説明

株式会社クレハにより出願された特許

11 - 20 / 477


【課題】角部付近のつぶれを抑制することができる巻回体収容箱及び巻回体入り収容箱を提供する。
【解決手段】巻回体収容箱1は、巻回体91rを収容する本体部10と、後板端辺18に回動可能に連接されて開口面10hを覆う蓋部20とを備える。側蓋片25は、接合片22jの外側に設けられることにより、天側辺25qと接合片22jとの間に凹部25dが形成されている。凹部25dは、蓋部20を閉じたときに凸部15pが嵌る。接合片22jは、凹部25dに隣接する隣接辺22jaが、折曲辺21fと天側辺25qとの交点に、又は交点から3mmの範囲内の天側辺25q若しくは前辺25pに至るように曲がっている。而して、天板21と掩蓋片22と側蓋片25とが交わる角部付近を接合片22jで補強することができ、この角部付近のつぶれを抑制することができる。巻回体入り収容箱100は、巻回体91rと、巻回体収容箱1とを備える。 (もっと読む)


【課題】電解質層の形成において幅広い材料選択が可能な電解質層・電極積層体の製造方法、及び硫化物系固体電池の製造方法を提供する。
【解決手段】硫化物系固体電解質を含有する電解質層、及び電極を備える電解質層・電極積層体の製造方法であって、前記電極を準備する工程、少なくとも、硫化物系固体電解質、結着剤、及び脂肪酸エステルを混合し、硫化物系固体電解質スラリーを調製する工程、並びに、前記電極の少なくともいずれか一方の面に、前記硫化物系固体電解質スラリーを塗工して電解質層を形成する工程、を有することを特徴とする、電解質層・電極積層体の製造方法。 (もっと読む)


【課題】密閉性を保ちつつ破損の発生を抑制することができる複合ジッパー及びこれを備えるジッパー袋を提供する。
【解決手段】複合ジッパーは、凸型レール20と凹型レール30とを有する密閉ジッパー18と、補助ジッパー19とを備える。凹型レール30は先端が相互に近づくように曲げられた爪部31cが形成されている。凸型レール20は、突起21の先端22tから中程の方向に見て幅が徐々に広がった後に急に狭くなることで、凹型レール30に嵌合されたときに爪部31cに掛かる顎部22jが形成されている。密閉ジッパー18は、補助ジッパー19に隣接する側の方が反対側よりも爪部31cと顎部22jとの係合力が小さく形成されている。ジッパー袋は、袋本体12、13と、複合ジッパーとを備える。 (もっと読む)


【課題】焦電体を用いた発電装置であって、より効率よく電気エネルギーに変換できる、エネルギー回収効率のよい発電装置を得ること。
【解決手段】発電装置は、温度の変化によって分極電荷が変化する焦電体1と;焦電体1に生じた電荷を回収する電荷回収手段と;回転軸12を中心に自転する回転体11であって、焦電体1が、回転体11の回転に連動して移動し、焦電体1を加温する熱源側と前記熱源側の反対側との間を移動するように、回転軸12を中心に自転するように構成された回転体11とを備える。電荷回収手段は、回転軸を中心に自転する電荷転写ロール4であって、焦電体1を介して回転体11と対向する位置に配置され、焦電体1に接触する。 (もっと読む)


【課題】内容物充填後の口部シール工程でのグリッパフォーク挿入による把持が安定かつ確実である合成樹脂製ブロー成形容器を提供すること。
【解決手段】口部、環状凹部、胴部及び底部を容器軸方向に沿って順次備える合成樹脂製ブロー成形容器であって、口部は、周面から外方に雄螺条が膨出する雄螺条域を有し、環状凹部は、該口部の下端に連接し、胴部は、上端に、前記の環状凹部に連接する環状台座部を有し、かつ、口部、環状凹部及び環状台座部の外表面は、合成樹脂と、該合成樹脂に対し100〜4000ppmの不飽和cis構造炭素二重結合を有する脂肪酸アミド(A)とを含有する樹脂組成物から形成されている該成形容器、特に好ましくは、雄螺条の鍔先端部と鍔終端部とが容器のパーティングラインの中間線±60度以内の範囲にある該成形容器。 (もっと読む)


【課題】コポリマーから所望のキュリー温度を有するポリマーを容易に製造することができる方法を得ること。
【解決手段】所望のキュリー温度を有するポリマーの製造方法は、第1のキュリー温度を有するコポリマーを溶液または溶融体にする工程(S01)と;コポリマーを構成するモノマーが前記第1のキュリー温度を有するコポリマーと同一であり、前記第1のキュリー温度とは異なる第2のキュリー温度を有するコポリマーを溶液または溶融体にする工程(S02)と;溶解または溶融後、前記第1のキュリー温度を有するコポリマーと前記第2のキュリー温度を有するコポリマーを混合し、ポリマーブレンドを生成する工程(S03、S04)とを備える。当該方法により製造されたポリマーは、第1のキュリー温度を有するコポリマーと第2のキュリー温度を有するコポリマーの混合比により定まる単一のキュリー温度を有する。 (もっと読む)


【課題】長尺物を切断する際に長尺物がさらに引き出されることを防ぐことができる巻回体収容箱及び巻回体入り収容箱を提供する。
【解決手段】巻回体収容箱1は、巻回体91rを収容する本体部10と、後板端辺18に回動可能に連接されて開口面10hを覆う蓋部20とを備える。蓋部20は、閉じたときに前板12の一部を覆う掩蓋片22を有する。蓋部20を閉じたときに掩蓋片22に覆われる前板12の部分のうち、引き出された長尺物91fの幅方向の端部に、長尺物91fが付着する付着手段Vが形成されている。而して、引き出された長尺物91fが前板12と掩蓋片22とに挟まれたときに付着手段Vに付着することとなり、切断しようとして長尺物91fの幅方向の端部を引いたときに長尺物91fがさらに引き出されてしまうことを防ぐことができ、適切に切断することができる。巻回体入り収容箱100は、巻回体91rと、巻回体収容箱1とを備える。 (もっと読む)


【課題】中央部を把持している感覚を得られつつ折れ曲がりを抑制することができる巻回体収容箱及び巻回体入り収容箱を提供する。
【解決手段】巻回体収容箱1は、巻回体91rを収容する本体部10と、後板端辺18に回動可能に連接されて開口面10hを覆う蓋部20とを備える。天板21、底板13、及び後板14の少なくとも1つに、長方形の面の長手方向Dの中央部分1cに、軸線91aに平行で長方形の面の図心21cを通る仮想直線SLに対して交差するように、線状のエンボス21pが形成されている。而して、エンボス21pが形成された面21の強度を向上させることができて、折れ曲がりを抑制することができる。また、巻回体収容箱1の長手方向中央の部分を握るように巻回体収容箱1の使用者を誘導することができる。巻回体入り収容箱100は、巻回体91rと、巻回体収容箱1とを備える。 (もっと読む)


【課題】内容物の充填後に容器口部をシール材で密封した合成樹脂製容器にキャップを装着する工程において、キャップの斜め掛かり不良が生じない合成樹脂製容器を提供すること。
【解決手段】少なくとも口部、胴部及び底部を備える合成樹脂製容器であって、底部が、容器の内方に凹む底部凹面、該底部凹面を連続して囲み、該底部凹面より容器の外方にある帯状の接地補助部、及び、該接地補助部から容器の外方に膨出する接地凸部を備え、かつ、該接地凸部が、不飽和cis構造炭素二重結合を有する脂肪酸アミド(A)を100〜4000ppm含有する合成樹脂からなる前記の合成樹脂製容器、好ましくは(A)は、HN−CO−(−CH−)−CH=CH−(−CH−)−CH;HN−CO−(−CH−)m−2−CH=CH− (−CH−)−CH;またはHN−CO−(−CH−)k+4−CH=CH−(−CH−)−CH(n、m、kは、6〜10の整数)。 (もっと読む)


【課題】耐磨耗性及び耐久性に優れるとともに、研磨中にウエハを傷つけることがなく、かつ、環境負荷が小さい研磨装置用ワークピース保持リングを提供すること。
【解決手段】ポリグリコール酸樹脂から形成された研磨装置用ワークピース保持リングRであって、ロックウェル硬度が100以上であることを特徴とする研磨装置用ワークピース保持リング。 (もっと読む)


11 - 20 / 477