説明

ニチアス株式会社により出願された特許

101 - 110 / 432


【課題】コストや施工作業性が効果的に改善された低温タンクを提供する。
【解決手段】本発明に係る低温タンクは、多孔質断熱材(20)とキャッピング材(21)とが積層された保冷構造を底部(10)に有する低温タンク(1)であって、前記キャッピング材(21)として断熱材が使用されている。前記キャッピング材(21)として使用されている前記断熱材は、例えば、エアロゲルが充填された繊維体である。前記多孔質断熱材(20)は、例えば、泡ガラスである。前記低温タンク(1)は、例えば、プレストレストコンクリートタンク又は金属二重殻タンクである。 (もっと読む)


【課題】生体溶解性の高い無機繊維を簡便かつ低コストに製造する方法を提供する。
【解決手段】無機繊維を製造する方法であって、水溶性の塩基性カルボン酸アルミニウムと水溶性のカルシウム化合物とを水性媒体中に溶解して紡糸原料水性溶液を作製した後、該紡糸原料水性溶液を、静電紡糸法により紡糸して粗無機繊維を得、次いで、該粗無機繊維を焼成することにより、アルミニウム元素をAl換算で88質量%〜53質量%含むとともに、カルシウム元素をCaO換算で12質量%〜47質量%含む無機繊維を得ることを特徴とする無機繊維の製造方法。 (もっと読む)


【課題】NBR、H−NBRまたは官能基変性NBRからなる発泡ゴム層を形成したガスケット用素材において、電装部品に使用した場合でも金属腐食を起こすおそれがなく、良好にシールする。
【解決手段】鋼板、および鋼板の片側または両側に設けられた発泡ゴム層を有するガスケット用素材であって、前記発泡ゴム層は、ゴム材料として、NBR、H−NBRまたは官能基変性NBR、および架橋剤を含むゴム組成物から得られ、かつ、キノイド架橋構造を有することを特徴とするガスケット用素材。 (もっと読む)


【課題】
平均繊維径が2μm以下であるものであっても人体や生活環境に及ぼす影響が抑制された、高い生体溶解性を発揮するとともに、フィルター材やシール材等の構成材料として好適な耐熱性を発揮する無機繊維を提供する。
【解決手段】
88質量%〜82質量%のAlおよび12質量%〜18質量%のCaOを含み、AlおよびCaOを合計した含有割合が繊維全体の98質量%以上であることを特徴とする無機繊維である。 (もっと読む)


【課題】コーティング等の後処理の必要が無く、金属溶湯の浸透や表面反応による金属の貼り付きが抑制され、保温性(断熱性)が高く、かつ軽量な金属鋳造用耐火成形体を提供する。
【解決手段】無機繊維を9〜95質量%、シリカバインダーを4〜20質量%、フッ化カルシウム、フッ化マグネシウム、酸化カルシウム、酸化マグネシウム、酸化バリウム及び硫酸バリウムから選ばれる1種以上のイオン結合性物質を1〜87質量%含む材料からなることを特徴とする金属鋳造用耐火成形体である。 (もっと読む)


【課題】優れた断熱性能と強度とを兼ね備えた断熱材及びその製造方法を提供する。
【解決手段】本発明に係る断熱材の製造方法は、平均粒径50nm以下のシリカ微粒子と、ケイ酸アルカリ土類金属塩繊維と、を含む乾式加圧成形体を相対湿度70%以上で養生する(S2)ことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】
低締付面圧でもガス等に対して良好なシール性を発揮し、高い耐熱性を有する渦巻形ガスケットを提供する。
【解決手段】
断面を略V字形としたテープ状の金属薄板製フープ材とオイルを含浸してなる膨張黒鉛製のフィラー材とを重ね合わせて渦巻形に巻回した渦巻形ガスケットであって、前記オイルを含浸してなる膨張黒鉛製のフィラー材が、フィラー材を構成する膨張黒鉛100質量部に対して0.05〜10質量部のオイルを含浸してなるものであることを特徴とする渦巻形ガスケットである。 (もっと読む)


【課題】450℃を超える温度域における長期間の使用においても、十分なシール性を発揮する渦巻形ガスケットを提供すること。
【解決手段】略V字断面の金属製フープ材1と膨張黒鉛テープ2とが重ねて巻き回されてなり、両側面がシール面に当接する受圧面5となるガスケット本体部Xを有する渦巻形ガスケット10であって、ガスケット本体部Xの内側に金属製中空Oリング3を配設した。 (もっと読む)


【課題】ナノ無機粒子の持つ高い断熱性能を発現でき、取り扱い性や加工性、施工性に優れる断熱材を提供する。
【解決手段】ナノ無機粒子を圧縮成形してなる第1の成形体と、前記第1の成形体の少なくとも一方の面に積層され、曲げ強度が0.4MPa以上である第2の成形体と、前記第1の成形体と前記第2の成形体とを連結する連結部材とを備えることを特徴とする断熱材。 (もっと読む)


【課題】コーティング等の後処理の必要が無く、耐火物表面に金属溶湯の浸透や反応による金属の貼り付きがない金属鋳造用耐火成形体及び金属鋳造用耐火焼成体の製造方法を提供する。
【解決手段】(d50)が0.1μm未満、且つ(d90)が0.2μm未満のコロイダルシリカを固形分中、シリカとして10〜30質量%、フッ化カルシウム等のイオン結合性材料を、固形分中、1〜20質量%、及びアルミナセメントを固形分中、5〜50質量%をそれぞれ含有する混練物を作製するI工程と、I工程で得られた混練物を型枠に流し込んで硬化させるII工程とを行う金属鋳造用耐火成形体の製造方法。 (もっと読む)


101 - 110 / 432