マナック株式会社により出願された特許

1 - 10 / 40


【課題】ブロモピリジン誘導体の製造方法の提供。
【解決手段】下記一般式(1)


(式中、Rは、同一又は異なって、水素原子、ハロゲン原子、ニトロ基、カルボキシル基、シアノ基、アルキルアミノ基、置換若しくは非置換の炭素数1〜5のアルキル基、炭素数1〜5のアルコキシル基またはアルキルオキシカルボニル基を表し;nは、0〜4の整数を表し、mは、1〜5の整数を表し、n+m=5である)で示されるヒドロキシピリジン誘導体を、リン、オキシ塩化リン及び臭素から調製した反応試剤と反応させる。 (もっと読む)


【課題】熱可塑性ポリイミドのモノマーとして有用な3,4’−オキシビスフタルイミド化合物及びその製造方法の提供。
【解決手段】一般式(I):


(Rは、同一であっても異なっていても良く、炭素数1〜4の直鎖若しくは分岐鎖のアルキル基、または置換若しくは無置換のアリール基を表す。)で表わされる、3,4’−オキシビスフタルイミド化合物。化合物(1)は、ヒドロキシフタルイミド化合物とニトロフタルイミド化合物とを、溶媒中、塩基性アルカリ金属塩の存在下、反応させることにより製造できる。 (もっと読む)


【課題】低い線熱膨張係数、低い吸湿膨張係数、低い吸水率、比較的低い弾性率、高いガラス転移温度、難燃性及び十分な靭性を併せ持つポリエステルイミドおよびその原料である新規なエステル基含有テトラカルボン酸二無水物とこれらの製造方法を提供する。
【解決手段】下記式(1):


で表されるエステル基含有テトラカルボン酸二無水物、ならびにこれを用いて得られるポリエステルイミド。 (もっと読む)


【課題】低温で短時間の熱処理を行うことによって、従来のポリイミド樹脂の優れた物性を損なうことなく、加工性を大幅に改良した熱硬化性樹脂組成物を提供する。
【解決手段】一般式(1):


(式中Arは4価の有機基、Rは2価の有機基を表し、nは1〜5である)で示されるイミドオリゴマーとエチニルフタル酸誘導体とを含むことを特徴とする熱硬化性樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】有機合成中間体及び医薬中間体として有用な、6−ブロモ−2−オキシインドールまたは6−ヨード−2−オキシインドールを高収率並びに高純度で得ることができる、工業的に利用可能な製造方法を提供する。
【解決手段】2−(4−ブロモ−2−ニトロフェニル)マロン酸ジエステルまたは2−(4−ヨード−2−ニトロフェニル)マロン酸ジエステルを有機酸の存在下、金属で還元環化することで6−ブロモ−2−オキシインドール−3−カルボン酸エステルまたは6−ヨード−2−オキシインドール−3−カルボン酸エステルを合成する工程、及び、該6−ブロモ−2−オキシインドール−3−カルボン酸エステルまたは6−ヨード−2−オキシインドール−3−カルボン酸エステルを脱炭酸する工程を含む6−ブロモ−2−オキシインドールまたは6−ヨード−2−オキシインドールの製造方法。 (もっと読む)


【課題】高純度且つ高収率で3,5−ジ−tert−ブチルハロゲノベンゼンを製造できる工業的に有利な製造方法を提供すること。
【解決手段】 式(1)で示される1,3,5−トリ−tert−ブチルベンゼンとハロゲン化剤とをアンチモン化合物の存在下で反応させることを特徴とする、一般式(2)で示される3,5−ジ−tert−ブチルハロゲノベンゼン化合物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】優れた難燃特性を発揮するポリイミドおよびその前駆体であるポリアミド酸の提供。
【解決手段】下記一般式(I):


(式中、ベンゼン環上の水素原子は、各々独立して、炭素数1〜6のアルキル基またはアルコキシル基で置換されていてもよい)で表わされるリン含有ジアミン化合物とテトラカルボン酸二無水物を重合させることにより前駆体であるポリアミド酸を得る。さらに脱水イミド化することにより優れた難燃特性を発揮するポリイミドを合成した。 (もっと読む)


【課題】リン含有ジアミン、これを用いて得られるリン含有ポリイミド前駆体、リン含有ポリイミドおよびこれらの製造方法を提供する。
【解決手段】下記式(1):


〔式中、Rは、各々独立に、炭素数1〜4のアルキル基、炭素数1〜4のアルコキシ基またはフェニル基であり、nは、置換基Rの数を表し、各々独立に、0から4の整数である〕で表されるリン含有ジアミン等、ならびにこれを用いて得られるリン含有ポリイミド前駆体およびポリイミドである。前記リン含有ポリイミドは極めて高い難燃性を有することから、様々な電子デバイスにおける電子材料等への利用が期待できる。 (もっと読む)


【課題】優れた加工性を有し、ヨウ素含有率が制御可能なヨウ素担持ポリイミド及び抗菌性ポリイミドフィルムを提供する。
【解決手段】下記式(1)又は(2)で表わされる3級アミン化合物を、テトラカルボン酸二無水物と反応させて得られるポリイミドに、ヨウ素及び/又はヨウ化物イオンを担持させたヨウ素担持ポリイミドを提供する。
(もっと読む)


【課題】難燃性の含リンポリイミドの製造方法、及びこの製造方法によって得られる含リンポリイミドを提供する。
【解決手段】一般式(1)のリン化合物の存在下に、ベンゾフェノン骨格を有するポリアミド酸をイミド化することにより、難燃性に優れた、新規な含リンポリイミドを得る。


(式中、R及びRは置換または無置換のフェニル又はフェノキシ基である。) (もっと読む)


1 - 10 / 40