説明

オート化学工業株式会社により出願された特許

1 - 10 / 83










【課題】プライマー塗布後のプライマー(層)の有無を容易に視認して検査する方法およびそれに用いる呈色プライマー組成物を提供する。特に、シーリング材や防水材の施工後に発生した剥離箇所において、剥離箇所にプライマーが塗布されていたのか否かを容易に視認して判別する検査方法を提供する。
【解決手段】バインダー樹脂(A)と、水素イオンとの化学的作用によって呈色性を示す呈色性化合物(B)とを含有する呈色プライマー組成物である。また、下地にこの呈色プライマー組成物からなるプライマー層を設け、その上にシーリング材層または防水材層を設けたシーリング構造または防水構造においてその特定箇所に呈色化剤(C)を塗布し呈色性化合物(B)を呈色させて、プライマー層の有無を視認するプライマー層の検査方法である。 (もっと読む)



1 - 10 / 83