロアリール、から選択され、
ここで、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はRから選択される1個、2個若しくは3個の置換基により置換され;
は、それぞれ独立して:
(1)水素、及び
(2)−C1−6アルキル、から選択され、
ここで、アルキルは、未置換であるか、又はRから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され;
は、独立して、−C1−6アルキルから選択され、各アルキルは、未置換であるか、又はRから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され;
は、それぞれ独立して:
(1)水素、及び
(2)−C1−6アルキル、から選択され、
ここで、アルキルは、未置換であるか、又はRから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され;
は、それぞれ独立して:
(1)ハロゲン、
(2)CN、
(3)−C1−6アルキル、
(4)−O−C1−6アルキル、
(5)−O−CF
(6)−NH(C1−6アルキル)、
(7)−N(C1−6アルキル)
(8)−S−C1−6アルキル、
(9)−CO1−6アルキル、
(10)−CONH(C1−6アルキル)、
(11)−CON(C1−6アルキル)、及び
(12)フェニル、から選択され、
ここで、アルキル及びフェニルは、未置換であるか、又はハロゲン及び−C1−6アルキルから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され;
nは、0、1、2、3又は4であり;
mは、0、1、2、3又は4であり;
pは、0、1、2又は3であり;
qは、0、1、2、3又は4であり;
rは、0、1又は2であり;そして
wは、0、1、2、3又は4である]の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項2】
Xは、存在しないか、又は:
(1)−S−、
(2)−O−、
(3)−NH−、
(4)−C(O)−、
(5)−NHC(O)−、
(6)−C(O)NH−、
(7)−NHSO−、
(8)−SONH−、及び
(9)−CO−、から選択され、
ここで、NHは、未置換であるか、又は−C1−6アルキル、−COH、−CO1−6アルキル、−COC1−6アルキル、フェニル及び−CHフェニルから選択される1個の置換基により置換され;
Yは:
(1)−CH−、
(2)−CH−CH−、
(3)−CH−CH−CH−、
(4)−CHF−、及び
(5)−CF−、から選択され、
ここで、CH及びCHFは、未置換であるか、又はRから選択される1個又は2個の置換基により置換され;
Zは:
(1)−(CHP(O)(OH)
(2)−(CHP(O)H(OH)、
(3)−(CHP(O)(C1−6アルキル)
(4)−(CHP(O)(OC1−6アルキル)
(5)−(CHP(O)(OH)(C1−6アルキル)、
(6)−(CHP(O)(OH)(OC1−6アルキル)、
(7)−(CHP(O)(C1−6アルキル)(OC1−6アルキル)、
(8)−(CHP(O)(OH)(O−(CH0−4−アリール)、
(9)−(CHP(O)(NRC(RCOH)
(10)−(CHP(O)(NRC(RCO1−6アルキル)
(11)−(CHP(O)(OH)(NRC(RCOH)
(12)−(CHP(O)(OH)(NRC(RCO1−6アルキル)、
(13)−(CHP(O)(NRC(RCO1−6アルキル)(O−R)、
(14)−(CHP(O)(OC(ROC(O)C1−6アルキル)
(15)−(CHP(O)(OH)(OC(ROC(O)C1−6アルキル)、
(16)−(CHP(O)(OH)(−O−(CH1−4−S(O)C1−6アルキル)、
(17)−(CHP(O)(−O−(CH1−4−S(O)C1−6アルキル)
(18)−(CHP(O)(OH)(−O−(CH1−4−SC(O)C1−6アルキル)、
(19)−(CHP(O)(−O−(CH1−4−SC(O)C1−6アルキル)
(20)−(CHP(O)(−O−(CH1−4−O)、及び
(21)
【化3】

から選択され、
ここで、各CHは、未置換であるか、又はC1−6アルキル、−OH及び−NHから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され、ここで、各NHは、未置換であるか、又はRから選択される1個の置換基により置換され、そして、ここで、各アルキル及びアリールは、未置換であるか、又はRから選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され;
及びRは、それぞれ独立して:
(1)水素、
(2)ハロゲン、
(3)−CN、
(4)−CF
(5)−C1−6アルキル、
(6)−C2−6アルケニル、
(7)−C2−6アルキニル、
(8)−(CH3−10シクロアルキル、
(9)−(CH3−7シクロアルキル−アリール、
(10)−(CH3−7シクロアルキル−ヘテロアリール、
(11)−(CH4−10シクロアルケニル、
(12)−(CH4−7シクロアルケニル−アリール、
(13)−(CH4−7シクロアルケニル−ヘテロアリール、
(14)アリール、
(15)ビフェニル、
(16)−(CHヘテロアリール、
(17)−C2−6アルケニル−アルキル、
(18)−C2−6アルケニル−アリール、
(19)−C2−6アルケニル−ヘテロアリール、
(20)−C2−6アルケニル−C3−7シクロアルキル、
(21)−C2−6アルケニル−C3−7シクロアルケニル、
(22)−C2−6アルケニル−C2−7シクロへテロアルキル、
(23)−C2−6アルケニル−C2−7シクロヘテロアルケニル、
(24)−C2−6アルキニル−(CH1−3−O−アリール、
(25)−C2−6アルキニル−アルキル、
(26)−C2−6アルキニル−アリール、
(27)−C2−6アルキニル−ヘテロアリール、
(28)−C2−6アルキニル−C3−7シクロアルキル、
(29)−C2−6アルキニル−C3−7シクロアルケニル、
(30)−C2−6アルキニル−C2−7シクロへテロアルキル、
(31)−C2−6アルキニル−C2−7シクロヘテロアルケニル、
(32)−C(O)NH−(CH0−3フェニル、及び
(33)−(CHC(O)フェニル、から選択され、
ここで、各CHは、未置換であるか、又はハロゲン、CF、−OH、−NH、C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、−NHC1−6アルキル及び−N(C1−6アルキル)から選択される1個若しくは2個の置換基により置換され、各アルキル、アルケニル及びアルキニルは、未置換であるか、又はハロゲン、CF、−OH、−NH、C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、−NHC1−6アルキル及び−N(C1−6アルキル)から選択される1個、2個若しくは3個の置換基により置換され、そして各シクロアルキル、シクロアルケニル、シクロへテロアルキル、シクロへテロアルケニル、フェニル、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はRから独立して選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され、
ただし、R及びRの少なくとも一方及び一方のみが、水素、ハロゲン、−CN、−CF、−C1−6アルキル、−C2−6アルケニル及び−C2−6アルキニルからなる群より選択され、そして、ただし、R又はRが水素である場合、R及びRの少なくとも一方は、水素ではなく;
及びRは、それぞれ独立して:
(1)水素、
(2)ハロゲン、
(3)−C1−6アルキル
(4)−C2−6アルケニル、
(5)−C2−6アルキニル、
(6)−C3−10シクロアルキル、
(7)−C3−10シクロアルケニル、
(8)アリール、
(9)ヘテロアリール、
(10)−CN、
(11)−CF
(12)−OH、
(13)−OC1−6アルキル、
(14)−NH
(15)−NHC1−6アルキル、
(16)−N(C1−6アルキル)
(17)−SC1−6アルキル、
(18)−SOC1−6アルキル、
(19)−SO1−6アルキル、
(20)−NHSO1−6アルキル、
(21)−NHC(O)C1−6アルキル、
(22)−SONHC1−6アルキル、及び
(23)−C(O)NHC1−6アルキル、から選択され;
は:
(1)水素、
(2)−C1−6アルキル、
(3)−CHCOH、及び
(4)−CHCO1−6アルキル、から選択され;
は、それぞれ独立して:
(1)ハロゲン、
(2)オキソ、
(3)−(CHOH、
(4)−(CHN(R
(5)−(CHNO
(6)−(CHCN、
(7)−C1−6アルキル、
(8)−(CHCF
(9)−(CHOCF
(10)−OCHOC1−6アルキル、
(11)−OCH−アリール、
(12)−(CHC(=N−OH)N(R
(13)−(CHOC1−6アルキル、
(14)−(CH−O−アリール、
(15)−(CHSC1−6アルキル、
(16)−(CHS(O)C1−6アルキル、
(17)−(CHS(O)1−6アルキル、
(18)−(CHNHS(O)1−6アルキル、
(19)−(CHC(O)R
(20)−(CHC(O)N(R
(21)−(CHN(R)C(O)R
(22)−(CHN(R)C(O)N(R
(23)−(CHCOH、
(24)−(CHOC(O)H、
(25)−(CHCO
(26)−(CHOC(O)R
(27)−(CH3−7シクロアルキル、
(28)−(CH3−7シクロアルケニル、
(29)−(CH2−6シクロへテロアルキル、
(30)−(CH2−6シクロへテロアルケニル、
(31)−(CHアリール、及び
(32)−(CHヘテロアリール、からなる群より選択され、
ここで、各CHは、未置換であるか、又はオキソ、−(CH0−3OH、−CN、−NH、−NH(C1−6アルキル)、−N(C1−6アルキル)、−C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、ハロゲン、−CHF、−CHF、−CF、−COH、−CO1−6アルキル、−C3−7シクロアルキル、フェニル、CHフェニル、へテロアリール及びCHヘテロアリールから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され、そして、各アルキル、シクロアルキル、シクロアルケニル、シクロへテロアルキル、シクロへテロアルケニル、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はオキソ、−(CH0−3OH、−CN、−NH、−NH(C1−6アルキル)、−N(C1−6アルキル)、−C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、ハロゲン、−CHF、−CHF、−CF、−COH、−CO1−6アルキル、−C3−7シクロアルキル、フェニル、CHフェニル、へテロアリール及びCHヘテロアリールから選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され;
は、それぞれ独立して:
(1)水素、
(2)−C1−6アルキル、
(3)ハロゲン、
(4)−OH、
(5)−NO
(6)−NH
(7)−NH(C1−6アルキル)、
(8)−N(C1−6アルキル)
(9)−OC1−6アルキル、
(10)−(CHCOH、
(11)−(CHCO1−6アルキル、
(12)−CF
(13)−CN、
(14)−SO1−6アルキル、及び
(15)−(CHCON(R、から選択され、
ここで、各CHは、未置換であるか、又は1個若しくは2個のハロゲンにより置換され、そして、各アルキルは、未置換であるか、又は1個、2個若しくは3個のハロゲンにより置換され;
は、それぞれ独立して:
(1)ハロゲン、
(2)オキソ、
(3)−(CHOH、
(4)−(CHN(R
(5)−(CHCN、
(6)−C1−6アルキル、
(7)−CF
(8)−C1−6アルキル−OH、
(9)−OCHOC1−6アルキル、
(10)−(CHOC1−6アルキル、
(11)−OCHアリール、
(12)−(CHSC1−6アルキル、
(13)−(CHC(O)R
(14)−(CHC(O)N(R
(15)−(CHCOH、
(16)−(CHCO
(17)−(CH3−7シクロアルキル、
(18)−(CH2−6シクロヘテロアルキル、
(19)−(CHアリール、及び
(20)−(CHヘテロアリール、から選択され、
ここで、各CHは、未置換であるか、又はオキソ、−OH、−CN、−N(R、−C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、ハロゲン、−CHF、−CHF、−CF、−COH、−CO1−6アルキル、−C3−7シクロアルキル及びヘテロアリールから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され、そして、各アルキル、シクロアルキル、シクロへテロアルキル、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はオキソ、−OH、−CN、−N(R、−C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、ハロゲン、−CHF、−CHF、−CF、−COH、−CO1−6アルキル、−C3−7シクロアルキル及びヘテロアリールから選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され;
、R及びRは、それぞれ独立して:
(1)水素、及び
(2)C1−6アルキル、から選択され、
ここで、アルキルは、未置換であるか、又は−OH、オキソ、ハロゲン、C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、−NH、−NH(C1−6アルキル)及び−N(C1−6アルキル)から選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され;
は、それぞれ独立して:
(1)水素、
(2)−C1−6アルキル、
(3)−C3−6シクロアルキル、
(4)−C(O)R、及び
(5)−SO、から選択され、
ここで、アルキル及びシクロアルキルは、未置換であるか、又は−OH、オキソ、ハロゲン、C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、−NH、−NH(C1−6アルキル)及び−N(C1−6アルキル)から選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され;
及びRは、それぞれ独立して:
(1)C1−6アルキル、
(2)C4−7シクロアルキル、
(3)C4−7シクロアルケニル、
(4)C3−7シクロへテロアルキル、
(5)C3−7シクロへテロアルケニル、
(6)アリール、及び
(7)ヘテロアリール、から選択され、
ここで、各アルキル、シクロアルキル、シクロアルケニル、シクロへテロアルキル、シクロへテロアルケニル、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はオキソ、−OH、−CN、−NH、−C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、ハロゲン、−CHF、−CHF、−CF、−COH、−CO1−6アルキル、−C3−7シクロアルキル及びヘテロアリールから選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換され;
及びRは、それぞれ独立して:
(1)−O−、及び
(2)−NH−、から選択され;
は、それぞれ独立して:
(1)アリール、及び
(2)へテロアリール、から選択され、
ここで、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はRから選択される1個、2個若しくは3個の置換基により置換され;
は、それぞれ独立して:
(1)ハロゲン、
(2)CN、
(3)−C1−6アルキル、
(4)−O−C1−6アルキル、
(5)−O−CF
(6)−NH(C1−6アルキル)、
(7)−N(C1−6アルキル)
(8)−S−C1−6アルキル、
(9)−CO1−6アルキル、
(10)−CONH(C1−6アルキル)、
(11)−CON(C1−6アルキル)、及び
(12)フェニル、から選択され、
ここで、アルキル及びフェニルは、未置換であるか、又はハロゲン及び−C1−6アルキルから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され;
nは、0、1、2、3又は4であり;
mは、0、1、2、3又は4であり;
pは、0、1、2又は3であり;
qは、0、1、2、3又は4であり;
rは、0、1又は2であり;そして
wは、0又は1である、請求項1記載の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項3】
は、独立して:
(1)アリール、
(2)ビフェニル、
(3)ヘテロアリール、
(4)−Cアルキニル−アリール、及び
(5)−Cアルキニル−ヘテロアリール、から選択され、
ここで、各フェニル、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はRから独立して選択される1個、2個若しくは3個の置換基により置換され;そして
は、水素、ハロゲン及び−CFからなる群より選択され、ただし、Rが水素である場合、R及びRの少なくとも一方は、水素ではない、請求項2に記載の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項4】
は、それぞれ独立して:
(1)ハロゲン、
(2)−(CHOH、
(3)−C1−6アルキル、
(4)−CF
(5)−OC1−6アルキル、
(6)−SC1−6アルキル、
(7)−C(O)N(C1−6アルキル)
(8)−C(O)NH−C3−7シクロアルキル、
(9)−C2−6シクロへテロアルキル、
(10)−アリール、及び
(11)−ヘテロアリール、から選択され、
ここで、各アルキル、シクロアルキル、シクロへテロアルキル、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はオキソ、−(CH0−3OH、−CN、−NH、−NH(C1−6アルキル)、−N(C1−6アルキル)、−C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、ハロゲン、−CHF、−CHF、−CF、−COH及び−CO1−6アルキルから選択される1個、2個若しくは3個の置換基により置換される、請求項3に記載の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項5】
Xが、存在しないか、又は
(1)−S−、及び
(2)−O−
から選択される、請求項4に記載の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項6】
Xが−S−である請求項5に記載の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項7】
Yが:
(1)−CH−、及び
(2)−CH−CH−、から選択され、
ここで、各−CH−は、未置換であるか、又はRから選択される1個若しくは2個の置換基により置換される、請求項6に記載の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項8】
Yが−CH−である、請求項7に記載の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項9】
Zが、
(1)−(CHP(O)(OH)
(2)−(CHP(O)(OC(ROC(O)C1−6アルキル)
(3)−(CHP(O)(OH)(O−(CH0−4−アリール)、
(4)−(CHP(O)(OH)(−O−(CH1−4−SC(O)C1−6アルキル)、
(5)−(CHP(O)(−O−(CH1−4−SC(O)C1−6アルキル)、及び
(6)
【化4】

から選択され、
ここで、各CHは、未置換であるか、又はC1−6アルキル、−OH及び−NHから選択される1個若しくは2個の置換基により置換され、ここで、各アルキル及びアリール
は、未置換であるか、又はRから選択される1個、2個、3個若しくは4個の置換基により置換される、請求項8に記載の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項10】
Zが−P(O)(OH)である、請求項10に記載の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項11】
、R及びRが水素である、請求項9に記載の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項12】
は、それぞれ独立して:
(1)アリール、
(2)ビフェニル、
(3)ヘテロアリール、及び
(4)−Cアルキニル−アリール、から選択され、
ここで、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はRから独立して選択される1個、2個若しくは3個の置換基により置換され;
は、ハロゲンであり;
、R及びRは、水素であり;
Xは、−S−であり;
Yは、−CH−であり、ここで、CHは、未置換であるか、又はRから独立して選択される1個若しくは2個の置換基により置換され;
Zは、−P(O)(OH)であり;
は、それぞれ独立して:
(1)ハロゲン、
(2)−C1−6アルキル、
(3)−アリール、及び
(4)−ヘテロアリール、から選択され、
ここで各アルキル、アリール及びヘテロアリールは、未置換であるか、又はオキソ、−(CH0−3OH、−CN、−NH、−NH(C1−6アルキル)、−N(C1−6アルキル)、−C1−6アルキル、−OC1−6アルキル、ハロゲン、−CHF、−CHF、−CF、−COH及び−CO1−6アルキルから選択される1個、2個若しくは3個の置換基により置換され;そして
各Rは、水素である;請求項1記載の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項13】
は、それぞれ独立して、
(1)フェニル、
(2)ビフェニル、
(3)インドール、及び
(4)−Cアルキニル−フェニル、から選択され、
ここで、各フェニル及びインドールは、未置換であるか、又はRから独立して選択される1個、2個若しくは3個の置換基により置換され;
は、Clであり;
、R及びRは、水素であり;
Xは、−S−であり;
Yは、−CH−であり;
Zは、−P(O)(OH)であり;そして
は、それぞれ独立して:
(1)ハロゲン、
(2)−C1−6アルキル、
(3)フェニル、及び
(4)ピリジン、からなる群より選択される、請求項12記載の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項14】
【化5】

から選択される請求項13記載の化合物又は薬学的に許容されるその塩。
【請求項15】
請求項1記載の化合物及び薬学的に許容される担体を含有する組成物。
【請求項16】
請求項1記載の化合物、及びシンバスタチン、エゼチミブ、タラナバント及びシタグリプチンから選択される化合物、並びに薬学的に許容される担体を含有する組成物。
【請求項17】
それを必要とする哺乳動物においてAMP−活性化プロテインキナーゼの活性化に応答する障害、症状又は疾患の治療に有用な医薬の調製のための請求項1記載の化合物の使用。
【請求項18】
当該障害、症状又は疾患が、II型糖尿病、高血糖症、メタボリックシンドローム、肥満、高コレステロール血症及び高血圧症からなる群より選択される、請求項17記載の使用。
【請求項19】
当該障害、症状又は疾患が、II型糖尿病である請求項17記載の使用。
【請求項20】
当該障害、症状又は疾患が、肥満である請求項17記載の使用。
【請求項21】
AMP−活性化プロテインキナーゼの活性化に応答する障害、症状又は疾患の治療方法であって、それを必要とする患者に、請求項1記載の化合物の治療有効量を投与することを含む方法。
【請求項22】
当該障害、症状又は疾患が、II型糖尿病、高血糖症、メタボリックシンドローム、肥満、高コレステロール血症、高血圧症及び癌からなる群より選択される、請求項21記載の方法。

【公表番号】特表2012−507536(P2012−507536A)
【公表日】平成24年3月29日(2012.3.29)
【国際特許分類】
【出願番号】特願2011−534625(P2011−534625)
【出願日】平成21年10月22日(2009.10.22)
【国際出願番号】PCT/US2009/061575
【国際公開番号】WO2010/051206
【国際公開日】平成22年5月6日(2010.5.6)
【出願人】(390023526)メルク・シャープ・エンド・ドーム・コーポレイション (924)
【出願人】(399124174)メタバシス・セラピューティクス・インコーポレイテッド (19)
【氏名又は名称原語表記】METABASIS THERAPEUTICS, INC.
【Fターム(参考)】