積水化学工業株式会社により出願された特許

91 - 100 / 5,715


【課題】硬化後の硬化物の熱伝導性が高く、硬化物の吸水率が低く、かつ硬化物の弾性率が低く、更に該硬化物の冷熱サイクル特性に優れている絶縁材料及び積層構造体を提供する。
【解決手段】本発明に係る絶縁材料は、重量平均分子量が10000以上であるポリマーと、硬化性化合物と、硬化剤と、フィラーとを含む。該硬化剤は、主鎖にポリエーテル結合を有しかつ主鎖の末端に1級アミノ基を有する。本発明に係る積層構造体1は、熱伝導率が10W/m・K以上である熱伝導体2と、熱伝導体2の少なくとも一方の表面に積層された絶縁層3と、絶縁層3の熱伝導体2が積層された表面とは反対側の表面に積層された導電層4とを備える。絶縁層3は、上記絶縁材料を硬化させることにより形成されている。


【課題】保存安定性に優れ、耐熱性、柔軟性、靱性及び電気特性の高い絶縁接着層を形成することが可能な硬化剤組成物、該硬化剤組成物を用いた絶縁接着層用樹脂組成物、並びに、硬化剤組成物の製造方法を提供する。
【解決手段】少なくともビニルアルコール構造単位、ビニルアセタール構造単位、アクリル酸メチル構造単位、及びビニルアミン構造単位を有する変性ポリビニルアセタール樹脂、及び、有機溶剤を含有する硬化剤組成物。ビニルアルコール構造単位の含有量が30モル%以下であることが好ましい。


【課題】下方空間を広く有効に利用することができることは勿論、人が角部にぶつかり怪我をしてしまう危険性を低減することができ、相当の補強も不要とできる収納構造を提供する。
【解決手段】収納構造としての吊押入2は、建物の部屋1の背面の壁11に沿うと共に、部屋1の床15との間に部屋1に開放された下方空間3を有して箱状の収納本体としての吊押入本体2Aが設けられ、吊押入本体2Aは、一方の側面を形成する側面部21を備え、側面部21から連続して下方へ延在する張出部23が設けられており、張出部23は、側面部21の正面側下端から部屋1の背面の壁11に向かって下方へ傾斜する縁を有するとともに、その外側面が側面部21の外側面と略面一とされた構成とされている。


【課題】ポリビニルアルコール系樹脂からなる偏光子を両側から挟む2つの保護フィルムのうちの1つがポリプロピレン系樹脂からなる偏光板を製造する際の反り変形を防止する。
【解決手段】偏光子90と各保護フィルム91,92とを水系接着剤93aを介して接着する。接着後の偏光板9を50℃〜65℃、好ましくは55℃〜60℃の温度にて乾燥させる。乾燥時間は、好ましくは5分間以上、より好ましくは7分間以上、一層好ましくは10分間以上とする。


【課題】所定の領域にレジストパターンを精度よく形成できる電子部品の製造方法を提供する。
【解決手段】本発明は、レジストパターンを有する電子部品1の製造方法である。本発明に係る電子部品1の製造方法は、基板2上に、硬化可能なレジスト材料をインクジェット装置11から部分的に吐出してパターン状に描画し、レジスト層3を配置する工程と、レジスト層3が配置されるまでに基板2を冷却するか、又はレジスト層3が配置された基板2を、レジスト層3を硬化させる前に冷却する工程と、レジスト層3を硬化させて、レジストパターン(硬化したレジスト層3A)を形成する工程とを備える。


【課題】単位時間あたりのガス発生量が多いガス発生材を提供する。
【解決手段】ガス発生材は、アゾ化合物またはアジド化合物からなるガス発生剤、ヘテロ原子に結合した水素原子を有する化合物、及び光増感剤を含む。


【課題】電気的特性に優れる金属酸化物薄膜を低温でも形成することが可能な金属酸化物粒子分散組成物を提供する。更に、該金属酸化物粒子分散組成物の製造方法、該金属酸化物粒子分散組成物を用いた金属酸化物薄膜及び薄膜デバイスを提供する。
【解決手段】金属酸化物粒子と、分散媒とを含有する金属酸化物粒子分散組成物であって、前記金属酸化物粒子は、平均粒子径が0.5〜5nm、粒子径分布の変動係数が10〜35%であり、かつ、20℃/分の昇温速度で300℃まで加熱した後の残分量が金属酸化物粒子の1重量%未満である金属酸化物粒子分散組成物。


【課題】様々な顧客の趣向ニーズに対応できる浴室用建物ユニットおよび浴室の形成方法の提供。
【解決手段】建設地とは別の場所で製造され建設地に搬送され他の建物ユニットと接合されてユニット建物1の構築に用いられる浴室用建物ユニット2において、浴室用建物ユニット2に取り付けられた防水パン7および下地壁6を備え、下地壁6には仕上材3が取り付けられていないものとする。これにより、ユニット建物1における浴室4の仕様について顧客の様々な趣向ニーズに個別に対応することができる。また、タイル等の仕上材3を予め取り付けずに建設地へ浴室用の建物ユニット2を搬送することから、搬送中の振動等で浴室用の建物ユニット2が変形等してタイル等の仕上材3やその取付状態がダメージを受ける問題が発生せず、搬送に起因したこれらの問題を排除することができる。


【課題】 防火区画を貫通する既設たて管を、騒音や振動等の問題を生じることなく効率よく安全な作業により新規の管に更新して、前記防火区画を維持する。
【解決手段】 既存の貫通孔に対し拡径処理をすることなく、該貫通孔に既設たて管7と略同等の外径からなる新規の合成樹脂管4を挿通するとともに、床スラブ1の上面側に露出する合成樹脂管4の外周面に熱膨張性耐火材51を外装する。床スラブ1の上面には、熱膨張性耐火材51の周囲を取り囲むように型枠6を設置する。この型枠6内には、硬化性の不燃材料52を充填する。不燃材料52の硬化後、型枠6を除去し、防火区画の一部をなす防火処置部5を床スラブ1の上面に形成する構成とする。


【課題】作業工程を簡素化し、製造コストを抑制することのできる電気モジュールの製造方法及び電気モジュールを提供する。
【解決手段】本発明は電気モジュール1の製造方法であって、基板10の一方の板面の一の領域4に透明電極膜3を成膜するとともに、該一の領域4に隣り合う他の領域6に対向電極膜5を成膜する工程と、透明電極膜3の表面に半導体層2を設ける工程と、一の領域4と他の領域6とが互いに対向するよう基板10を折曲するとともに、この基板10の開放端Kを封止し一の領域4と他の領域6とが対向する一対のセルを形成する工程と、セル内に電解質8を充填する工程をと備えていることを特徴とする。


91 - 100 / 5,715