説明

東芝ライテック株式会社により出願された特許

61 - 70 / 2,710


【課題】複数の照明装置を長手方向に連接した場合に連続した直線状の光にて照明可能な照明装置を提供する。
【解決手段】照明装置は、基板21と、この基板21に実装された発光素子22とを有する光源部2と、この光源部2を保持するとともに、光源部2の前面側を覆い、両端に開口32を備えた絶縁性を有する透光性のカバー部材3と、このカバー部材3が取付けられる装置本体1と、カバー部材3の開口32に取付けられ、光源部2の発光を装置本体1の端部前面側まで伝導する透光性の蓋体35とを備える。 (もっと読む)


【課題】
内部に塵や埃などが侵入しにくいカラーチェンジャーおよびこのカラーチェンジャーを備える照明器具を提供する。
【解決手段】
カラーチェンジャー4は、光源5からの光が通過する開口17、この開口17に設けられた入射側フィルタホルダ枠18、出射側フィルタホルダ枠19およびバンドア枠20を有する本体11と、本体11内に収納され、単位カラーフィルター12a,12b,12c…が開口17を横切るように移動可能に設けられたカラーフィルター12と、本体11内に配設されたカラーフィルター12の作動制御手段13と、本体11の入射側フィルタホルダ枠18および出射側フィルタホルダ枠19にそれぞれ装着される入射側フィルタホルダ14および出射側フィルタホルダ15と、バンドア枠20に着脱されるバンドア16とを具備している。 (もっと読む)


【課題】直管カバーの外周にシートを容易に配設することができる。
【解決手段】光源部21が配設された光源ユニット20と、少なくとも一部に透光部10aを有し、この透光部10aから放射光が出射するように光源ユニット20を収容する直管カバー10と、直管カバー10の両端にそれぞれ固定される口金30,40を有する。また、少なくとも透光部10aの外周面には透光性のシート50が配設され、シート50の外側から直管カバー10を被覆するチューブ60が設けられる。 (もっと読む)


【課題】演出効果を高め、付加価値を高めることが可能な照明装置を提供すること。
【解決手段】本発明は、光源3と、この光源3の前面側に配設されたハーフミラー8と、前記光源3とハーフミラー8との間に介在され、光源3側からハーフミラー8に向かって拡開するように形成されているとともに、ハーフミラー8と対向する側に反射面71を有し、複数の透光性部72がランダムな配置で形成された反射体7とを具備する照明装置である。 (もっと読む)


【課題】同一のLEDを用いて2種類の要求光を発光でき、同一の点灯回路を使用できる航空標識灯を提供することである。
【解決手段】滑走路の長手方向の一方に白色光を出射する白色光源17は、出射光の波長が605nm以上で700nm以下である光束を全光束の15%以上含む白色光LEDを有する。滑走路の長手方向の他方に赤色光を出射する赤色光源18は、白色光源に用いる白色光LEDに、波長が605nm以上で700nm以下である光束を透過するフィルタ部材20を設けて形成される。 (もっと読む)


【課題】半導体スイッチング装置を制御する制御装置の動作用電力を負荷の形態にかかわらず安定に確保し、もって、負荷を安定に制御することが可能な電子式スイッチを提供する。
【解決手段】負荷8がLED電球のように負荷電流が小さく、第2の制御用電源装置15では制御装置9に十分な動作用電力を供給できない場合には、切換え装置16を操作して制御用電源装置10から制御装置9に給電可能にする。本体1の制御電力入力端子13、14に、外部の交流電源17からの給電線を接続する。 (もっと読む)


【課題】防水性を確保できる照明装置を提供する。
【解決手段】照明装置10は、ソケット12、ランプ装置11、およびキャップ13を備える。ソケット12は、ソケット本体55、およびソケット本体55の周りを囲むように設けられたソケット取付体56を有する。ランプ装置11は、ソケット本体55に取り付けられる口金35、半導体発光素子を収容した筐体20、および筐体20の外側面から突出された環状のランプ側係合部40を有する。ランプ側係合部40を環状のパッキング41を介してソケット取付体56に密着して取り付ける。キャップ13は、ランプ側係合部40に係合するキャップ側係合部69を有する。キャップ13をソケット取付体56に取り付けることにより、キャップ側係合部69でランプ側係合部40をパッキング41を介してソケット取付体56に密着させる。 (もっと読む)


【課題】光源ユニット内部にて発生した熱を効果的に本体外部へと放熱することが出来ると共に、LEDモジュールからの光束ロスを低減すること。
【解決手段】本発明の光源ユニット1は、LED光源モジュール2と、LEDモジュール2が設置される設置面部3Bと、LEDモジュール2からの熱を放熱するための放熱フィン3Aと、設置面部3Bと放熱フィン3Aとの間に配置される肉厚部30と、を有する本体3と、を具備し、肉厚部30は、LEDモジュール2の光軸O方向に沿った方向の本体3の断面において、LEDモジュール2から外側に向かってLEDモジュール2の光を照射方向に向けるように傾斜している傾斜面31を有し、この傾斜面31は、設置面部3Bの肉厚よりも厚く形成したことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】本実施形態は、半導体発光素子に直接蛍光体層を設ける構成であってもLEDチップ全体の温度上昇又は色ムラを抑制することができる発光装置および照明装置を提供する。
【解決手段】本実施形態によれば、LEDチップの上面の温度分布に応じて、具体的には、中央部が最も薄くなり、周縁部が肉厚となるように蛍光体層6を設けたことにより、LEDチップ4の発光時における上面の温度分布に高低差があったとしてもそれに応じた蛍光体層6の構成としているため、LEDチップ4の温度上昇又は色ムラを生じ難くすることができる。 (もっと読む)


【課題】製造性を向上でき、かつ、製造コストを低減できる電球形ランプを提供する。
【解決手段】電球形ランプは、LEDチップ32を実装した発光モジュール13を有する。電球形ランプは、発光モジュール13を支持する基体を有する。電球形ランプは、透光性を有する部材により形成したグローブを有する。グローブは、基体に固定することにより発光モジュール13を基体に保持する下部グローブ部45を備える。グローブは、下部グローブ部45と接続してLEDチップ32を覆う上部グローブ部を備える。 (もっと読む)


61 - 70 / 2,710