説明

サントリー酒類株式会社により出願された特許

171 - 180 / 319


本発明は、O−アセチルホモセリンサルフハイドリレース遺伝子及びその用途に関し、特に、香味に優れた酒類を製造する醸造酵母、該酵母を用いて製造した酒類、その製造方法などに関する。さらに具体的には、本発明は、醸造酵母のO−アセチルホモセリンサルフハイドリレースであるMet17pをコードする遺伝子MET17、特にビール酵母に特徴的なnon-ScMET17遺伝子の発現量を高めることによって、製品の香味を向上させた酵母、当該酵母を用いた酒類の製造方法などに関する。 (もっと読む)


【課題】 内部への異物の混入や虫などの侵入を防止することができる包装箱を提供すること。
【解決手段】 少なくとも2枚のフラップによって開口部が閉じられる包装箱において、各フラップの相互に対向して近接する縁部には凸部及び凹部が設けられ、一方のフラップの凸部に対応して他方のフラップの凹部が配置されていること。 (もっと読む)


本発明は、硫酸アデニリルトランスフェラーゼ遺伝子及びその用途に関し、特に、香味安定性に優れた酒類を製造する醸造酵母、該酵母を用いて製造した酒類、その製造方法などに関する。さらに具体的には、本発明は、醸造酵母の硫酸アデニリルトランスフェラーゼであるMet3pをコードする遺伝子MET3について、特にビール酵母に特徴的なnonScMET3遺伝子の発現量を制御することによって、製品の香味安定化に寄与する亜硫酸の生成能を制御した酵母、当該酵母を用いた酒類の製造方法などに関する。
(もっと読む)


本発明は、ジヒドロキシ酸デヒドラターゼ遺伝子及びその用途に関し、特に、香味に優れた酒類を製造する醸造酵母、該酵母を用いて製造した酒類、その製造方法などに関する。さらに具体的には、本発明は、酵母のジヒドロキシ酸デヒドラターゼであるIlv3pをコードする遺伝子ILV3、特にビール酵母に特徴的なnonScILV3遺伝子の発現量を高めることによって、製品のオフフレーバーとなるビシナルジケトン類、特にダイアセチル生産量を低減させた酵母、当該酵母を用いた酒類の製造方法などに関する。 (もっと読む)


【課題】 製品のオフフレーバーとなるビシナルジケトン類、特にダイアセチル生産量を低減させた酵母、当該酵母を用いた酒類の製造方法などを提供する。
【解決手段】 3-イソプロピルリンゴ酸デヒドロゲナーゼ遺伝子及びその用途に関し、特に、香味に優れた酒類を製造する醸造酵母、該酵母を用いて製造した酒類、その製造方法などに関する。さらに具体的には、酵母の3-イソプロピルリンゴ酸デヒドロゲナーゼであるLeu2pをコードするScLEU2遺伝子あるいは特にビール酵母に特徴的なnonScLEU2遺伝子の発現量を高めることによって、製品のオフフレーバーとなるビシナルジケトン類、特にダイアセチル生産量を低減させた酵母、当該酵母を用いた酒類の製造方法などに関する。 (もっと読む)


本発明は、被検試料中に混入している微生物を簡便な操作で迅速かつ正確に判定することができる微生物検出器具、微生物検出方法および微生物検出キットを提供する。本発明に係る微生物検出器具は、対象となる微生物が属する種または属に特異的な塩基配列に基づくオリゴヌクレオチドが基板表面に固定化されたマイクロアレイ型の器具である。被検試料から調製したプローブと上記基板表面に固定化されたオリゴヌクレオチドとのハイブリダイゼーションの成立の有無により、被検試料中の微生物を簡便、迅速かつ正確に検出および/または同定することができる。 (もっと読む)


本発明は、ホスホアデニリル硫酸レダクターゼ遺伝子及びその用途に関し、特に、香味安定性に優れた酒類を製造する醸造酵母、該酵母を用いて製造した酒類、その製造方法などに関する。さらに具体的には、本発明は、醸造酵母のホスホアデニリル硫酸レダクターゼであるMet16pをコードする遺伝子MET16について、特にビール酵母に特徴的なnon-ScMET16遺伝子の発現量を制御することによって、製品の香味安定化に寄与する亜硫酸の生成能を制御した酵母、当該酵母を用いた酒類の製造方法などに関する。
(もっと読む)


【課題】 分子量が極めて大きい硫酸化多糖であるフコイダンを医薬品、健康食品として開発する際に生じる、吸収性、抗原性、均一性、抗凝血活性等に関する問題の少ない、特定された構造と機能を有する低分子フコイダン由来低分子化合物を提供する。
【解決手段】
フコイダンを酸加水分解することにより、明細書に記載した新規のフコイダンオリゴ糖(I)〜(XI)を見出した。これらオリゴ糖にはIFN−γ誘導能、IL−10、12誘導能、樹状細胞成熟化作用、CTL活性誘導作用等のさまざまな免疫機能調節作用があることが見出された。 (もっと読む)


【課題】 液中の重金属を効率よく、しかも安全に、環境に余計な負荷をかけず、凝集させる凝集剤の提供。
【解決手段】 γ−ポリグルタミン酸架橋体を含有することを特徴とする、銅、クロム、鉛、亜鉛及びカドミウムから選ばれる1種又は2種以上の重金属の凝集剤。 (もっと読む)


【課題】 不眠あるいは入眠障害等の症状に対し、副作用が無く、効果の優れた自然入眠の促進、さらには深い眠りを確保する睡眠調整の作用(レム睡眠とノンレム睡眠の周期の調整、覚醒障害の改善)を有する睡眠障害改善剤を提供すること。
【解決手段】 アブラナ(Cruciferas)科レピデゥウム(Lepidium)属植物の抽出物を含有することを特徴とする入眠促進・睡眠調整作用を有する睡眠障害改善剤であり、具体的には、アブラナ(Cruciferas)科レピデゥウム(Lepidium)属植物がマカ(Lepidium meyenii Walp)である睡眠障害改善剤、さらには、マカの抽出物を含有する入眠促進・睡眠調整作用を有する酒類である。 (もっと読む)


171 - 180 / 319