説明

倉敷紡績株式会社により出願された特許

281 - 290 / 296


【課題】 医療器具に対して付着したミクロの汚れを効率的に除去するとともに強い洗浄消毒処理が可能な医療器具洗浄消毒装置を提供する。
【解決手段】 医療器具を洗浄するための洗浄消毒槽10と、洗浄時に洗浄消毒槽10に収納された内視鏡17に対して洗浄液を噴射するための噴射バルブ切替器5と、洗浄時に噴射バルブ切替器5に対して供給する洗浄液に対して、微細気泡化した気体を過飽和状態となるまで溶解させるためのバブル発生器25とを備える。 (もっと読む)


【課題】摺動面が初期において良好な摩擦係数を有するだけでなく、優れた耐摩耗性も有する電子写真画像定着装置用摺動部材(低摩擦シート)を提供すること。
【解決手段】 少なくとも摺動面が、ポリテトラフルオロエチレン樹脂60〜94重量%;ポリイミド樹脂5〜30重量%;および二硫化モリブテン、窒化ホウ素およびグラファイトからなる群から選択される1種類以上の無機微粒子1〜10重量%を配合してなる非多孔質状シートからなり、該摺動面の表面粗さRaが5.0〜50.0μmの範囲にあることを特徴とする電子写真画像定着装置用摺動部材。 (もっと読む)


【課題】ソフトな触感および良好な通気性を有しながらも、長期にわたって初期のクッション性を維持できる敷きパッドを提供すること。
【解決手段】上下の地組織が連結糸によって連結されてなる立体編物を、シート状ポリウレタンフォームの少なくとも一方の面に有してなる敷きパッド。 (もっと読む)


【課題】 写真測量における計測点の対応付けにおいて、より高精度に対応付けを行うことができる。
【解決手段】 基準位置及び検査位置についてそれぞれ、焦点距離が短い状態で撮影された広角画像と、前記広角画像の撮影領域の一部を撮影した前記広角画像よりも焦点距離が長い状態で撮影された少なくとも1枚の望遠画像を用い、前記望遠画像の被写体像を同じ撮影位置から撮影された前記広角画像中の被写体像に一致するように両画像を合成して表示した合成写真画像を前記撮影位置ごとに作成し、合成写真画像の前記望遠画像の撮影領域内に共通して写っている基準点を指定し、前記基準点の前記複数の合成写真画像中の座標値に基づいて撮影位置関係を演算し、当該撮影位置関係に基づいて前記写真画像中の任意の計測点の座標値から前記計測点の被写体空間中の3次元位置情報を計測する。 (もっと読む)


【課題】 種剤を用いた淡色の筋模様であっても、模様表現可能な共押出成形体を提供すること。
【解決手段】 透明合成樹脂層又は半透明合成樹脂層であって種剤樹脂からなる加飾部を有する外層及び着色合成樹脂層又は加飾合成樹脂層からなる内層、の少なくとも2層を有する加飾性多層共押出成形体。 (もっと読む)


【課題】 PMMA樹脂を用いるとともに種剤を用いた表面加飾部を有する成形体であっても、好ましい木目模様を有する共押出成形体を提供すること。
【解決手段】 (a)ポリメチルメタクリレート樹脂を有する表面層、(b)熱可塑性合成樹脂を有する中間層、および(c)熱可塑性合成樹脂を有する低発泡基材層、の少なくとも3層を有する加飾性多層共押出成形体であって、前記表面層(a)は、着色不透明樹脂層であるとともに、種剤樹脂からなる加飾部を有することを特徴とする加飾性多層共押出成形体。 (もっと読む)


【課題】 通気性に富む繊維成形体を用いたマットレス用芯材であって、端部のヘタリ性を解消し、かつ生産性にも富む芯材を提供すること。
【解決手段】 幅方向両端に軟質ポリウレタンフォーム製保持部を有する繊維成形体製マットレス用芯材であって、当該保持部は表面側保持部および裏面側保持部からなり、表面側保持部と裏面側保持部とは幅方向に異なる端部に位置するよう設けられ、当該保持部の厚みは、芯材厚みの30〜70%であることを特徴とするマットレス用芯材。 (もっと読む)


【課題】窒素酸化物(NOX)に起因する黄変を低減させた軟質ポリウレタンフォームを提供する。
【解決手段】ポリオールと有機ポリイソシアネートとを発泡剤、整泡剤、触媒及び添加剤の存在下に反応させて得られるポリウレタンフォームであって、添加剤として、テトラフェニルジプロピレングリコールジフォスファイトを、ポリオール100質量部に対して0.5〜7.0質量部配合した難黄変性軟質ポリウレタンフォーム。該難黄変性軟質ポリウレタンフォームを成形してなる衣料用、サニタリー用又は化粧用成形品。本発明の難黄変性軟質ポリウレタンフォームは、NOXに起因する黄変を経済的かつ有効に抑制したものである。 (もっと読む)


【課題】 耐光性および生産性に優れ、光沢が十分に低減された艶消し表面層を有する加飾性多層成形体を提供すること。
【解決手段】 ポリオルガノシロキサンとアルキルアクリレートとから得られる複合ゴムで変性されたアクリロニトリル−スチレン共重合体および艶消し剤を含有する表面層を有してなる加飾性多層成形体。 (もっと読む)


【課題】 均整度や光沢をさらに上げた紡績糸、その精紡方法などを提供する。
【解決手段】 精紡方法において、並列に供給された3本の粗糸をドラフトする。次に、ドラフトされた3本の粗糸を、その移動方向に対して横の方向に流れる空気流の中を通し、前記空気流の中を通っている3本の粗糸に撚りを与えつつ同一方向に交撚して1本の糸を得、得られた糸を精紡ボビンに巻き取る。 (もっと読む)


281 - 290 / 296