説明

株式会社ニデックにより出願された特許

41 - 50 / 745


【課題】 患者の個人差に応じて、適切な処置スケジュールを設定できる眼科処置スケジュール作成装置を提供する。
【解決手段】 眼科検査装置によって検査された患者眼網膜の検査データを入力する入力手段と、入力手段によって入力された検査日毎の測定データに基づいて測定データに関する時系列データを取得し、該時系列データにおける測定データの変化特性に基づいて将来の測定データに関する時系列データを推定情報として取得する推定情報取得手段と、推定情報取得手段によって取得された推定情報において測定データが,次回の治療時期を特定するための検査データに関する所定の許容条件を満たす時期を特定することにより、次回の治療時期を検者にガイド情報として出力するためのガイド情報を得るガイド情報取得手段と、ガイド情報取得手段によって取得されたガイド情報を出力する出力手段と、を備える (もっと読む)


【課題】 後発白内障の発生を抑制でき、白内障手術後に好適な使用状態を維持することができる有水晶体用の眼内レンズを提供する。
【解決手段】
有水晶体用の眼内レンズは、人眼の網膜に光を集光させるための所定の屈折力を有する光学部を備え、人眼の水晶体の一部を除去することにより形成された空間内に埋植される。また、眼内レンズの最外径は水晶体を保持する人眼の嚢の内径よりも小さく、光学部の径は人眼の縮瞳した瞳孔径よりも大きな径とされる。そして以上のような構成の有水晶体用の眼内レンズは水晶体の一部を除去するために嚢の一部に形成された開口から空間内に注入又は挿入されることで取り付けられる。 (もっと読む)


【課題】 所定部位の静止画像の連続取得を確実に行うことができる。
【解決手段】 基台と、基台の上に水平方向に移動可能に配置された移動台と、撮影光学系を備え移動台の上に配置された撮影部と、移動台に対して撮影部を3次元方向に移動させる駆動機構と、眼からの反射光を受光するセンサを有し、センサからの受光信号に基づいて眼に対する撮影部のアライメントずれを検出するアライメントずれ検出手段と、アライメントずれ検出手段からの検出結果に基づいて駆動機構を制御すると共に、撮影光学系を作動させて所定部位の静止画像を複数枚取得する制御手段と、撮影光学系の作動前において、駆動機構による撮影部の可動範囲を第1の可動範囲に制限する一方、撮影光学系の作動中において、撮影部の初期位置からの移動方向に関して可動範囲を第2の可動範囲に広げる可動範囲変更手段を備える。 (もっと読む)


【課題】 色ムラの発生を抑制しつつプラスチックレンズ等の透明樹脂を好適に染色することのできるレーザ光を用いた染色方法及び染色装置を提供すること。
【解決手段】 表面に染料が塗布された透明樹脂体を加熱することにより、染料を透明樹脂体に定着させる染色方法において、染料に吸収されにくい波長のレーザ光を表面に染料が塗布された透明樹脂体に向けて照射し、レーザ光を透明樹脂体に対して相対的に走査することにより透明樹脂体の染色予定領域を加熱して定着を行う加熱工程であって,加熱工程はレーザ光の照射による透明樹脂体上の加熱温度が染色予定領域の全域において略同じ加熱温度となるようにレーザ光照射条件を変更させながらレーザ光を照射して加熱を行う工程を含む。 (もっと読む)


【課題】 多様なデザインパターンを施すことのできる染色方法を提供する。
【解決手段】 昇華性染料を溶解又は微粒子分散させた染色用用材を電子計算機にて管理された色データに基づいて基体上に塗布する第一工程と、染色用用材が塗布された基体の塗布面をシリコーン成型品又は熱可逆性ポリウレタン成型品に対向させる第二工程と、基体を加熱することにより昇華性染料を昇華させ、シリコーン成型品又は熱可逆性ポリウレタン成型品の染色予定面に昇華性染料を付着させる第三工程と、第三工程にて昇華性染料が付着したシリコーン成型品又は熱可逆性ポリウレタン成型品を,変形が生じず且つ染料が定着可能な所定温度にて加熱して昇華性染料を定着させる第四工程と、を有する。 (もっと読む)


【課題】 眼内レンズを眼内に埋植した際に生じるグレアの発生状態を好適に確認できる眼内レンズの検査装置を提供できる。
【解決手段】 眼内レンズの光学特性を測定する眼内レンズ検査装置は、人眼の角膜曲率に合わせた曲面を有する角膜模型レンズ及び網膜曲率に合わせた曲面を有するスクリーンとを備え、角膜模型レンズ及びスクリーンとの間に設けられる着脱部であって、角膜模型レンズに対して人眼の角膜から水晶体までの距離に相当する位置に眼内レンズを着脱可能に設置させるための着脱部とを有する模型眼ユニットと、模型眼ユニットに対して所定の広がりを有する光束を照射するための光源ユニットと、角膜模型レンズに対する光束の光軸中心の入射角度を変えるために、模型眼ユニット及び光源ユニットの少なくとも一方を回動させるための回動機構と、を備える。 (もっと読む)


【課題】 眼内レンズを安定して押し出すことができる眼内レンズ挿入器具を提供できる。

【解決手段】 眼内レンズ挿入器具は、軟性の眼内レンズを小さく折り畳むための内壁と押し出し前の眼内レンズが置かれる載置面とを有し眼球の切開創から折り畳まれた眼内レンズを挿入するための挿入部と、挿入部が先端に設けられた筒部本体であって押出軸上に置かれた眼内レンズを押し出すための押出手段が軸方向に進退移動可能に設けられた筒部本体とを有し、載置面の眼内レンズとの接触領域が、眼内レンズの位置を保持するために必要な所定の摩擦力を生じさせる表面状態に形成された第1領域と、載置面に対して眼内レンズの貼り付きを生じさせないために,第1領域に対して摩擦力が低減されるように接触領域の一部の表面状態が微小な凹凸にて形成された第2領域とを備える。 (もっと読む)


【課題】 被検眼の状態に応じた眼軸長測定を効率よく行う。
【解決手段】 測定光と参照光を干渉させ干渉信号を検出することにより非接触にて被検眼の眼軸長を測定する非接触式眼軸長測定手段と、前記干渉信号の適否を判定することにより、前記非接触式眼軸長測定手段によって得られる被検眼の眼軸長の測定結果が所定の測定条件を満たすか否かを判定する測定判定手段と、前記非接触式眼軸長測定手段にて得られた測定結果、及び超音波を発信し眼組織で反射したエコー信号を受信して被検眼の眼軸長を測定する超音波式眼軸長測定手段にて得られた測定結果を表示手段に表示する表示制御手段と、を備え、前記非接触式眼軸長測定手段に不向きな被検眼であっても、前記超音波式眼軸長測定手段による信頼性の高い測定結果を出力でき、かつ、前記超音波式眼軸長測定手段による眼軸長測定にスムーズに移行可能である。 (もっと読む)


【課題】 簡単な構成で断層画像をスムーズに取得できる。
【解決手段】 光源から出射された光を測定光と参照光に分割する光分割器と、前記測定光を互いに独立した第1のビームと第2のビームに分けて、各ビームを被検物上の異なる位置に照射しながら走査する走査光学系と、前記測定光の光路中に配置され、前記第1のビームと第2のビームとの間に光路長差を生じさせる光遅延路と、被検物からの前記第1ビームの反射光と,被検物からの前記第2ビームの反射光と,前記参照光と,が合成された合成光のスペクトルを受光する検出器と、検出器から出力される干渉信号を処理して、前記第1ビームによって形成される第1断層画像と前記第2ビームによって形成される第2断層画像とを取得する演算処理部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】 白内障眼の眼軸長を好適に測定できる。
【解決手段】 光源から出射された光を分割し、測定ビームを眼底に投光する投光光学系と、眼底で反射された一方の光と他方の光とが合成された光を受光素子に導く受光光学系と、光路差を調整するために配置された光学部材と、を備える測定光学系を有し、受光素子から出力される干渉信号に基づいて被検眼の眼軸長を測定する眼軸長測定装置において、被検眼前眼部と略共役な位置に撮像面を持つ撮像素子を有し、眼底反射光によって照明された被検眼瞳孔部における徹照像を撮像する撮像光学系と、撮像素子によって取得された徹照像を処理することにより、干渉信号のS/N比が許容値を満たすように設定された所定領域における混濁部の二次元分布を求め、求められた二次元分布に基づいて所定領域内における光透過領域を特定する光透過領域特定手段と、を備える。 (もっと読む)


41 - 50 / 745