説明

株式会社日本触媒により出願された特許

2,011 - 2,020 / 2,292



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

【課題】 施工時の廃泥量を大幅に削減できるとともに、ソイルセメントをより均質なものとすることができ、構築した固結体の強度や止水性を著しく向上することが可能なソイルセメント流動化剤、及び、該ソイルセメント流動化剤を用いたソイルセメント固結体の構築方法を提供する。
【解決手段】 下記一般式(1)で表される構成単位(a)及び下記一般式(2)で表される構成単位(b)を有する共重合体を含んでなるソイルセメント流動化剤である。
【化1】


【化2】
(もっと読む)


【課題】新たな設備投資をすることなく既存の装置を利用し、排ガス処理触媒の性能を十分に発揮させることができる、火葬炉排ガス処理装置と処理方法を提供する。
【解決手段】主燃焼室1とその後流側に配置された再燃焼室2を備えるとともに、再燃焼室の後流側には排ガス処理触媒4が設置されてなる火葬炉排ガス処理装置において、再燃焼室と排ガス触媒の間には空気冷却装置3を備えており、主燃焼室での点火前に再燃焼室が点火されて再燃焼室が予熱されるようになっており、火葬炉排ガス処理方法は、火葬炉排ガス処理装置を用いる火葬炉排ガス処理方法において、主燃焼室での点火前に再燃焼室を点火して再燃焼室を予熱するようにするとともに、再燃焼室で予熱した排ガスは空気冷却したのち排ガス触媒に送るようにする。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

【課題】屈折率制御が可能であり、低吸湿性等の特性に優れ、プラスチック繊維や光学フィルム等の光学材料等の様々な分野で好適に用いられる材料に用いることができるフッ素含有化合物、及び、フッ素含有化合物を含む樹脂用添加剤、樹脂組成物を提供する。
【解決手段】下記一般式(1)で表されるパーフルオロアルケニル誘導体。


式中、Yは、炭素数1〜30のアルキル基、酸素原子(O)若しくは硫黄原子(S)を少なくとも1つ有する基、又は、Arどおしを結ぶ直接結合を表す。Xは、酸素原子(O)又は硫黄原子(S)を表す。Rfは、パーフルオロアルケニル基を表す。aは、0又は1、cは、1以上の整数であり、aが0のとき、cは1であり、aが1のとき、cは2以上である。bは、1以上の整数である。Arは、芳香環を表す。 (もっと読む)


2,011 - 2,020 / 2,292