説明

日本信号株式会社により出願された特許

51 - 60 / 720









【課題】点灯させる表示部と点灯させない表示部間におけるコントラストが高く高品質な表示が可能な歩行者用信号機を提供する。
【解決手段】横断の可否を示す形状の第1表示部と複数の第2表示部とを有するマスクと、第1表示部に光を照射する第1光源と、第2表示部にそれぞれ対応して設けられて独立して点灯制御される複数の第2光源とを有する歩行者用信号ユニットにおいて、遮光部材からなり第2光源ごとに仕切られた導光領域を有する筐体を備え、第2光源がそれぞれ各導光領域を介して対応する第2表示部に光を照射する。 (もっと読む)


【課題】情報表示領域について大きな面積を実現でき、移動体の位置に連動させて情報表示領域を変化させ、移動体に対して視認性を高め、情報伝達可能時間を長くし、移動体ごとに必要な固有の情報を提供できる情報表示装置を備えたゲート装置を提供する。
【解決手段】このゲート装置は、旅客が移動する改札通路11と旅客に対して必要な情報を提供する情報表示装置16とを有し、さらに情報表示装置は、改札通路に沿って設けられ旅客に対して必要な情報を表示する表示画面16Aと、旅客を特定しかつその移動位置を検出する移動検知手段(赤外線センサ14等)と、移動検知手段が検知した旅客に係る移動位置に基づいて、表示画面での旅客に連動する情報表示領域41,42を決定する情報表示領域決定手段32と、情報表示領域決定手段で決定された情報表示領域に必要な情報を表示させる情報表示実行手段33とを備える。 (もっと読む)



51 - 60 / 720