説明

日本信号株式会社により出願された特許

631 - 640 / 720


【課題】特定地点から離れた位置に在線する列車が、どの線路を走行しているかを、確実に区別できる無線測距追跡式列車制御装置を提供すること。
【解決手段】車上装置2と地上装置1とを含み、両装置1ー2間の無線通信により、線路RL1、RL2の沿線に設定された特定地点P1から車上装置2を搭載する列車TR1までの無線測距を実行し、無線測距に基づき列車TR1の位置追跡を行う。線路RL1、RL2の沿線に付設された地上子131、132を含んでおり、地上装置1は、地上子131、132と車上装置2に接続された車上子21との結合より、地上子131、132の付設された線路RL1、RL2に在線する列車の列車識別情報を取得する。 (もっと読む)


【課題】 携帯端末の処理能力を補うサービスを受けることを可能にする携帯端末の機能拡張用情報処理装置を提供する。
【解決手段】 利用者Uが所持する携帯電話10との間で通信を行ってデータの送受を行う携帯端末の機能拡張用情報処理装置20である。この装置20は、携帯電話10を所持する利用者側からの送信される特定信号を受けるサービス要求受信部21と、携帯電話10を所持する利用者Uがサービス受給要件を満たすか否かを認定する認証処理を行う認証実行部22と、認証実行部22がサービス受給可能と認定したとき、携帯電話10との間で通信のための接続関係が形成され、携帯電話10に対して情報処理機能の強化・補充のサービスを提供するサービス提供部23とを備える。 (もっと読む)


【課題】 鉄道等の公共交通機関の利用して旅行する旅行者の要求に応じて記念乗車券を発行できる記念乗車券発行システムを提供する。
【解決手段】 この記念乗車券発行システム20は、旅行者が鉄道等を利用して旅行を行うとき当該旅行者に対して鉄道等の記念乗車券15を発行する記念乗車券発行システムであり、旅行者による記念乗車券発行要求を入力する記念乗車券発行要求装置21と、記念乗車券発行要求装置から送られる記念乗車券発行要求に係る情報を受けて記念乗車券発行のサービス提供を準備・指示するサービス提供装置22と、サービス提供装置からのサービス提供に係る指示信号を受けて記念乗車券15を旅行者に対して発行する記念乗車券発行装置23とから構成される。 (もっと読む)


【課題】鎖錠桿を用いずに或いは鎖錠桿に依拠せずに基本レールとトングレールが適正に接着しているか否かの検知が行える、転てつ機を提供する。
【解決手段】転てつ機1は、動作桿11、13と、少なくとも定位又は反位の近傍区間にトングレール開口側の動作桿にのみ駆動力を付与する駆動手段15と、少なくとも近傍区間に、トングレール開口側の動作桿の駆動力をトングレール接着側の動作桿に伝達するコイルばね(弾性手段)17と、トングレール接着側の動作桿が定位又は反位に対応する終端位置に到達しているときに鎖錠を行う鎖錠手段21とを備えている。一対の動作桿における転換ローラ39と係合するカム面71、73には、相対的に切り欠き量の小さい係合確保面75、79と切り欠き量の大きい係合回避面77、81とが所定の位置関係で設けられている。 (もっと読む)


【課題】留置線等において、安定的に停車している車両に対して、非常ブレーキがかかることのない車両制御装置を提供する。
【解決手段】地上装置30は、列車追跡機能及び自動列車制御機能を備えている。車上装置10は、自車両の走行速度が、地上装置30から供給される速度制御信号によって指示される速度より大きいとき、常用ブレーキ信号を出力する。また、速度制御信号が供給されないときは、車両の速度が所定値以下、かつ、ブレーキハンドルが最大位置、かつ、力行ハンドルがオフ状態にあることを条件に、車両が安定的に停車していると判断して、前記常用ブレーキ信号を出力し、上記条件を満たさないときは非常ブレーキ信号を出力する。 (もっと読む)


【課題】 装置規模が拡散系列長に依存せずに小型化且つ高速通信が可能なスペクトル拡散通信装置を提供する。
【解決手段】 送信指令の発生で送信機10から同期検出用拡散系列PN−PDを送信し、受信機20は、同期検出モードとデータ検出モードの切替え可能なスライディング相関器SL−1〜SL−Mのみで構成した相関処理部23と、相関処理部23の相関処理動作を制御する動作制御部25とを備え、同期検出モード時に、受信した拡散系列PN−PDに対して互いに位相の異なる複数の同期検出用相関係数で相関処理して相関タイミングを検出し、拡散系列PN−PDの送信期間が終了すると動作制御部25でスライディング相関器SL−1〜SL−Mをデータ検出モードに切替えて、データ用拡散系列PN―1〜PN−Mに対して相関処理して受信データを出力する。 (もっと読む)


【課題】車両運行効率と、車両運行速度の適切化を図りえる車両制御システム、特に、移動閉そくシステムを採用する場合に好適な車両制御システムを提供すること。
【解決手段】出発信号機4の内方に、車両が、出発信号機4によって指示された速度で走行したとき区間内で停止できる距離長を持つ仮想区間A1を設定する。そして、先行車両21の後部が仮想区間A1を抜け出ないうちは、仮想区間A1に対する後続車両22の進入を禁止し、先行車両21の後部が、仮想区間A1を抜け出たとき、後続車両22の仮想区間A1に対する進入を許可する。 (もっと読む)


【課題】 棚板の間隔を広狭変更可能な物品管理棚等に適用することができる物品管理システムを提供することを目的とする。
【解決手段】 ICタグを備えた物品を収納する物品管理棚11と、この物品管理棚11に装備されてICタグとの間で通信を行うリーダライタ用アンテナを備えた物品管理システムにおいて、リーダライタ用アンテナを形成した平面板41を、物品管理棚11の背面板14に対してマグネット42によって、着脱自在に構成した。 (もっと読む)


【課題】 ICタグを利用し視覚障害者等に対して簡単・確実に有用情報を提供でき、情報内容を簡単に変更でき、融通性が高い案内情報を行える自動販売機、携帯情報端末器、および自動販売機の案内情報提供装置を提供する。
【解決手段】 自動販売機の一例である自動券売機10は、複数の情報提示箇所、入力操作箇所、出力箇所を備え、入力操作箇所での入力操作に基づき出力箇所から販売対象物を排出する自動販売機であり、複数の情報提示箇所、入力操作箇所、出力箇所のそれぞれに対応して、各配置箇所に、短い通信距離での通信を行いかつそれぞれ個別のID番号を有したICタグ16a,20a,22a,30a,32a,40a,44a,46a,48a,50aを設けている。 (もっと読む)


【課題】 利用者からの要望に最も合致した経路及び列車を選択し、当該列車の乗車駅、乗換駅及び下車駅の駅設備とレイアウトを取得して当該列車の乗車位置(車両番号)を判定し、それらの情報を利用者に提供する。
【解決手段】 この列車乗車位置判定システム100は、利用者端末1から入力された入力データ(利用者の要望)を取得して配信する利用者管理配信部2と、経路及び候補列車を検索する経路・列車検索システム4と、データベース(DB)6に蓄積された乗車率データにより乗車率を予測する乗車率予測システム5と、各駅の駅設備レイアウトデータベース7と、運行経路及び候補列車の乗車率、利用者管理配信部2から配信された入力データ、及び駅設備レイアウトデータベース7から取得したデータに基づいて入力データに応じた条件を備えた最適列車及び乗車位置を判定する総合判定装置3と、を備えて構成される。 (もっと読む)


631 - 640 / 720