TOTO株式会社により出願された特許

3,841 - 3,850 / 3,889


【課題】 入浴時や清掃時に邪魔にならず、浴槽水を洗濯機水として利用するための準備と片付けを必要せず、湿気が浴室外に漏れないと共に、浴槽水を効率よく再利用可能な浴槽水再利用装置を提供することにある。
【解決手段】 浴槽水を洗濯機水として利用する浴槽水再利用装置において、浴槽の排水通路に設けた流路切り替え手段内蔵分岐部と、分岐部から洗濯機側へ配水するために浴室外に設けられた配水管とを設けた。 (もっと読む)


【課題】 洗浄水タンクの排水口端の水位まで洗浄水を排出できるとともに、排水弁の閉止音の発生をなくす。
【解決手段】 底部に排水口を形成した洗浄水を貯水するタンクと、前記排水口を開閉する弁体と、前記弁体に連結された連結部材と、この連結部材を引き上げて弁体を開弁し大流量洗浄及び小流量洗浄の操作を行なう操作手段と、前記弁体の閉弁動作を規制するために上下に移動可能に前記弁体と連携したピストン部を内挿し前記ピストン部が上下移動することにより前記タンクに貯水された洗浄水が流入排出する通水穴を有するシリンダー部と、前記大流量洗浄の場合と小流量洗浄の場合で前記ピストン部の下降速度を切替える下降速度切替手段と、を備えた。 (もっと読む)


【課題】 ノズルの洗浄を実行したいときに、いつでもその要求に応えることができ、ノズルの清潔性に優れた局部洗浄装置を提供することを目的とする。
【解決手段】 局部洗浄水が噴出される噴出孔を有し、一定の軌跡上を動くノズルを有する局部洗浄装置において、前記噴出孔への前記局部洗浄水の供給を制御する制御弁を有する局部洗浄水供給手段と、前記軌跡上の所定位置に、前記ノズルを包囲した洗浄部屋を構成する洗浄部屋構成部材と、前記制御弁の上流から分岐し、前記洗浄部屋にノズル洗浄用の洗浄水を供給するノズル洗浄水供給手段と、前記局部洗浄水供給手段およびノズル洗浄水供給手段による洗浄水供給動作を制御する制御手段と、を備えたことを特徴とする局部洗浄装置である。 (もっと読む)


【課題】水まわり器具改修の際、改修階の床厚内のみで給水管位置を変更する際の配管接続部に漏水の無い給水管接続方法を提供することにある。
【解決手段】床内部に一部埋設された既設給水管周囲の床材を除去して既設給水管の端部を露出させ、給水管継手と、偏心用直管と、偏心用2次継手とをこの順に組み上げて一体的に構成し、前記給水管端部と前記給水管継手とを接続する給水接続方法において、前記給水管継手のゴムパッキンが劣化しても漏水しないように、給水管両端接続部をパテ、樹脂を含浸させたガラスマットまたは樹脂で被うことにより、漏水を防ぐことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 小型または薄型で、耐冷熱衝撃性および熱交換効率が優れた温水加熱用のセラミックヒータ及びそれを用いた温水装置を提供する。
【解決手段】 セラミック基材3の表面に配設された矩形状の発熱抵抗体4と、該発熱抵抗体4の対向する端部に接続される複数の電極5と、該電極5に夫々接続される複数の端子7と、前記発熱抵抗体4表面に積層した保護層6と、を備える。 (もっと読む)


【課題】 表面に水垢や菌汚れを生じがたく、乾燥固着した汚れの付着力が小さく、かつ安価で生産性のよい樹脂カウンターおよびその製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】 アミノ変性シリコーンを樹脂カウンター表面に塗布し、吸着を起こさせることにより、効率良く樹脂カウンター表面に低表面自由エネルギー層を形成させたことを特徴とする。したがって、水垢や菌汚れを生じがたく、乾燥固着した汚れの付着力が小さい樹脂カウンターを供給することができる。 (もっと読む)


【課題】 経済性、量産性、大面積適用容易な、緻密な固体電解質薄膜・インターコネクター膜及び多孔質な空気極膜・燃料極膜の成膜方法を提供する。
【解決手段】 本発明のスラリーコートによる成膜方法は、緻密質あるいは多孔質な円筒形状の基盤上に、均質な膜を形成する方法である。円筒基盤を水平方向に設置し、基盤の中心軸を自転させながら大気圧下あるいは基盤内部を減圧下にて成膜することにより、特に高性能かつ低コストのSOFCセルや、酸素センサ、酸素ポンプなどの素子を提供するための、緻密質な固体電解薄膜・インターコネクター膜および多孔質な空気極膜・燃料極膜を、膜厚が均質となるように成膜できる。 (もっと読む)


【課題】 生ごみや生活排水などの有機性物質のエネルギーリサイクルを可能とし、そのリサイクル効率を高めた廃棄物処理システムを提供する。
【解決手段】 ディスポーザによって微粉砕された厨芥スラリーと、台所排水やし尿を含むトイレ排水やその他排水などの生活排水と、を集合し、濃縮し、メタン発酵プロセスによってメタンガスを発生させ、該メタンガスを燃料電池に燃料として供給し、該燃料電池から電力と熱を生成させる。 (もっと読む)


【課題】 非常時においても安心して排泄できるトイレ装置を提供する。
【解決手段】 1階に重力タンク式便器9、2階以上の階には可撓性の細管11を接続した圧送式排水便器8を設置する。この効果として圧送式排水便器8が、停電時、または故障時、またはメンテナンス時、などの非常時に汚物を洗浄できない場合でも、重力タンク式便器9は使用可能である。つまり、前記非常時でも安心して排泄できる。 (もっと読む)


【課題】 充分な膜強度を有し、かつ長期にわたり安定的に汚れを付着しにくく、菌の繁殖も有効に防止しうる防汚性部材を提供すること。
【解決手段】 基材表面に無機質の親水性物質と光触媒機能を有する親水性物質からなる層が形成されている、あるいは基材表面に、光触媒機能を有する無機質の親水性物質からなる層が形成されていることを特徴とする防汚性部材。 (もっと読む)


3,841 - 3,850 / 3,889