積水化成品工業株式会社により出願された特許

51 - 60 / 1,335


【課題】高発泡倍数で機械強度に優れた発泡成形体を得ることが可能な発泡性ポリスチレン系樹脂粒子とその製造方法、ポリスチレン系樹脂予備発泡粒子及びポリスチレン系樹脂発泡成形体の提供。
【解決手段】発泡剤を含有するポリスチレン系樹脂を粒子状としてなる発泡性ポリスチレン系樹脂粒子であって、沸点が50℃以上の可塑剤が粒子内部に均一に含有された発泡性ポリスチレン系樹脂粒子。 (もっと読む)


【課題】高発泡倍数で機械強度に優れた発泡成形体を得ることが可能な発泡性ポリスチレン系樹脂粒子とその製造方法、ポリスチレン系樹脂予備発泡粒子及びポリスチレン系樹脂発泡成形体の提供。
【解決手段】樹脂供給装置内で溶融されたポリスチレン系樹脂に発泡剤を圧入・混練し、発泡剤含有の溶融樹脂を樹脂供給装置先端に付設されたダイの小孔から押し出して粒子状に形成する溶融押出法によって得られた発泡性ポリスチレン系樹脂粒子であって、
スチレンオリゴマー(ただし、スチレンオリゴマーはスチレンダイマーとスチレントリマーとの合計である)が樹脂中600〜30000ppmの範囲内で含有された発泡性ポリスチレン系樹脂粒子。 (もっと読む)


【課題】立ちはぜ折板屋根Rの上に緑化基盤材50を容易にかつ安定した姿勢で取り付ける。
【解決手段】立ちはぜ突条4の頂部に固定した固定装置20を利用して屋根勾配方向に直交する方向に所要本数の第1の棒部材10を取り付ける。緑化基盤材50は、裏面に、立ちはぜ突条4および固定装置20が入り込む第1の凹溝52と第1の凹溝52に直交し第1の棒部材10が入り込む第2の凹溝53を有している。緑化基盤材50は、第1の凹溝10に立ちはぜ突条4および固定装置20を入り込ませ、第2の凹溝53に第1の棒部材10を入り込ませ、かつ裏面の一部を折板屋根の山形部の水平な頂面22に面接触した状態で立ちはぜ折板屋根面Rに固定される。緑化基盤材50を利用して植物Pを生育する。 (もっと読む)


【課題】軽量化と使用に耐えうる引張強度を備えた発泡樹脂容器を提供することを課題とする。
【解決手段】上面に開口部と、側壁部とを備え、前記側壁部が、3500〜5000μmの平均粒子径Xと、4〜7%の変動係数Yとを有する複数個の発泡ポリスチレン系樹脂粒子の融着体から構成されることを特徴とする発泡樹脂容器により上記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】帯電の抑制と流動性の低下の抑制がされた低帯電量発泡性粒子を提供することを課題とする。
【解決手段】発泡性ポリスチレン系樹脂粒子と、前記発泡性ポリスチレン系樹脂粒子を被覆する帯電防止剤とから少なくとも構成され、
前記帯電防止剤が、常温で、固体又は液体の組成物であり、かつ分子中に一つのアミノ基及び二つのヒドロキシル基を有する化合物を少なくとも含み、
前記化合物が、前記発泡性ポリスチレン系樹脂粒子に対して、0.01〜0.10重量%含まれていることを特徴とする低帯電量発泡性粒子により課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】外観に優れた発泡成形体を製造でき、予備発泡時に高倍化が可能で、しかもブロッキングが少ない発泡性ポリスチレン系樹脂粒子の提供。
【解決手段】ポリスチレン系樹脂粒子に発泡剤が含浸されてなる発泡性ポリスチレン系樹脂粒子であって、沸点が150℃以上の可塑剤が樹脂分100質量部に対して0.2〜3.0質量部の範囲内で含まれ、かつ沸点が50℃以上の芳香族炭化水素が樹脂100質量部に対して0.3質量部を超え1.5質量部までの範囲内で含まれた発泡性ポリスチレン系樹脂粒子。 (もっと読む)


【課題】耐熱性、機械的強度及び発泡性に優れた発泡性熱可塑性樹脂粒子その予備発泡粒子、及び発泡性形体の提供。
【解決手段】発泡剤を含む熱可塑性樹脂粒子からなる発泡性熱可塑性樹脂粒子であって、前記熱可塑性樹脂が、スチレン−メタクリル酸−メタクリル酸メチル共重合体であることを特徴とする発泡性熱可塑性樹脂粒子。 (もっと読む)


【課題】隠蔽性が高く、着色泳動粒子の電気泳動を阻害しない非泳動の非帯電性着色樹脂粒子を容易に得るための製造方法を提供することを課題とする。
【解決手段】非極性溶媒に親和性を有するシリコーン鎖からなるセグメントと非水系極性溶媒に親和性を有するアクリル重合体からなるセグメントとを備え、かつ、カルボキシル基を有し酸価が1〜200mgKOH/gであり、非極性溶媒に不溶であるポリオールと、顔料と、多官能イソシアネートと、前記非水系極性溶媒とを含む混合液Aを得る工程と、前記混合液Aと前記非極性溶媒とを混合して混合液Bを得る工程と、前記混合液Bから前記非水系極性溶媒を除去して混合液Cを得る工程と、前記混合液Cにおいて、前記ポリオールを前記多官能イソシアネートで架橋させてなる架橋樹脂により前記顔料の表面を被覆させて樹脂被覆顔料を含む混合液Dを得る工程と、前記混合液Dにアミノ基含有化合物を添加し、前記樹脂被覆顔料の架橋樹脂と前記アミノ基含有化合物とを反応させて非帯電性着色樹脂粒子を得る工程とを有することを特徴とする非帯電性着色樹脂粒子の製造方法により、上記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】おはぎや大福といった、外的力によって型崩れし易い塊状の生又は半生の和菓子を、1個や2個といった少数であっても見栄えよく包装することができるとともに、和菓子のズレ動きを防止することができる包装用トレイを提供する。
【解決手段】外的力によって型崩れし易い塊状の生又は半生の和菓子Wの包装に使用される包装用トレイ1であって、トレイ本体2の和菓子載置面3に、和菓子Wの外形状より僅かに小さい外形状を呈する凹陥部4を1つ又は複数設けた。 (もっと読む)


【課題】木箱のような外観形状を維持しつつ、梱包作業を容易に行える保冷容器を提供する。
【解決手段】発泡合成樹脂製の保冷容器であって、上面が開口する箱状の容器本体10と、該容器本体10の上面開口部10Aを開閉するように容器本体10に対して着脱自在に取り付けられる上蓋20とを備えた保冷容器において、前記上蓋20が、間隔を置いて平行に並べられた多数の長細い短冊状部分22と、これら短冊状部分22を連結して該短冊状部分22を一体化するための連結部分21とから構成されている。 (もっと読む)


51 - 60 / 1,335