説明

サントリー酒類株式会社により出願された特許

31 - 40 / 319


【課題】乾燥および/または低温保存耐性に優れた実用酵母および該酵母を用いることにより、高効率な酒類製造方法あるいは有用物質生産方法を提供する。
【解決手段】酵母に乾燥耐性および/または低温保存耐性を付与する活性を有するタンパク質をコードする遺伝子及びその用途に関し、特に、乾燥および/または低温保存耐性に優れた醸造酵母、該酵母を用いて製造した酒類、その製造方法などに関する。さらに具体的には、醸造酵母の酵母に乾燥耐性および/または低温保存耐性を付与する活性を有するタンパク質をコードする遺伝子、特にビール酵母に特徴的な該遺伝子の発現量を高めることによって、乾燥および/または低温保存耐性を向上させた実用酵母、当該酵母を用いた酒類の製造方法。 (もっと読む)


【課題】本物果実に類似した食感のゼリーを含有する飲料を簡便な方法で、特別な装置を必要とせずに提供する。
【解決手段】以下の工程(i)〜(iii):(i)脱アシル型ジェランガム、グルコマンナン、及び、キサンタンガム又はκ−カラギナンを含むゲル化剤を加熱溶解してゲル化剤溶液(A)を得る工程;(ii)前記ゲル化剤溶液を45℃以下に冷却する工程;及び(iii)可溶性カルシウム塩溶液(B)を調整し、これに冷却したゲル化剤溶液を投入してゼリー部を製造する工程;を含む。 (もっと読む)


【課題】 低コストで簡易に金属キャップにネジを形成できるネジ形成具を提供すること。
【解決手段】 瓶容器Bに被せられた金属キャップCにネジを形成することができる金属キャップのネジ形成具1であって、前記金属キャップCを挿通させることができる貫通孔11を備え、当該貫通孔11の周縁の少なくとも一部は前記金属キャップCにネジを形成できるネジ形成縁21となっている。 (もっと読む)


【課題】通常の観客が他の椅子と同様に利用でき、車椅子との間での移乗時は椅子の利用者が容易に移乗でき、そして車椅子から移乗した当該椅子の利用者の着座中もその利用者を椅子本体で安全に保持できる可動椅子をもたらすことにある。
【課題手段】少なくとも座5cおよび背5bを有する椅子本体5と、床3に固定されて、前記椅子本体5を隣の椅子2から離隔した移乗位置と隣の椅子に隣接した使用位置との間で移動可能に支持する椅子本体移動支持部6と、その椅子本体移動支持部6に設けられて、椅子本体5を隣の椅子2と同じ方向へ向く前向きとその前向きから回動した移乗用向きとの間で所定鉛直軸線AX周りに回動可能に支持する椅子本体回動支持部7と、を具えてなる可動椅子1である。 (もっと読む)


【課題】植物の根が生長して伸びようとする根圏に対して植栽用水を安定した状態で十分に供給することができ、その根圏をできるだけ大きく確保し、しかも、植物の茎や葉の成長を促進することのできる植栽容器。
【解決手段】植栽用の容器本体1が、植物が延出する開口部を前面に有する植栽用空間2と、植栽用空間2の下部に形成された植栽用水用の貯水部8を備え、吸水性の植栽床材が、その下部を貯水部8内に位置させて植栽用空間2内に載置された状態で、植栽床材により貯水部8内の植栽用水を吸水しながら植栽する植栽容器で、植栽床材を植栽用空間2内に載置する載置面10が、開口部側ほど上方に位置し開口部から遠ざかる側ほど下方に位置する傾斜面に形成されている。 (もっと読む)


【課題】 複数のボトルBが相互に近接して搬送される場合のボトル搬送速度の減少を緩和することができ、また、ボトルを損傷させ難くすることができるボトル搬送装置及びボトル搬送方法を提供すること。
【解決手段】 ボトルBの両側から相互に近接して、前記ボトルBのネック部Nに形成されたフランジ部Gを担持する一対の搬送レール21と、前記搬送レール21に沿って連設され、前記ボトルBの搬送方向Dに向けて空気を噴射する少なくとも一列の空気噴射口7とを備え、前記空気噴射口7は前記ボトルBのネック部Nの近傍に配置されている。 (もっと読む)


【課題】人に自然な感じを与えて、心に安らぎを感じさせる間仕切り装置とその間仕切り装置を有する執務室。
【解決手段】室内の空間を仕切るための間仕切り装置1が、その間に植物配置空間6を形成するように配置された一対の透明ガラス3,4を備え、植物配置空間6に風の流れを形成する風流形成機構10が設けられている間仕切り装置1と、その間仕切り装置1により仕切られた休息空間Bを有する執務室。 (もっと読む)


【課題】透明ガラスを透して透視できる透視状態を種々に変化させることができ、それによって、無味乾燥になりがちな仕切り壁に適度な刺激、心の安らぎ、さらには、癒し機能などを持たせることのできる仕切り壁。
【解決手段】空間を仕切るための仕切り壁1が、その間に観賞物配置用空間6を形成するように配置された一対の透明ガラス3,4を備え、それら透明ガラス3,4を透過する光を調光する調光手段12,14が、一対の透明ガラス3,4のそれぞれに設けられている。 (もっと読む)


【課題】本発明は、良好な香味を有する、食品用原料抽出液の製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】浸漬有効密度の凍結粉砕食品用原料を、アルコール含有溶媒に投入することを含む、食品用原料の抽出液の製造方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】本物果実に類似した食感のゼリーを含有する飲料、特に柑橘系果実のさのうのような粒々感が付与されたゼリーを含有する飲料を提供する。
【解決手段】以下の製造工程:(A)脱アシル型ジェランガムを含むゲル化剤を含有するゼリー細片部を、(B)アルコール濃度が1〜25v/v%のアルコール液部中で貯蔵する、ゼリー入りアルコール飲料の製造方法。上記製造方法によって得られる、ゲル強度50〜500gのゼリーを含有するゼリー入りアルコール飲料。 (もっと読む)


31 - 40 / 319