説明

株式会社 資生堂により出願された特許

171 - 180 / 1,748


【課題】皮膚の柔軟感を包括的かつ確実に測定する皮膚触感評価方法及び皮膚触感評価システムを提供する。
【解決手段】触感の異なる複数種の皮膚触感モデルの夫々に対して官能評価試験を実施して各皮膚触感モデルの触感評価を示す触感データを生成するステップ(S1)と、皮膚触感モデルの夫々に対して接触子を接触させてモデル圧最大値を測定すると共に規定接触圧時におけるモデル振動周波数変化値を測定しモデル測定データを生成するステップ(S2)と、皮膚に接触子を接触させて皮膚圧最大値を測定すると共に皮膚振動周波数変化値を測定し皮膚測定データを生成するステップ(S3)と、皮膚測定データと同一或いは近似するモデル測定データを選定すると共に選定されたモデル測定データに対応する皮膚触感モデルを抽出し、抽出された当該皮膚触感モデルの触感を前記被測定部位の皮膚の触感と評価するステップ(S4)とを有する。 (もっと読む)


【課題】化粧料、家庭用洗剤等の広範囲の分野において利用可能な光応答性の新規界面活性剤の提供。
【解決手段】下記一般式(1)で示される化合物からなることを特徴とする光応答性界面活性剤。


(式中、Rは、炭素数4〜8の直鎖状または分岐状のアルキル基である。Xは、水素またはメトキシ基である。EOはオキシエチレン基を示し、nはオキシエチレン基の平均付加モル数で、8≦n≦10である。Yは、水素またはメチル基である。) (もっと読む)


【課題】ディスペンサーに変更を加えることなく、簡単な構成でディスペンサーの操作性の向上を図ったディスペンサー用補助具を提供する。
【解決手段】押圧ヘッド4が操作者Aにより操作されることにより容器本体3内に装填された内容物を吐出するディスペンサー2Aに取り付けられるディスペンサー用補助具であって、押圧ヘッド4に装着される装着部12Aと、押圧ヘッド4の操作部8の操作面積よりも広い面積を有し操作時に操作者Aに把持される把持部11Aとを設ける。 (もっと読む)


【課題】高圧乳化法により乳化粒子を微細化した水中油型乳化組成物において、電解質の塩型薬剤を安定に配合可能であって、乳化安定性に極めて優れた水中油型乳化組成物を提供すること。
【解決手段】下記成分(A)〜(G)を含有し、高圧乳化により乳化粒子を微細化したことを特徴とする水中油型乳化組成物である。
(A)塩型薬剤
(B)親水性非イオン界面活性剤
(C)N−長鎖アシル酸性アミノ酸モノ塩
(D)2種以上の高級脂肪酸及び高級脂肪酸石鹸を構成するアルカリ
(E)高級アルコール
(F)油分
(G)水 (もっと読む)


【課題】安定した霧状噴霧が可能で、かつ毛髪化粧料としてべたつきがなく、なめらかな高い感触の良さを有するとともに、ストレート効果に優れ、クリーミングが生じず安定で、外観が透明な新規なジェル状毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】(a)特定のカチオン性高分子(例えば、ビニルピロリドン/N,Nジメチルアミノエチルメタクリル酸共重合体ジエチル硫酸塩)と、(b)増粘作用を有する非曳糸性のアニオン性高分子(例えば、カルボキシビニルポリマー)と、(c)油分(例えば、シリコーン油)と、(d)カチオン性界面活性剤を水性溶媒中に含み、粘度が500〜3000mPa・s(30℃、B型粘度計)であり、使用時に霧状に噴霧して用いる、ジェル状毛髪化粧料。 (もっと読む)


【課題】 CE形成促進効果、タイトジャンクション形成促進効果に優れた皮膚バリア機能改善剤に関する。
【解決手段】 サボテン科ウチワサボテン属に属する植物の果実から得られるカクタスフルーツ果実抽出物からなることを特徴とする皮膚バリア機能改善剤。 (もっと読む)


【課題】本発明は、球状多孔質ダイヤモンド粒子、該球状多孔質ダイヤモンド粒子の製造方法、該球状多孔質ダイヤモンド粒子が充填されているカラム、該カラムを有する液体クロマトグラフ及び該液体クロマトグラフを用いる分析方法を提供することを目的とする。
【解決手段】球状多孔質ダイヤモンド粒子は、平均粒径が0.1μm以上1mm以下である。球状多孔質ダイヤモンド粒子の製造方法は、ナノダイヤモンドを用いて球状多孔質ダイヤモンド粒子を形成する工程を有する。 (もっと読む)


【課題】ユーザの感性を高精度且つ効率的に推測する。
【解決手段】ユーザが使用する感性評価対象物の使用中及び使用後の感性を推測する感性推測装置において、予め設定された階層型ニューラルネットワークのスケルトン学習法を用いて、複数の感性項目に対する所定の総合評価を得る嗜好特性パターン毎に分類を行う嗜好特性パターン抽出手段を有することにより、上記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】皮膚の肌理を評価する方法を生理学的な面から確立すること、皮膚の肌理の生理学的評価方法を用いることによる皮膚の肌理改善法・改善薬のスクリーニング方法を提供すること、並びに本発明により得られた肌理の生理学的知見に基づき、皮膚の肌理改善方法を提供することである。
【解決手段】皮膚切片の単位長さあたりの延べオキシタラン線維長を計測することによる。皮膚切片の延べオキシタラン線維長は、皮膚の肌理についての指標となる。 (もっと読む)


【課題】有機変性粘土鉱物板状粒子を用いたW/O乳化組成物において、低粘度でしかも高温での分離のないW/O乳化組成物を提供する。
【解決手段】(A)平均厚さが0.1μm以下、平均長径が0.5〜50μmの板状粒子である有機変性粘土鉱物と、(B)ポリオキシアルキレン・アルキル共変性分岐鎖シリコーンと、を含有し、粘度が10,000mPa・s以下であることを特徴とするW/O乳化組成物。さらに、(C)両末端シリコーン化グリセリンを配合することにより、経時での粘度安定性が改善される。 (もっと読む)


171 - 180 / 1,748