説明

日立化成株式会社により出願された特許

1,001 - 1,010 / 4,649


【課題】 酸化ケイ素膜に対する十分に高い研磨速度を達成できるCMP用研磨液及び研磨方法を提供すること。
【解決手段】 砥粒と、下記一般式(1)で表される3−カルボニル−2H−ピラン−2,4(3H)−ジオン系化合物を含む添加剤と、水と、を含有するCMP用研磨液を用い、酸化ケイ素膜を研磨する。より好ましくは、3−カルボニル−2H−ピラン−2,4(3H)−ジオン系化合物は、6−メチル−3−アセチル−2H−ピラン−2,4(3H)−ジオンである。
(もっと読む)


【課題】リチウムイオン電池の電極材料として用いたときに初期放電容量及び初期充放電効率に優れるTiO(B)、その製造方法、及びそれを用いたリチウムイオン電池を提供すること。
【解決手段】本発明の二酸化チタンは、比表面積が6〜100m/gであって、一次粒子の長径Lと短径Sの比(S/L)で表される平均アスペクト比が、SEM写真像において0.37≦S/L≦1の範囲であり、X線回折パターンにおける(401)面のピーク強度に対する(002)面のピーク強度の比(I(002)/I(401))が0.7以上であるブロンズ型の結晶構造を有する。 (もっと読む)


【課題】ドレン熱の十分な有効活用を図るとともに、キャビテーションを防止することのできる蒸気ボイラ用給水タンクの提供を目的とする。
【解決手段】蒸気ボイラ用給水タンク1は、蒸気ボイラ14に接続され、ドレン回収配管30及び給水口12を備え、ドレン回収配管30が、ドレン回収用内管31と、空気排出用外管32と、流路33とを有し、ドレン回収用内管31が、ドレン回収ライン16に接続され、かつ、タンクの水中に所定の長さだけ水没し、空気排出用外管32の上端部が、タンクの水面より上方に位置し、かつ、空気排出用外管32の下端部が、ドレン回収用内管31の下端部より下方に位置する構成としてある。 (もっと読む)


【課題】泡欠陥が著しく低減された酸化物単結晶を提供する。
【解決手段】下記一般式(1)で表される酸化物単結晶。Al(2−x)Ti(3−y)(1)。式中、0<x<2、かつ、0<y<3である。さらに、xは2×10−6≦x≦2×10−4、yは3×10−6≦y≦3×10−4であることが好ましい。この酸化物単結晶は、引き上げ装置10を用い、酸化アルミニウム、フッ化アルミニウムおよび酸化チタンからなる融液18を満たしたるつぼ17の上方から、種結晶2を下部先端に固定した引き上げ棒12を融液18の表面の中央部から融液18中に入れて種付け後、引き上げ棒12を回転させながら引き上げて、略円柱状の単結晶インゴット1を形成することにより得られる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、ドリル加工性の良好な金属箔張積層板及びそれに用いるプリプレグを提供する。
【解決手段】熱硬化性樹脂と無機充填剤を含むワニスをガラス織布またはガラス不織布に含浸、乾燥して半硬化状態としたプリプレグにおいて、該無機充填剤の充填率が前記のワニスの全樹脂成分の40〜70重量%であり、前記無機充填剤の中の50重量%以上が平均粒径0.4〜0.7μmの合成球状シリカであるおよび金属箔張積層板。 (もっと読む)


【課題】 密着性及びに可とう性に優れたポリアミドイミド系耐熱性樹脂組成物及びこの耐熱性樹脂組成物を塗膜成分とする塗料並びにこれを用いた密着性に優れたエナメル線を提供する。
【解決手段】 (a)酸無水物基を有する3価以上のポリカルボン酸又はその誘導体、(b)一般式(I)
【化1】


(式中、R及びRはH,アルキレン基又は芳香族基を示す)で表されるジオールおよび(c)芳香族ポリイソシアネートの混合物を反応させて得られたポリアミドイミド樹脂からなる耐熱性樹脂組成物及びこれを用いた塗料とエナメル線。 (もっと読む)


【課題】 銅酸化物からなる粒子を主成分とする液状組成物の印刷パターンをギ酸により処理し、空隙のほとんどない緻密な金属銅膜を提供する。
【解決手段】 基板上に、銅酸化物粒子を含む液状組成物を成形し、ギ酸ガスを濃度8質量%以上含むガスを、ギ酸供給量が処理槽の容積1Lあたり、0.01g/分以上となるように供給しながら、120℃以上に加熱して処理する緻密な金属銅膜の製造方法。加熱は、基板下方から伝熱させると好ましく、液状組成物は、銅酸化物粒子が銅化合物の90質量%より多くの銅酸化物粒子と、25℃における蒸気圧が1.34×10Pa未満である溶剤とを共に含むと好ましい。 (もっと読む)


【課題】 高温での焼成に耐えられないアルミ等の基材に対して、200℃程度で焼成した際に高耐溶剤性及び高強度性を有する塗膜を形成することのできる耐熱性樹脂組成物、及びこの耐熱性樹脂組成物を塗膜成分としてなる塗料を提供する。
【解決手段】 塩基性極性溶媒中で、アミン成分としてジアミン化合物及び/又はジイソシアネート化合物と、酸成分としてジカルボン酸化合物、ジオール化合物、三塩基酸無水物、三塩基酸無水物モノクロライド及び/又は四塩基酸無水物とを共重合させて得られるポリアミドイミド樹脂溶液に、トリメチロールプロパンポリグリシジルエーテルを配合してなる耐熱性樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】透湿率、吸湿率を充分に低く抑えつつ、解像性、密着性、接着強度に優れた感光性接着剤組成物、これを用いた感光性エレメント、レジストパターンの形成方法及び被接着部材の接着方法を提供すること。
【解決手段】(A)下記一般式(1)で表わされるポリアミドと、(B)エチレン性不飽和基を有する上記ポリアミド以外の光重合性化合物と、(C)光重合開始剤と、(D)エポキシ樹脂と、を含有する感光性接着剤組成物。
[化1]
(もっと読む)


【課題】高周波帯域での良好な誘電特性とその優れた低吸湿依存特性を備え、伝送損失を有意に低減可能であり、また吸湿耐熱性、熱膨張特性に優れ、しかも金属箔との間の引き剥がし強さを満足させるプリント配線板を製造可能な熱硬化性樹脂組成物を提供する。
【解決手段】未硬化のセミIPN型複合体と表面処理された無機充填剤とを含有する熱硬化性樹脂組成物であって、該複合体が(A)ポリフェニレンエーテルと、(B)側鎖に1,2−ビニル基を有する1,2−ブタジエン単位を分子中に40%以上含有し、かつ化学変性されていないブタジエンポリマー及び(C)架橋剤から形成されるプレポリマーと、が相容化した未硬化のセミIPN型複合体であり、該無機充填剤を処理する表面処理剤が特定のケイ素系化合物の群から選ばれる一種である熱硬化性樹脂組成物並びにそれを用いた樹脂ワニス、プリプレグ及び金属張積層板。 (もっと読む)


1,001 - 1,010 / 4,649