オイレス工業株式会社により出願された特許

31 - 40 / 384


【課題】二種類のポンチを使用することなく一工程で鍔付円筒ブッシュを得ることができる鍔付円筒巻きブッシュの製造装置及びこの製造装置を使用した鍔付円筒巻きブッシュの製造方法を提供する。
【解決手段】油圧ラムなどにより環状鍔部47をコイルばね18及び72の弾性力に抗して基台13に向かって押圧すると共に端面14に接触する鍔加工治具部50の端面52により円柱状案内部材16をコイルばね18の弾性力に抗して小径有底柱状穴部31に沿って底壁面39に向かって基台13に対して軸方向に移動させて、拡径された円筒巻きブッシュ1の一端部43を円柱状基部45の端面49で基台13の端面11に向かって押し付けて円柱状基部45の端面49と基台13の端面11との協働で一端部43を円筒巻きブッシュ1の鍔部86として変形させる。 (もっと読む)


【課題】パンチの設置位置の自由度が高く、かつ小型化が可能なパンチ加工装置の構造を提供する。
【解決手段】カムユニット1を用いてパンチを移動させることにより、薄板金属等のワーク600にパンチ加工を施すパンチ加工装置において、パンチとして突破りパンチ2Aを用いる。そして、突破りパンチ2Aをカムユニット1のカムスライダ12Aに、リテーナを用いることなく直接取り付けて固定する。突破りパンチ2Aは、ダイス610との間に大きなクリアランスを取ることが可能であり、ダイス610に対する偏芯を許容できる。このため、パンチ位置の精密な位置合わせが不要であり、また、ダイス610から引き抜くときの接触抗力も小さくなるため、リテーナを用いることなく、突破りパンチ2Aをカムスライダ12Aに直接取り付けて固定することが可能となる。 (もっと読む)


【課題】より低コストで製造可能な新規構造のボールジョイントを提供する。
【解決手段】ボールスタッド3のボールヘッド32を回転可能に収容した状態でハウジング2内に挿入されるボールシート4は、ボールシート4の外周面に形成されたフランジ部418、ハウジング2を外周面210側からクリップするスナップフィットファスナー部42を有している。スナップフィットファスナー部42は、フランジ部418から回転軸6方向にハウジング2の高さよりも長く延びたビーム部421、ビーム部421の先端からボールシート4の外周面に向けて突き出したフック部4222を有し、フランジ部418がハウジング2の端面211に当接するまでボールシート4をハウジング2内に押し込まれると、ハウジング2を外周面210側からかかえこみ、それぞれのフック部4222がハウジング2の端面212に係合する。 (もっと読む)


【課題】上部ケースと下部ケースとの環状隙間に対する泥水等の浸入を防止し得るスラスト滑り軸受を提供すること。
【解決手段】スラスト滑り軸受1は、環状下面2を有した合成樹脂製の上部ケース3と、環状下面2に対面する環状上面4が形成されていると共に、上部ケース3に重ね合わされる合成樹脂製の下部ケース5と、環状下面2及び環状上面間4の環状隙間9に配されると共に、環状下面2及び環状上面4のうちの少なくとも一方に滑動自在に当接する環状のスラスト滑り軸受面51を有したスラスト滑り軸受片6とを具備しており、上部ケース3は、下面に環状下面2が形成されている円環状基部11と、円環状基部11の外周部から下部ケース5側に向かって垂下した外側円筒状垂下部12とを具備しており、外側円筒状垂下部12の下部ケース5側の端部61における内径は、軸方向において円環状基部11から漸次離反するに従って漸次拡径されている。 (もっと読む)


【課題】凹所において固体潤滑剤を当該固体潤滑剤の周りでほぼ均等に接着剤を介して摺動部材基体に接着固着でき、しかも、摺動部材基体への接合強度を高められて摺動部材基体からの脱落の虞を低減させ得る上に、使用中での摺動部材基体に対しての変位を防止できる固体潤滑剤及び該固体潤滑剤が埋め込まれた摺動部材を提供すること。
【解決手段】摺動部材1は、円筒状の摺動面2において開口した貫通孔3を有している円筒状の摺動部材基体4と、摺動部材基体4の貫通孔3の夫々に埋め込まれた固体潤滑剤5と、貫通孔3を規定する摺動部材基体4の円筒状面6及び固体潤滑剤5の外面7によって規定された空間8に収容されていると共に摺動部材基体4の円筒状面6に固体潤滑剤5を接着している接着剤9とを具備している。 (もっと読む)


【課題】非膨潤性に加えて軽量化をも期待できて設置、交換等において取扱が容易であり、金属製の裏金の再加工等を必要としないで容易に滑り部材の交換を行い得、しかも、ガイドベーンを滑らかに回転させることができる水車発電機用の軸受を提供すること。
【解決手段】水車発電機用の軸受1は、水車発電機2の水車ケーシング3の水車ケーシング本体3a、水車上カバー3b及び水車下カバー3cによって規定された水路4に円周方向に等角度間隔をもって配された複数枚の水車ガイドベーン5の回転軸6a及び6bを当該水車ケーシング3の水車上カバー3b及び水車下カバー3cに設けられた軸受孔7a及び7bにおいて軸心8を中心としてR1及びR2方向に回転自在に支持するようになっている。 (もっと読む)


【課題】シリンダの内部に圧縮性液体を所望の圧力で封入し得、常時及び衝撃時ともにシリンダの内部から外部への加圧された液体の漏洩を防止することができる液体圧スプリング及びその製造方法を提供すること。
【解決手段】液体圧スプリング1は、一端2にねじ部3を有した円筒状のシリンダ4と、シリンダ4の一端2のねじ部3に螺合すると共にシリンダ4の一端2を閉塞する閉塞手段5と、シリンダ4の他端6に設けられていると共にシリンダ4の他端6を閉塞する閉塞手段7と、シリンダ4の内部8に封入されていると共に所定の圧力に加圧された可圧縮性の液体9と、閉塞手段5を軸方向Aに移動自在に貫通すると共にシリンダ4の内部8への進入によりシリンダ4の内部8の液体9に圧力上昇を生じさせるロッド10と、シリンダ4の内部8に配されていると共にロッド10の一端に取付けられたピストン11とを具備している。 (もっと読む)


【課題】更なる低摩擦性を発揮し得る合成樹脂製のスラスト滑り軸受を提供すること。
【解決手段】スラスト滑り軸受1は、合成樹脂製の上部ケース100と、合成樹脂製の下部ケース200と、上、下部ケース100及び200間に配される合成樹脂製のスラスト滑り軸受片300とを具備しており、スラスト滑り軸受片300は、上面304に内側列と外側列の二列にわたって形成された内側凹部306及び外側凹部307と、これら内側凹部306及び外側凹部307の夫々に充填された潤滑油剤とを備えており、内側凹部306と外側凹部307とは、角度θ1=6°の位相差をもって配列されている。 (もっと読む)


【課題】製造費、耐久性及びシール性を向上できてステアリング操作時の円滑な操舵を長期間にわたって維持できる合成樹脂製の滑り軸受を提供すること。
【解決手段】滑り軸受1は、上部ケース2と、上部ケース2に対して軸心Oの回りで円周方向Rに回転自在となるように上部ケース2に重ね合わされている合成樹脂製の下部ケース3と、上部ケース2及び下部ケース3間の環状空間4に配される合成樹脂製の滑り軸受片5と、円環状の一端部では夫々環状空間4に連通する上部ケース2及び下部ケース3間の径方向Xの内周側の隙間6及び外周側の隙間7の外部に連通する円環状の他端部の夫々を閉鎖する合成樹脂製のシール部材8とを具備している。 (もっと読む)


【課題】フローティングカッターの交換容易性を実現しつつ、高い取付け精度を維持可能なフローティングカッターユニットを提供する。
【解決手段】フローティングカッターユニット1は、フローティングカッター2、フローティングカッター2を保持するホルダセット3、ホルダセット3に対するフローティングカッター2のα方向移動を制限するダンパ4を備え、ホルダセット3は、ホルダ31、ホルダプレート32、ホルダ31の貫通穴に嵌合されたブッシュ34を有する。ブッシュ34は、固体潤滑剤が分散され、フローティングカッター2のシャンクが摺動する摺動層を内周に有し、フローティングカッター2のシャンク部がゼロまたはマイナスクリアランスで挿入される。ホルダプレート32は貫通孔を有し、フローティングカッター2の尾端に軸心24上でピストンロッド43が接触したダンパ4をこの貫通孔に挿入した状態でホルダ31に重ね合わされる。 (もっと読む)


31 - 40 / 384