説明

オムロン株式会社により出願された特許

3,501 - 3,510 / 3,542


【課題】この発明は、契約媒体の発行に先立って、手間のかかる入力内容を事前に審査した審査媒体を用い、この審査媒体の事前審査情報に基づいて契約媒体を短時間に発行する発行時間の短縮化を図った契約媒体発行装置および契約媒体発行システムの提供を目的とする。
【解決手段】この発明は、顧客が入力操作した事前入力内容を審査する事前審査手段と、この事前審査手段が審査内容を了承したとき審査媒体を発行する審査媒体発行手段と、この審査媒体発行手段が発行した審査媒体を受付けたとき契約媒体を発行する契約媒体発行手段とを備えた契約媒体発行装置であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】この発明は、店舗における価値媒体の収集が合理的で有効にでき、係員の作業負担が軽減される価値媒体および現金の収納装置の提供を目的とする。
【解決手段】この発明は、価値媒体を収納する収納装置であって、価値媒体を収納した収納ユニットを受付ける受付け手段と、受付けた収納ユニットの識別情報を読取る識別手段と、価値媒体を収納した収納ユニットの複数個を収納する収納部と、各収納ユニット毎に収納された価値媒体を回収する回収手段とを備えた価値媒体の収納装置であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】この発明は、利用開始後に顧客の操作時間が基準時間を超えた場合は注意メッセージを報知して顧客の利用時間の超過を抑制し、これにより次客の待ち時間を短縮して顧客へのサービス性を高めた監視装置および監視システムの提供を目的とする。
【解決手段】この発明は、顧客が入力操作する顧客端末機と、この顧客端末機に通信接続して顧客が入力操作した内容を係員が監視する係員端末機と、上記顧客端末機の一人当たりの基準利用時間を定め、この定めた基準利用時間を超えたとき、その時間超過を報知する報知手段とを備えた監視装置であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 光学式センサ装置において一定の検知範囲からの反射光のレベル変動を防止すること。
【解決手段】 受光素子14の前面に検知範囲のうち近い位置にあるときにはその一部を遮光し、遠ざかるにつれて遮光量を減少させる遮光部材16を設ける。こうすれば受光素子14に入射される光のレベル変動を小さくすることができる。 (もっと読む)



【課題】 電気工事なしで、かつ建築物等の敷地内に立ち入ることなく適正に電力供給を制御することができるようにした電力供給制御方法および装置を提供する。
【解決手段】 引込線(2)と屋内配線(4)との間に引込線(2)から屋内配線(4)に対して供給する電力の接続または分離を制御する電力接続分離制御部(5)を設けるとともに、電力接続分離制御部(5)に対して携帯端末(6)から無線信号により電力供給の開始または停止を指示し、電力接続分離制御部は(5)、これに応答して引込線(2)と屋内配線(4)との間の接続または分離を制御する。 (もっと読む)


【課題】この発明は、主取引内容以外にその他のサービス情報を供給許容して、様々なサービス提供を顧客が受けられるようにした取引処理装置および自動預金支払機の提供を目的とする。
【解決手段】この発明は、顧客が取引利用する特定の取引項目を指定入力させて取引する取引処理装置であって、上記指定入力された取引項目の取引時に、別の項目に切換える切換え手段を備えたことを特徴する。 (もっと読む)


【課題】この発明は、受付けた帳票を返却可能に回収管理する一時的な回収管理機能を備えることで、契約操作が完結するまでは帳票への記入変更が可能となって帳票の有効利用が図れ、しかも顧客の接客操作性が向上する入力端末装置の提供を目的とする。
【解決手段】この発明は、帳票を受付けてデータ処理する入力端末装置であって、帳票を元の位置に返却許容して回収する回収手段を備えたことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】この発明は、車椅子通行者の改札を許容する車椅子通行許容形の改札構造を簡素化および軽量化して、設置場所に制約を受けない自由度の高い設置利用が図れる自動改札機および自動改札システムの提供を目的とする。
【解決手段】この発明は、改札機本体を対設して形成した改札通路の通路幅を変更する自動改札機であって、上記改札機本体より通路幅方向に向けて突出自在に移動する通路幅変更部材と、この通路幅変更部材の位置を変更する通路幅変更手段とを備えたことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】この発明は、健常者利用時のタッチ入力操作だけでなく、視覚障害者利用時のタッチ入力操作を可能にした入力許容性能に富むタッチパネル式入力装置および自動取引機の提供を目的とする。
【解決手段】この発明は、視覚障害者の入力利用であることを指示する指示手段と、この指示手段が視覚障害者であることを指示したとき、タッチ入力操作面を点字入力操作面に切換える入力切換え手段と、点字入力操作面に入力された入力操作位置を検出する検出手段とを備えたタッチパネル式入力装置であることを特徴とする。 (もっと読む)


3,501 - 3,510 / 3,542