説明

株式会社カプコンにより出願された特許

1 - 10 / 192


【課題】ネットワークゲームの仮想社会におけるアバターの活動をとおして、不特定性の個人に対してメッセージの受け渡しを実現するプログラムを提供することを目的とする。
【解決手段】第1のアバターがメッセージを書き込むための魚を購入し、この魚にメッセージおよびこのメッセージを読んでもらいたいアバターの属性を書き込む。そして、この魚を川や海へ放流する。これにより、魚は自由に回遊する。第2のアバターが、川や海へ行き、釣り糸を水中を下して、魚を釣り上げる。そうすると、この魚に書き込まれているメッセージが表示される。これにより、魚と魚釣りという動作を介してメッセージを不特定の個人に手渡すことができる。 (もっと読む)


【課題】 落下の可能性がなく、貯留ボックスの容量減少や払出口を塞ぐことのないように、可搬ボックスを載置することのできる遊技機を提供する。
【解決手段】 遊技機1は、遊技媒体を払い出す払出口30、及び、払い出された遊技媒体を貯留する貯留スペース36と該貯留スペース36の上方にて開口する開口部35とを有する貯留ボックス31、を備え、開口部35には、遊技者が遊技媒体の貯留及び携行に用いる可搬ボックスBの底部に当接し、貯留スペース36の上方にて可搬ボックスBを支持する支持フレーム40が設けられている。 (もっと読む)


【課題】 音声データのデータ量を増大させることなく、ゲーム音による多彩な演出を行うことができるゲームプログラムおよびゲーム装置を提供する。
【解決手段】 コンピュータを、プレイヤキャラクタCが行動する仮想空間Sを生成する仮想空間生成手段30a、予め記憶され、所定の波形で構成される音声データを有し、当該音声データを再生する音声再生手段30c、仮想空間内の状態が所定の条件を満たすか否かを判定する条件判定手段30e、および条件判定手段30eが条件を満たすと判定した場合に、再生される音声データのうち少なくとも1つの音声データ(特定音声データ)の波形を加工した音声データを音声再生手段30cによって再生させる音声変更手段30f、として機能させる。 (もっと読む)


【課題】パネル画像の配置位置及びサイズに対するカスタマイズ化が容易な操作で行える。
【解決手段】第1表示部11にゲーム画像を描画し、第2表示部21にゲームの進行に関連する処理内容と対応付けられたパネル画像を指示可能にそれぞれ表示する。第2表示部21に積層されたタッチパネル23を介するパネル画像への指示操作に基づいて、対応付けられた処理がコンピュータを介してゲームプログラムで実行される。ゲームプログラムは、コンピュータを、第2表示部21に、選択対象となる複数のパネル画像を表示する選択表示域41と選択された1又は複数のパネル画像を配置し得る配置表示域42とを少なくとも割り当て、選択表示域41内のパネル画像の選択を受け付ける際に当該選択されたパネル画像を予め設定されたサイズで配置表示域42内の指定した位置に配置するパネル画像登録処理部306として機能させる。 (もっと読む)


【課題】パネル画像の配置位置及びサイズに対するカスタマイズ化が容易な操作で行える。
【解決手段】第1表示部11にゲーム画像を描画し、第2表示部21にゲームの進行に関連する処理内容と対応付けられたパネル画像を指示可能にそれぞれ表示する。第2表示部21に積層されたタッチパネル23を介するパネル画像への指示操作に基づいて、対応付けられた処理がコンピュータを介してゲームプログラムで実行される。ゲームプログラムは、コンピュータを、第2表示部21に、選択対象となる複数のパネル画像を表示する選択表示域41と選択された1又は複数のパネル画像を配置し得る配置表示域42とを少なくとも割り当て、選択表示域41内のパネル画像の選択を受け付ける際に当該選択されたパネル画像を予め設定されたサイズで配置表示域42内の指定した位置に配置するパネル画像登録処理部306として機能させる。 (もっと読む)


【課題】 構造の簡素化を図りつつ、より高い興趣を得られるゲームを実行可能とするゲーム機を提供する。
【解決手段】 本発明に基づくゲーム機は、複数の遊戯媒体を2つの搬送先に搬送する搬送手段5を備えている。搬送手段5は、複数の遊戯媒体b1を貯留可能な貯留部5Aを有している。貯留部5Aは、遊戯媒体b1Aを保持可能な保持部52Aが設けられ、かつ、回転可能な回転盤52を有している。回転盤52は、第1の回転方向に回転させたときに、保持部52Aが基準位置から第1の位置に移動し、第2の回転方向に回転させたときに、上記保持部が上記基準位置から第2の位置に移動するように構成されている。搬送手段5は、保持部52Aを第1の位置にまで移動させたときに、遊戯媒体b1Aを第1の搬送先に搬送し、保持部52Aを第2の位置にまで移動させたときに、遊戯媒体b1Aを第2の搬送先に搬送する。 (もっと読む)


【課題】 前後動する可動テーブルと規制部材との間に摩擦が生じにくいメダルゲーム機を提供する。
【解決手段】 メダルゲーム機Aは、上面にメダルMbを載置可能な固定テーブル30と、上面にメダルMbを載置可能であり、固定テーブル30の上面よりも上方に配置されており、固定テーブル30の上面に沿う第1の方向に往復動する可動テーブル31と、固定テーブル30の上面に対して起立する固定壁32と、固定壁32に設けられ、可動テーブル31上のメダルMbが可動テーブル31と固定壁32との間に挟まれることを防止するための規制部材33と、を備えており、規制部材33の下面331が、可動テーブル31の上面と離間している。 (もっと読む)


【課題】ボールなどを用いて行われる物理的なゲームの進行に応じて配当が決定するように構成されたゲーム機において、装置構成の簡素化を図りつつ、ゲームの興趣を高めるのに適したゲーム機を提供する。
【解決手段】本発明のゲーム機は、投入された移動体(ボールb2)を移動させてゲームを行うフィールド61と、フィールド61におけるボールb2の移動によって生じる、計時開始条件成立から計時終了条件成立までの時間を計時する計時手段(センサ615a,615b)と、上記計時手段によって計時された時間に応じて配当を決定する配当決定手段と、を備える。 (もっと読む)


【課題】ボールなどの抽選用媒体を用いて物理的抽選ゲームを行う抽選装置において、全体構造の簡素化を図りつつ、多様な抽選ゲームを実行可能とする。
【解決手段】重力の作用により移動可能な抽選用媒体(ボールb2)を用いて抽選ゲームを行うための抽選装置6であって、ボールb2を移動させる移動面611、およびボールb2を収容し得る入賞部613a、を有する抽選フィールド61と、水平面に対する上記移動面の傾きを変更させることにより、上記抽選用媒体を上記移動面の傾斜角度の低位側に向かって移動させる傾斜角度変更手段63と、を備える。 (もっと読む)


【課題】 前後動する可動テーブルと規制部材との間に摩擦が生じにくいメダルゲーム機を提供する。
【解決手段】 メダルゲーム機Aは、上面にメダルMbを載置可能な固定テーブル30と、上面にメダルMbを載置可能であり、固定テーブル30の上面よりも上方に配置されており、固定テーブル30の上面に沿う第1の方向に往復動する可動テーブル31と、固定テーブル30の上面に対して起立する固定壁32と、固定壁32に設けられ、可動テーブル31上のメダルMbが可動テーブル31と固定壁32との間に挟まれることを防止するための規制部材33と、を備えており、規制部材33の下面331が、可動テーブル31の上面と離間している。 (もっと読む)


1 - 10 / 192