説明

NECトーキン株式会社により出願された特許

51 - 60 / 1,832


【課題】 積層圧電素子の三面に、特別な構造の装置を用いることなく、膜質と膜厚が一定な外部電極を効率良く形成でき、外部電極の除去工程も必要ない製造方法を提供すること。
【解決手段】 第1の面(第1の側面)94に第1の外部電極(第1の側面電極)を形成した複数の積層圧電体9を、第2の面(第2の側面)95がターゲット13の金属粒子が放出される面と平行な面と角度をなすように並置させて、コーティングを行い第2の外部電極(第2の側面電極)951と配線電極921を同時に形成する。 (もっと読む)


【課題】 誤動作防止のために、送電装置の保護機能について強化した非接触電力伝送システムと、送電装置をコンパクトに収納でき、さらにノイズの影響が少ない電子機器を提供する。
【解決手段】 第二の半導体スイッチ6の導通時間が予め設定した時間を過ぎた場合に、第一の半導体スイッチ5の導通を遮断する機能を有する非接触電力伝送システムおよびそれを組み込んだ電子機器を構成した。 (もっと読む)


【課題】 半導体素子とアンテナとの接続を高信頼かつ低コストに行うことが可能で、かつ、無線通信時の半導体素子の放熱を効果的に行うことが可能な無線通信記録媒体およびその製造方法を提供すること。
【解決手段】 インレット1は、絶縁性フィルム基板2と、その上に配置されたループ状のアンテナ3と、金属箔により形成された第1の放熱ランド4および第2の放熱ランド5と、それらの放熱ランド上に底面部を接触させて配置された底面部に複数の電極を備える半導体素子6とを有し、第1の放熱ランド4は2つの電極ランド4aおよび4bとからなり、それらは半導体素子6の底面部の電極に接合し、かつ、電極ランド4aおよび4bはアンテナ3のループの端部3aおよび3bと接続され、第2の放熱ランド5は、第1の放熱ランド4と分離され、第1の放熱ランド4および第2の放熱ランド5は、それぞれ膜厚方向に開けられた多数の貫通穴を有する。 (もっと読む)


【課題】 半導体パッケージの内部で電磁ノイズを吸収し、半導体パッケージ内の電磁干渉、および半導体パッケージとその近傍の部品あるいは回路との間の電磁干渉を抑制することが可能なインターポーザを提供すること。
【解決手段】 電極端子を有する半導体素子を搭載可能に構成され、下面に実装用端子を備え、前記電極端子と前記実装用端子との間を接続する信号線、電源線またはグラウンド線からなる配線7を備える配線基板を有するインターポーザであって、配線7の上に、無電解めっきにより形成されたフェライト膜8が配線7に沿って配置され、フェライト膜8は、Ni−Zn系フェライトまたはMn−Zn系フェライトの少なくとも一方を有する膜厚1μm〜20μmの膜であり、前記フェライト膜と前記配線とが0〜50μmの間隔で配置されている。 (もっと読む)


【課題】 高い圧電d定数と高い脱分極温度を有し、生産性に優れた圧電磁器組成物を提供する。
【解決手段】 組成式(1−y){(1−x)(Bi1/2Na1/2TiO)−xBaTiO}−y{Ba(Mg1/3Nb2/3)O}で表され、x、yがそれぞれ0.040≦x≦0.100、0.005≦y≦0.080の範囲とする。 (もっと読む)


【課題】 圧電特性を保持するとともに、還元雰囲気中での焼成においても高い絶縁抵抗率を有する圧電セラミックスおよび積層型圧電素子を提供する。
【解決手段】 組成式(Ba1−x、Ca(Li、Mn、Ti1−y−z)O3(2/3+j/3−y/2−z/3)(ただし、0.005≦x<0.100、0<y≦0.020、0≦z≦0.003、1.000≦j≦1.040)で表される主成分に対して、副成分としてAlを1.000mol%以下(0を含まず)、含有することを特徴とする圧電セラミックス。 (もっと読む)


【課題】 製造コストを低減し、自己放電不良がなく、内部抵抗が小さく、体積エネルギー密度が良好な電気化学デバイスおよびその製造方法を提供すること。
【解決手段】 金属箔からなる集電体の少なくとも一方の主面に活物質電極層が形成された正極電極22および負極電極32が、セパレータ14を介して交互に積層された電極体15と、負極電極32にリチウムイオンを吸蔵させるリチウム供給板12を備え、電極体15とリチウム供給板12が電解液とともに外装材にて封止された電気化学デバイスであって、リチウム供給板12は、金属箔からなるリチウム集電体12bの一方の主面にリチウム供給源12aを形成して構成され、リチウム供給源12aは、電極体15の最外層の少なくとも一方の外面側にリチウム集電体12bを介して配置される。 (もっと読む)


【課題】高導電率な導電性高分子、導電性高分子水溶液及び導電性高分子膜を提供し、さらにESRの低減化に対応した固体電解コンデンサ及びその製造方法を提供する。
【解決手段】導電性高分子は、アニオン基を1つと親水基を1つ以上有する単分子有機酸を含有する。固体電解コンデンサの製造方法は、弁作用金属からなる陽極導体1の表面に誘電体層2を形成する工程と、前記誘電体層2の表面に、第一の導電性高分子化合物3Aを与えるモノマーの化学酸化重合または電解重合により、第一の導電性高分子化合物層3Aを形成する工程と、前記第一の導電性高分子化合物層3Aの表面から導電性高分子水溶液を含浸し、第二の導電性高分子化合物層3Bを形成する工程を含む。 (もっと読む)


【課題】捻り梁に支持されたミラーを圧電素子により捻り振動させ光を走査する光走査装置において、走査角を大きくしたり、低電圧でより大きい走査角を実現するには圧電素子に加わる電界強度を大きくすることが有効であり、圧電層を薄くする必要がある。しかし、圧電板を100μm以下に薄くすると機械強度が低下し、機械強度を維持しながら圧電層を薄くして積層構造にすると静電容量が大きくなってしまし消費電力が大きくなってしまうという課題があった。
【解決手段】圧電厚膜を基板上に形成したユニモルフもしくはバイモルフ圧電素子を、捻りヒンジに支持されたミラーを形成させたミラーフレームに貼り付けて構成させる。 (もっと読む)


【課題】 各キャビティへの充填バランスを容易に得ることができる、多数個取りの射出成形金型を提供する。
【解決手段】 スプルー1から導入された溶融樹脂を複数のキャビティ8、9、10、11、12、13、14、15へ充填する射出成形金型において、第1ランナー2から第2ランナー3へ分岐して流れる溶融樹脂のせん断発熱分布を左右均等にし、複数のキャビティへの溶融樹脂の充填バランスを均一にさせるために、第1ランナー2から第2ランナー3への分岐部に第1ランナー2の高さの25%から75%内にて第1ランナー2と同断面積の階段形状7を設けた射出成形金型とする。 (もっと読む)


51 - 60 / 1,832