説明

株式会社コーセーにより出願された特許

121 - 130 / 734


【課題】肌への密着性に優れ、温感効果及び使用後のエモリエント効果にも優れ、さらに経時安定性に優れる油中多価アルコール型シート状化粧料を提供すること。
【解決手段】次の成分(a)〜(c);
(a)リン脂質 3〜25質量%
(b)多価アルコール 3〜18質量%
(c)油剤
を含有し、成分(c)と成分(b)の含有質量割合(c)/(b)が4〜16であることを特徴とする油中多価アルコール型組成物を不織布に含浸させて成る油中多価アルコール型シート状化粧料。 (もっと読む)


【課題】閉塞性が高く水分の蒸散を抑制しエモリエント効果に優れ、また塗布後のべたつきの無さ、しわを目立たなくする効果に優れた化粧料を提供すること。
【解決手段】(A)平均粒子径が1〜30μmのポリエチレンテレフタレート粉末と(B)ダイマー酸とダイマージオールとのオリゴマーエステルの両末端のカルボキシル基をイソステアリルアルコールでエステル化した化合物を含有することを特徴とする化粧料。 (もっと読む)


【課題】 低湿度の条件下でも保湿性を維持し、配合製剤へ粘性や曳糸性、べたつき等を付与せず、被膜形成性が高く長時間皮膚上に滞留することが可能な、化粧料または皮膚外用剤用の親水性高分子を提供すること。
【解決手段】 アミド基を含有する特定の単位構造を有する親水性高分子である。 (もっと読む)


【課題】 ボリューム効果、化粧膜の均一性、カールキープ効果、化粧膜の柔軟性に優れ、重ねづけの際なめらかな使用感を与え、重ねづけすることによってさらに効果が上がり、しかも速乾性があり、睫が束づかず毛量が増加したかのように見える睫用化粧料に関するものである。
【解決手段】 デキストリンと脂肪酸とのエステル化物であって、デキストリンのグルコースの平均重合度が3〜150であり、脂肪酸が炭素数4〜26の分岐飽和脂肪酸の1種又は2種以上を全脂肪酸に対して50mol%より多く100mol%以下、及び、炭素数2〜22の直鎖飽和脂肪酸、炭素数6〜30の直鎖又は分岐の不飽和脂肪酸及び炭素数6〜30の環状の飽和又は不飽和脂肪酸よりなる群から選ばれる1種又は2種以上を全脂肪酸に対して0mol%以上50mol%未満を含有し、グルコース単位当たりの脂肪酸の置換度が1.0〜3.0であるデキストリン脂肪酸エステルと、油性成分とを配合することを特徴とする睫用化粧料に関するものである。 (もっと読む)


【課題】多量の油剤を配合しながらも、製造直後の乳化状態が良好であり、乳化滴の合一や排液を生じることなく経時安定性が良好で、肌のエモリエント効果に優れる水中油型化粧料を提供すること。
【解決手段】
(a)リン脂質、(b)油剤が40〜80質量%、(c)グリセリン、(d)1,3−ブチレングリコール、(e)水を配合し、成分(c)と成分(d)の配合量の合計が8質量%以上であり、かつ、成分(d)に対する成分(c)の配合質量比(c)/(d)が0.5〜8であることを特徴とする水中油型乳化化粧料。 (もっと読む)


【課題】 セパレート効果、ボリューム付与効果及び、重ね付けしやすさに優れ、しかも、化粧落としの際に、化粧塗膜がぼろぼろと細かく剥げ落ちるのではなく、纏まって睫から剥離することができので、目の周りが黒ずんで見えず、化粧塗膜が落ちたことを視認でき、またすっきりと落ちたと認識することができ等の化粧除去性に優れた水中油型睫用化粧料。
【解決手段】 成分(a)粒子表面の全面に亘って微小突起を有する球状シリコーン粒子、成分(b)アルカリ増粘型ポリマーエマルション及び成分(c)ポリビニルアルコールとを配合することを特徴する水中油型睫用化粧料。 (もっと読む)


【課題】 高い透明性を有しながら、優れた安定性で紫外線吸収剤を配合した板状粉体およびこれを含む化粧料を得ること。
【解決手段】 (メタ)アクリル系重合体中に、t−ブチルメトキシジベンゾイルメタン、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジンおよびジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシルから選ばれる有機紫外線吸収剤の一種又は二種以上を包含してなる有機紫外線吸収剤複合板状粉体およびその製造方法。 (もっと読む)


【課題】
pHが2.0〜5.5の酸性領域において、みずみずしく、とろみのある感触を持ち、経時安定性に優れる水中油型乳化組成物を提供すること。
【解決手段】
成分(a):アクリル酸又はメタアクリル酸と、アクリル酸アルキルエステル又はメタアクリル酸アルキルエステルと、エチレン性不飽和基を2個以上有する化合物と、が少なくとも結合した共重合体からなり、電解質を含有させた場合に増粘性を発揮する水溶性高分子と、成分(b):水溶性薬剤、を含有し、pHが2.0〜5.5であることを特徴とする水中油型乳化組成物。
(もっと読む)


【課題】 毛髪に自然なツヤを与え、滑らかさと、しなやかさを付与する効果に優れ、べたつき感のない、エアゾール型毛髪化粧料の提供。
【解決手段】 新規なデキストリン脂肪酸エステルを含有する原液と噴射剤からなるエアゾール型毛髪化粧料。 (もっと読む)


【課題】本発明は、ファデーション等のメイクアップ化粧料の化粧膜の上から塗布し、塗布時に先に使用したファンデーション等の化粧膜の色調や仕上がり感を損なうことなく、経時での色持ちや二次付着防止効果に優れ、膜の柔軟性に富み肌への負担感がない、オーバーコート化粧料に関する。
【解決手段】成分(a)RSiO1.5単位とRSiO0.5単位(式中、R、Rは置換または非置換の1価炭化水素基を表す)から成るシリコーン樹脂を配合したことを特徴とするオーバーコート化粧料に関する。 (もっと読む)


121 - 130 / 734