説明

株式会社神津製作所により出願された特許

1 - 8 / 8


【課題】パッケージを形成するに際してヤーンガイドのトラバース幅を簡単かつ確実に変更できるトラバース装置を提供する。
【解決手段】トラバース装置10は、ヤーンガイド125がトラバースガイド123に対してトラバース方向に回動可能に連結され、ヤーンガイド125と所定の連結関係にあり、往路側トラバース方向に移動するヤーンガイド125を所定の連結関係に応じた回動角だけ往路側トラバース方向に回動させるとともに、復路側トラバース方向に移動するヤーンガイド125を所定の連結関係に応じた回動角だけ復路側トラバース方向に回動させるリンク機構13と、リンク機構13を駆動するステッピングモータ15とを備え、ステッピングモータ15によりリンク機構13を駆動してリンク機構13とヤーンガイド125の間の所定の連結関係を変更することによりヤーンガイド125の回動角を変更する。 (もっと読む)


【課題】糸条部材の繰出位置を簡単かつ確実に補正することができる糸条解舒装置を提供する。
【解決手段】糸条解舒装置1は、回転軸方向に往復移動しながら回転することにより、糸条Lが所定の範囲内で繰り出されるパッケージ11と、パッケージ11から繰り出された糸条Lの搬送経路の近傍に設けられ、糸条Lを数量的に検知する検知部40と、検知部40による糸条Lの検知量が所定の閾値を超えた場合、糸条Lの操出位置が所定の範囲D内となるようにパッケージ11の往復移動を制御する制御部50とを備える。この糸条解舒装置1によれば、糸条Lが所定の範囲を超えたことを一点で検知するのではなく数量的に検知するため、糸条Lの検知量に対する閾値を適宜設定するだけで、糸条Lの操出位置を簡単かつ確実に補正することができる。 (もっと読む)


【課題】簡易な構成にして、ボビンを簡単かつ確実にチャック及び解除することができる巻糸機のボビンチャック装置を提供する。
【解決手段】ボビンチャック装置1は、回転軸2の外周に設けられ、径方向に回動可能なチャックピース3と、回転軸2が挿着され、チャックピース3の位置に対応する開口部41を有し、軸方向に移動可能なスリーブ部材4とを備え、スリーブ部材4の軸方向への移動によって開口部41の内径端部41aがチャックピース3を押すことにより、チャックピース3が外径方向に回動して開口部41において突出し、ボビンBの内壁面を押圧することによりボビンBをチャックする一方、スリーブ部材4の逆軸方向への移動によって開口部41の内径端部41aがチャックピース3を逆方向に押すことにより、チャックピース3が内径方向に回動して開口部41において引っ込み、ボビンBのチャックを解除する。 (もっと読む)


【課題】接圧ローラのパッケージに対する適切な接圧力を維持することができる巻糸装置を提供する。
【解決手段】巻糸装置は、1つのボビンホルダ32に2本の糸条L1、L2の各パッケージを直列に配置して巻き取りを行う巻取装置1を備えており、この巻取装置1が、糸条部材L1、L2を巻き取る巻取部3と、該巻取部3の斜め上方に平行に設けられた接圧部4と、該接圧部4に接続された回動リンク機構5と、該回動リンク機構5に接続された引張装置6とを備えている。この巻取装置1においては、巻き取られているいずれかの糸条部材が切れたことに応じて引張装置6の第1エアシリンダ61a、61bのいずれかの引張力を喪失させることより、接圧ローラ41のパッケージに対する接圧力を減少させるようにしたため、接圧ローラ41のパッケージに対する適切な接圧力を維持することができる。 (もっと読む)


【課題】簡易な構成で、各糸条部材に均等にテンションを付与し続けることができる巻糸装置を提供する。
【解決手段】2本の糸条L1,L2を個別に巻き取る巻糸装置は、各糸条L1,L2にそれぞれテンションを付与する複数のローラからなるローラ群10と、並列的に配置され、ローラ群10全体に引張力を作用させる複数のバネ部材21、22を有する引張装置20と、各糸条L1,L2の異常を検知する異常検知センサ91とを有する張力付与装置1を備える。この巻糸装置は、異常検知センサ91により糸条L1,L2の異常が検知された場合、少なくとも一つのバネ部材21又は22の引張力を喪失させる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、装置を小型化することができ、ひいては省スペース化および製造コストの低減化を図ることが可能な装置の提供を目的とする。
【解決手段】基枠100と、基枠100内の上部に幅方向に略水平状態に配置されたボビンホルダー200と、基枠100内におけるボビンホルダー200の下方に配置されたボビンホルダー用駆動モータ205と、基枠100内におけるボビンホルダ200の下方近傍位置に幅方向に略水平状態に配置されたトラバース装置300と、基枠100の下部前面に設けられた各種ローラ類400とを備え、各部が基枠100内に収まっている状態になり小型化を実現している。 (もっと読む)


【課題】本発明は、繊維束に過度の負担をかけることなく、品質を維持しながら繊維束を巻き取ることのできる巻き取り装置用ガイド装置および巻き取り装置を提供する。
【解決手段】ガイド装置10は、繊維束100が搬送される搬送経路の上流側に各々が平行するよう設けられ、ボビン軸1aと直交する軸を各々有し、ともに回転可能な第1上流側ガイドローラ2および第1下流側ガイドローラ3と、第1上流側ガイドローラ2および第1下流側ガイドローラ3とボビン1との間に各々が平行するよう設けられ、ボビン軸1aと平行する軸を各々有し、ともに回転可能な第2上流側ガイドローラ4および第2下流側ガイドローラ5と、第1上流側ガイドローラ2および第1下流側ガイドローラ3と第2上流側ガイドローラ4および第2下流側ガイドローラ5との間に設けられ、ボビン軸1aに対して所定角度だけ傾斜した軸6aを有し、回転可能な円柱形状の捻転用ガイドローラ6とを備える。 (もっと読む)


【課題】 大型の給糸パッケージから引き出される糸に対して、正確な撚り掛けが可能で、しかも、引き出される糸に安定して張力を付与することが可能な給紙装置及び給糸装置の糸の解舒張力の調整方法を提供する。
【解決手段】 給糸パッケージを回転可能に軸支するための垂直方向の回転軸を備えたスピンドルと、前記給糸パッケージから引き出された糸を巻きかけるために前記回転軸に平行で前記給糸パッケージの外周側に複数の回転案内ロールを備え、且つ、その外面に前記給糸パッケージから引き出された前記糸を垂直方向に転向させるための綾振支点転子を備えた篭体とから構成され、前記篭体は、前記スピンドルに軸挿された前記給糸パッケージをベアリングを介して支持し、前記スピンドルの前記回転軸を中心として回転駆動されることを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 8 / 8