説明

日本化薬株式会社により出願された特許

31 - 40 / 921


【課題】ガス発生剤の破砕防止機能を十分に得ることが可能な小型でかつ安価に製作することができるガス発生器を提供する。
【解決手段】ディスク型ガス発生器100は、ガス発生剤141が収容された燃焼室140を内部に含むハウジングと、当該ハウジングに取付けられ、作動することでガス発生剤141を燃焼させる点火器130と、燃焼室140に配置され、ガス発生剤141の破砕を防止するクッション材1Aとを備える。シート状のクッション材1Aは、エチレン−プロピレンゴムおよびエチレン−プロピレン−ブタジエンゴムのいずれかを主成分として含む部材にて構成される。 (もっと読む)


【課題】
発色の高再現性に優れ、特にゴールデンイエローの色相範囲での色再現性が非常に良く、吐出安定性も良好であり、長期間保存後の固体析出、物性変化、色相変化等もなく、貯蔵安定性が極めて良好であるインクジェット捺染用のゴールデンイエローインク組成物とそれを用いたセルロース系繊維のインクジェット捺染方法を提案する。
【解決手段】
(I)色素中に、下記式(1)で表される化合物又はその塩を含有するインクジェット捺染用ゴールデンイエローインク組成物。
【化1】
(もっと読む)


【課題】インクジェット記録用、筆記用具用として用いた場合、記録物の印字濃度、耐光性、耐オゾンガス性、耐湿性、耐水性、センサー対応特性に優れ、かつ溶解性に優れているため記録液としての保存安定性が良好な水性黒色インク組成物の提供、及びこれを用いるインクジェット記録方法、着色体の提供。
【解決手段】色素成分として、近赤外線吸収性の鉄トリ7−スルホ−3−ニトロソ−2−ナフトキサイド、またはその塩を含有することを特徴とする水性黒色インク組成物。より好ましくは、上の鉄化合物に加えて、色素として下記化学式で表される黒色染料またはその塩を含有する水性黒色組成物。
(もっと読む)


【課題】その硬化物が高い熱伝導性を有し、低粘度であり作業性に優れたエポキシ樹脂を提供する。
【解決手段】特定のケトン化合物と特定のアルデヒドとの反応によって得られるフェノール化合物(a)とエピハロヒドリンを反応させて得られるエポキシ樹脂(A)を含有し、さらに特定の2種のビスフェノール化合物少なくとも1種とハロヒドリンを反応させて得られるエポキシ樹脂(B)および/またはエポキシ樹脂(C)を含有するエポキシ樹脂。 (もっと読む)


【課題】その硬化物が高い熱伝導性を有し、耐湿性に優れたエポキシ樹脂混合物を提供する。
【解決手段】特定のケトン化合物と特定のアルデヒド化合物との反応によって得られるフェノール化合物(a)とエピハロヒドリンを反応させて得られるエポキシ樹脂(A)を含有し、さらに特定の2種のフェノール化合物少なくとも1種にエピハロヒドリンを反応させて得られるエポキシ樹脂(B)および/またはエポキシ樹脂(C)を含有するエポキシ樹脂混合物。 (もっと読む)


【課題】離型性、型再現性、基板フィルムとの密着性に優れ、耐久性(耐擦傷性、耐スクラッチ性)の高い基材上に成型する光学レンズに適した樹脂組成物を提供する。
【解決手段】ビフェニル型エポキシ(メタ)アクリレート(A)及び/またはナフタレンを有する(メタ)アクリレート(B)、フェニルフェノール構造を有する(メタ)アクリレート(C)、可塑剤(D)を、及び、光重合開始剤(E)を含有するレンズシート用エネルギー線硬化型樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】
離型性、型再現性、安定性、基板フィルムとの密着性に優れ、基材上に成型する光学シートに適した樹脂組成物を提供する。
【解決手段】
ポリエーテルグリコール構造を有するウレタン(メタ)アクリレートオリゴマー、芳香族環を有しない単官能(メタ)アクリレート、及び、光重合開始剤を含み、エネルギー線を照射せしめて得られる硬化物の屈折率が導光板の屈折率の±0.02である光学シート用エネルギー線硬化型樹脂塑性物。 (もっと読む)


【課題】光及び/又は熱によって硬化する液晶シール剤であって、低液晶汚染性に極めて優れる為、液晶表示素子の高精細化、高速応答化、低電圧駆動化、長寿命化を可能とし、さらには保存安定性にも優れる為、作業性が非常に良い液晶滴下工法用液晶シール剤を提案すること。
【解決手段】(A)硬化性樹脂、(B)熱硬化剤を含有する液晶シール剤において、成分(A)中に、(a)一分子中にアクリル基及びメタクリル基をそれぞれ1つ以上有する化合物を含有する液晶シール剤。 (もっと読む)


【課題】硬化物が高い熱伝導性を有する溶剤溶解性に優れたエポキシ樹脂を提供する。
【解決手段】ケトン化合物の一種以上と、下記式(6)


で表される芳香族アルデヒド化合物との反応によって得られるフェノール化合物と、該フェノール化合物に、エピハロヒドリンを反応させて得られるエポキシ樹脂とを該エポキシ樹脂量が当量比で過剰になる条件で反応させることによって得られるエポキシ樹脂。 (もっと読む)


【課題】水に対する溶解性が高く、高い発色性を有し、記録画像の彩度に優れる水溶性の黄色色素(化合物)及びそれを含有する各種記録用、特にインクジェット記録用のイエローインク組成物を提供する。
【解決手段】下記式(1)で表される水溶性アゾ化合物又はその塩。


(式中、Qはハロゲン原子を表し、xは2から4の整数を表し、基Aは下記式(4)等で表されるアミノ基を表す。)
(もっと読む)


31 - 40 / 921