オイレス工業株式会社により出願された特許

81 - 90 / 384


【課題】スティックスリップ現象等に起因する不快音の発生を更に確実に阻止すること。
【解決手段】滑り軸受1は、円筒状の軸受本体11と、軸受本体11に設けられているスリット14から18と、軸受本体11の内側に軸方向Aに伸びて設けられていると共に軸心周りの方向Bにおいて隣り合うスリット14から18間に配されている直線溝35から39と、軸受本体11の内側に設けられていると共にスリット14から18及び直線溝35から39により方向Bにおいて部分的に分断された摺動面19と、軸受本体11の外面20に設けられた装着溝21と、装着溝21に嵌装された弾性リング22とを具備しており、直線溝35から39の夫々は、端面12側で閉塞されていると共に端面13側で開放されている。 (もっと読む)


【課題】応答性に優れた一方向にのみ制動作用を発揮する回転ダンパ及びこの回転ダンパを具備した車輌用シートを提供する。
【解決手段】内部に相対向する一対の隔壁部11を備えたケーシング12と、ケーシング12の内部に回転自在に配されるとともに、ケーシング12と協働してケーシング12の内部の隔壁部間の各室R1、R2をそれぞれ二室に区画する一対の回転翼13、14を備えた回転体15と、ケーシング12の内部に収容された粘性流体Lと、ケーシング12の開口部を閉塞する蓋体とからなり、隔壁部11には隔壁部11間の各室R1、R2間を粘性流体Lが流通するオリフィス溝17と回転体15の急速な一方向への回転移動に対してのみ回転体15の急速な回転移動を制動する逆止弁機構18が形成されている回転ダンパ10及びこの回転ダンパ10を具備した車輌用シート。 (もっと読む)


【課題】耐荷重性の低下ならびに耐久性の低下を防止し、しかも、ボールスタッドが通る開口側の球帯状部の変形を防止し、均一な摺動トルクの維持ならびにガタつきを防止し得る合成樹脂製のボールシート及びこれを用いたボールジョイントを提供すること。
【解決手段】ボールジョイント1は、円筒状内面2及び球帯状内面3を有したソケット4と、ソケット4の円筒状内面2に接触した円筒状外面5及び球帯状外面6を有する合成樹脂製のボールシート7と、ボールシート7の球帯状内面8及び10の夫々に接触する球状外面11を有してソケット4内に配されたボール部12を具備したボールスタッド13とを有している。 (もっと読む)


【課題】応答性に優れた一方向にのみ制動作用を発揮する回転ダンパ及びこの回転ダンパを具備した車輌用シートを提供する。
【解決手段】流通路11を備えた隔壁部12を内部に備えたケーシングと、ケーシングの内部に回転自在に配されているとともに、ケーシングと協働してケーシングの内部を二室に区画する一対の回転翼14、15を備えた回転体16と、ケーシングの内部に収容される粘性流体Lと、回転体の一方向への回転移動に対してのみ上下方向に直交する方向に拡開して粘性流体の二室間への流動を阻止するように一対の回転翼に装着されたリップシール17と、ケーシングの開口部を閉塞する蓋体18とからなる回転ダンパ10及びこの回転ダンパ10を具備した車輌用シート。 (もっと読む)


【課題】粘性体せん断試験装置において、せん断隙間を確保するためのガイドによる摩擦力の影響を受けずに正確に粘性せん断力を計測する。
【解決手段】粘性体容器2と、粘性体容器を挟んでその外側に配置される一対の粘性せん断力伝達板3と、粘性せん断力伝達板の各々に固定され、粘性体容器の内部に収容され、相対向する互いに平行な一対の対向面4a、4bを有する固定側抵抗板4と、粘性体容器の内壁に固定されたガイド7、8と、ガイドによって摺動案内され、固定側抵抗板の一対の対向面の間を、所定の隙間Dを介して対向面に平行な方向に直線的に移動する可動側抵抗板9と、粘性体容器と粘性せん断力伝達板との間に介装され、固定側抵抗板の対向面に平行な方向の荷重を測定する荷重測定手段11とを備え、荷重測定手段は、一端部11aで粘性体容器と粘性せん断力伝達板とに連結され、他端部11bで粘性体容器に連結される粘性せん断力計測用試験装置1。 (もっと読む)


【課題】応答性に優れた一方向にのみ制動作用を発揮する回転ダンパ及びこの回転ダンパを具備した車輌用シートを提供する。
【解決手段】流通路11が形成された隔壁部12を内部に備えたケーシング13と、ケーシングの内部に回転自在に配されているとともに、ケーシングと協働してケーシングの内部の隔壁部間の各室をそれぞれ二室R1、R2に区画する一対の回転翼14、15を備えた回転体16と、ケーシングの内部に収容される粘性流体Lと、回転体の一方向への回転移動に対してのみ回転体の回転移動方向に直交する上下方向に移動可能であって、粘性流体の二室間への流動を阻止するように一対の回転翼に装着された分割シール片63a、63bからなるリップシール17と、ケーシングの開口部31を閉塞する蓋体18とからなる回転ダンパ10等。 (もっと読む)


【課題】安定で比較的大きな摩擦力を得ることができ、而して、小型化を図ることができる回転式摩擦ダンパを提供すること。
【解決手段】回転式摩擦ダンパ1は、円筒状の内周面2で回転軸3の円筒状の外周面4にR方向に回転しないように固定される内筒本体5及び内筒本体5の円筒状の外周面6から径方向外方向に突出した円環状の突起7を一体的に有した合成樹脂製の内筒8と、内筒8の突起7を受容すると共に径方向外方向に凹んだ凹所9を有しており、凹所9を規定すると共に突起7の外面10に接触する凹所面11を内周面12に有した合成樹脂製の外筒13とを具備しており、外筒13は、内周面12で内筒8をR方向に回転自在に支持する一方、その円筒状の外周面14でハウジング15の内周面16にR方向に回転しないように嵌合、固定されるようになっている。 (もっと読む)


【課題】組立性、交換性に優れて製造費の低減を図り得ると共に耐久性及びシール性を更に向上させることができるスラスト滑り軸受を提供すること。
【解決手段】スラスト滑り軸受1は、合成樹脂製の上部ケース2と、上部ケース2に対して軸心Oの回りで円周方向Rに回転自在となるように上部ケース2に重ね合わされている合成樹脂製の下部ケース3と、上部ケース2及び下部ケース3間の環状空間4に配された合成樹脂製のスラスト滑り軸受片5と、円環状の一端部では夫々環状空間4に連通する上部ケース2及び下部ケース3間の径方向Aの内周側の隙間及び外周側の隙間7の外部に連通する他端部の夫々を閉鎖する合成樹脂製のシール部材8とを具備している。 (もっと読む)


【課題】 ラックガイドにラジアル方向の負荷が作用した場合でも、ラックガイドのギアケースの円筒部の内周面への衝突による衝突音及びラックバーのラック歯とピニオンの歯との衝突による衝突音の発生を極力小さくすることを可能とし、運転者に不快感を与えることのないラックピニオン式ステアリング装置を提供すること。
【解決手段】 ラックピニオン式ステアリング装置Sは、円筒部20及び中空部21を有したアルミニウム合金製のギヤケース22と、ギヤケース22に転がり軸受23及び24を介して回転自在に支承されたステアリング軸25と、中空部21に配されて、ステアリング軸25の軸端部に一体に設けられたピニオン26と、ピニオン26に噛合するラック歯27を有するラックバー28と、ギヤケース22の中空部21に配されて、ラックバー28を摺動支持するラックガイド29と、ラックガイド29をラックバー28に向かって押圧するコイルばね30と、ギヤケース22の円筒部20の開口部を閉塞する蓋部材32とを具備している。 (もっと読む)


【課題】 ラック軸等の軸部材を径方向に関しては所定の剛性をもって軸方向に関しては低い摩擦抵抗をもって摺動自在に支持できる上に、熱履歴における性能変化の低減を図り得て、特に、自動車のステアリング機構におけるラック軸を摺動自在に支持するために用いて好適なブッシュ軸受を提供すること。
【解決手段】 ブッシュ軸受1は、ラック軸2が軸方向Aに摺動自在に接触する円筒状の内周面3を有すると共に、内周面3が縮径自在となるように軸方向Aの一方の端面4から他方の端面5まで伸びた少なくとも一つのスリット6を有しており、円筒状の外周面7に環状の溝8及び9を有する合成樹脂製のブッシュ本体10と、ブッシュ本体10の溝8及び9に装着されていると共に、ブッシュ本体10の外周面7の径R1よりも大きな外径R2を有した無端環状弾性部材11及び12とを具備している。 (もっと読む)


81 - 90 / 384