説明

協和発酵キリン株式会社により出願された特許

151 - 160 / 276


【課題】肌の老化抑制および/または肌質改善用化粧料を提供する。
【解決手段】本発明よれば、ヒドロキシプロリンもしくはヒドロキシプロリンのN−アシル誘導体またはその塩を有効成分とする肌の老化抑制剤および/または肌質改善剤を含有する肌の老化抑制および/または肌質改善用化粧料を提供することができる。 (もっと読む)




(式中、R、RおよびRは同一または異なって水素原子、低級アルキル、低級アルケニルまたは低級アルキニルを表し、Rはシクロアルキル、−(CH−Rまたは上記式(II)を表し、XおよびXは同一または異なって酸素原子または硫黄原子を表す)
上記式(I)で表されるキサンチン誘導体またはその薬理的に許容される塩を有効成分として含有する抗てんかん剤を提供する。
(もっと読む)


一般式(I)


(式中、R、RおよびRは、水素原子、置換もしくは非置換の低級アルキルなどを表し、Rは、水素原子などを表し、Rは、置換もしくは非置換の低級アルキルなどを表す)で表されるチアジアゾリン−1−オキシド誘導体またはその薬理学的に許容される塩を提供する。
(もっと読む)


一般式(I)


で表わされる4−[(3,5−ジクロロ−4−ピリジル)カルバモイル]−7−メトキシ−2−(4−メチルピペラジン−1−イルカルボニル)ベンゾフランまたはその薬理学的に許容される塩を有効成分として含有する好酸球性炎症を呈する肺疾患(例えば、抗原誘発喘息、運動誘発喘息、冷気誘発喘息、アスピリン喘息、有害物質誘発喘息などの気管支喘息、慢性好酸球性肺炎、急性好酸球性肺炎など)の治療および/または予防剤を提供する。
(もっと読む)


一般式(I)


[式中、Rは水素原子などを表し、Rは水素原子、−COR(式中、Rは低級アルキルなどを表す)などを表し、Rは低級アルキルなどを表し、Rはアリールなどを表し、Aは−(CH−(式中、nは1〜6の整数を表す)などを表し、Bは−NR(式中、RおよびRは同一または異なって、水素原子、低級アルキルなどを表す)などを表す]で表されるチアジアゾリン誘導体またはその薬理学的に許容される塩を提供する。
(もっと読む)


本発明は、例えば医薬品、食品、農薬、動物用薬品等の有効成分を含有する芯物質と該芯物質を覆うコーティング被膜を含むコーティング製剤に使用され、該コーティング製剤の製造および/もしくは保存中、または該コーティング製剤が湿気や水分に接触した場合であっても高い強度を有するコーティング被膜を調製するのに有用な、微小繊維状セルロースと、製剤用コーティング基剤とを含有し、実質的にキトサンを含有しないことを特徴とする組成物、該組成物をコーティング被膜に含むコーティング製剤等を提供する。 (もっと読む)


本発明は、主薬である塩酸ベニジピンの速やかな吸収を促進するための、速やかな溶出性を有する塩酸ベニジピン医薬組成物等を提供することを目的として、体積平均粒子径1.0〜50.0μmの塩酸ベニジピン結晶、または塩酸ベニジピン結晶および水溶性もしくは水親和性を有する機能性添加剤を含有する体積平均粒子径1.0〜50.0μmの粉粒体を含有することを特徴とする塩酸ベニジピン医薬組成物等を提供する。 (もっと読む)


本発明の課題は、抗うつ剤または抗うつ用飲食品を提供することにある。
該課題を解決するために、本発明は、式(I)


(式中、R、R、R及びRは、同一または異なって水素原子、置換もしくは非置換の低級アルキル等を表し、Rは水素原子、ヒドロキシ等を表し、Rは水素原子等を表し、Rは水素原子または置換もしくは非置換の低級アルキルを表し、R、R、R10及びR11は、同一または異なって、水素原子または置換もしくは非置換の低級アルキルを表す)で表される化合物またはその塩を有効成分として含有する抗うつ剤または抗うつ用飲食品を提供する。
(もっと読む)


本発明により、インスリン分泌促進作用を有する、式(I)


{式中、Rは水素原子、低級アルキル等を表し、nは0〜3の整数を表し、XおよびXは、同一または異なって、水素原子、低級アルキル等を表し、式(II)


は、式(III)


[式中、X…Y…Zは、RC=CR−NR(式中、R、RおよびRは、同一または異なって、水素原子、低級アルキル等を表す)等を表す]等を表す}で表される縮合ピリミジン誘導体またはその薬理学的に許容される塩等が提供される。
(もっと読む)




(式中、Rは低級アルキルを表し、Rは水素原子、−CHXまたは−OC(=O)Rを表し、Rは水素原子、ニトロ、ハロゲン、置換もしくは非置換の低級アルキル、置換もしくは非置換の低級アルコキシ、置換もしくは非置換の低級アルキルチオまたは置換もしくは非置換のアリールを表す)
本発明は、抗腫瘍活性を有するピラゾロアクリドン誘導体、その合成中間体として有用な1−(2−カルボキシフェニル)インダゾール誘導体等の簡便な工業的製造法等を提供する。
例えば、上記一般式(I)で表される化合物と上記一般式(II)で表される化合物を、塩基存在下反応させて上記一般式(III)で表される化合物を得て、得られた一般式(III)で表される化合物のシアノ基を加水分解することを特徴とする一般式(IV)で表される1−(2−カルボキシフェニル)インダゾール誘導体の製造法を提供する。
(もっと読む)


151 - 160 / 276