Notice: Undefined variable: fterm_desc_sub in /mnt/www/biblio_conv.php on line 353
3−ベンズアゼピンを調製する方法
説明

3−ベンズアゼピンを調製する方法

【課題】3−ベンズアゼピンおよびそれらの塩(これらは、例えば、中枢神経系障害(例えば、肥満)を治療するセロトニン(5−HT)レセプタアゴニストとして、有用であり得る)を調製する方法および中間体を提供すること。
【解決手段】セロトニン(5−HT)神経伝達は、健康障害および精神障害の両方において、多数の生理学的プロセスで重要な役割を果たす。例えば、5−HTは、節食挙動の制御に関係している。5−HTは、満腹感を誘発することにより作用すると考えられ、それにより、食事を停止し、摂取するカロリーが少なくなる。


Notice: Undefined index: DEJ in /mnt/www/disp_n7.php on line 301

【特許請求の範囲】
【請求項1】
明細書に記載の発明

【公開番号】特開2012−107067(P2012−107067A)
【公開日】平成24年6月7日(2012.6.7)
【国際特許分類】
【外国語出願】
【出願番号】特願2012−49640(P2012−49640)
【出願日】平成24年3月6日(2012.3.6)
【分割の表示】特願2011−49671(P2011−49671)の分割
【原出願日】平成16年6月16日(2004.6.16)
【出願人】(500478097)アリーナ ファーマシューティカルズ, インコーポレイテッド (97)
【Fターム(参考)】