説明

アルケア株式会社により出願された特許

1 - 10 / 88



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

【課題】機械的負荷の緩衝性を備え、動きに追従するための十分な伸張性を有するとともに優れた透湿性を発揮する新規材料の提供。
【解決手段】水に分散可能な非水溶性固体粒子が連続孔内に存在するシリコーン多孔体を提供する。このシリコーン多孔体は、オルガノポリシロキサン、水に分散可能な非水溶性固体粒子、界面活性剤、及び水を少なくとも含む油中水型エマルションから得ることができ、連続孔内に、水蒸気が通過することを阻害しない程度に前記非水溶性固体粒子が存在あるいは偏在しているため、優れた透湿性を示す。 (もっと読む)


【課題】カテーテルを皮膚の特定位置に確実に固定することができ、皮膚に優しいカテーテル固定具及びカテーテル固定用皮膚貼付体を提供する。
【解決手段】カテーテルを皮膚に固定する際に、あらかじめ皮膚に貼付し、その上にカテーテルを固定するための皮膚貼付体において、皮膚貼付体10は、基材11と、基材底面を被覆する粘着剤層12と、粘着剤層表面を被覆し剥離可能な粘着剤保護層13と、基材上面中央部に設けられたカテーテル固定部14と、カテーテル固定部の周囲又は縁部に設けられた易剥離部15とを備え、皮膚貼付体10のカテーテル固定部14に対する粘着力は、皮膚貼付体10の易剥離部15に対する粘着力より大とする。 (もっと読む)


【課題】長期間にわたって使用可能であり、傷跡、創傷表面を意図した形状に矯正することが可能な貼付材で、好適には線維性増殖疾患の治療又は傷跡の治療に用いる貼付材を提供する。
【解決手段】支持体11と、支持体の一面に設けられた接着剤層12とを少なくとも含む貼付材において、貼付材の伸長率が、5N荷重時のとき1%未満であり、10N荷重時のとき5%未満である。貼付材の伸張力が、1%伸長時に5N/25mm以上。貼付材の吸収率が、1時間後において70%以上。貼付材の厚みが、1mm以下である。 (もっと読む)


【課題】含水量が低下した場合にも、粘着性を維持して生体表面に好適に貼付でき、かつ柔軟性を維持して皮膚に刺激を与えることなく剥離できるハイドロゲルの提供。
【解決手段】親水性高分子とアクリルアミド系高分子のマトリクス中に多価アルコールと水を含有してなる粘着性ゲルを提供する。含水時には、多価アルコール及び水とこれらによって可塑化された親水性高分子及びアクリルアミド系高分子が濡れ粘着性を発揮し、乾燥時においても、多価アルコールの濡れ性とアクリルアミド系高分子の分子間相互作用性によって粘着性が維持される。この粘着性ゲルにおいて、前記親水性高分子は、ポリビニルアルコール、特にエーテル変性ポリビニルアルコールを含むことが好ましく、前記アクリルアミド系高分子は、N−ビニルアセトアミド−アクリル酸ナトリウム共重合体を含むことが好ましい。 (もっと読む)


【課題】皮膚に対する付着性に優れ、皮膚への刺激性がなく、更に、簡便で非侵襲な皮膚の痛み緩和用皮膜形成組成物を提供する。
【解決手段】皮膜成形性を有する重合体と、この重合体を分散又は溶解可能な揮発性溶媒とを含有する液状組成物であって、皮膚に塗布すると、揮発性溶媒が揮発して、皮膚上に重合体からなる皮膜が形成される皮膚の痛み緩和用皮膜形成組成物を、皮膚に塗布などして皮膜を形成する。又は、皮膜形成性を有する水硬化性若しくは光硬化性の単量体又は重合体を含有する液状組成物であり、皮膚に塗布すると、大気中若しくは皮膚上の水分又は光によって硬化反応が生じ、皮膚上に皮膜が形成される皮膚の痛み緩和用皮膜形成組成物を、皮膚に塗布などして皮膜を形成する。 (もっと読む)


【課題】好適な荷重分散性や透湿・吸水性が付与された複合高分子ヒドロゲルを含んでなる圧力分散材の提供。
【解決手段】水溶性有機モノマーの重合体(A)と、粘土鉱物(B)とから形成される三次元網目中に、低揮発性媒体(C)を含有する多孔質ゲルを含んでなる圧力分散材を提供する。低揮発性媒体(C)は、0.1g/cm2・hr・60℃・1atm以下の低揮発性媒体、あるいは20℃における蒸気圧が1000Pa以下で1気圧における沸点が130℃以上の低揮発性媒体とされる。 (もっと読む)


【課題】光照射による細胞活性化のメカニズムを利用した光治療装置において、創傷の治癒を一層促進させることが可能な装置の提供。
【解決手段】所定波長帯域の光を生体の対象部位に照射する第一の治癒促進手段と、前記対象部位に配される第二の治癒促進手段と、を備える光創傷治療装置を提供する。この光創傷治療装置において、前記第二の治癒促進手段は、前記対象部位を覆い、前記第一の治癒促進手段から照射される光に対して透過性を備える被覆材、あるいは電源に接続され、前記対象部位に電気刺激を付与する導電性部材などとされる。 (もっと読む)


【課題】装着操作が容易で、痛みに応じて適切な箇所を重点的に圧迫、固定、保温等することができ、簡単な製造工程で製作可能な膝サポーターの提供。
【解決手段】膝関節の前面を被覆する部位に、異なる伸長性を有する複数の領域1,3A,3Bが編み分け編成されて設けられ、前記部位のうち、膝蓋骨周囲を被覆する一部の領域1が、他の領域3A,3Bに比べて低い伸長性を有する低伸長性領域とされた膝サポーターを提供する。 (もっと読む)


【課題】非装着時の巻き取り操作が容易で、コンパクトに巻き取ることが可能な腰痛帯の提供。
【解決手段】人体の胴位に背面部から腹部までを覆って巻装される帯状の本体ベルト1を備え、本体ベルト1の両端部外面に設けられた本体ベルト第一係着手段3と、本体ベルトの一方の端部内面に設けられ、本体ベルト第一係着手段3と係合し得る本体ベルト第二係着手段と、を有する腰痛帯であって、前記本体ベルト第二係着手段が設けられていない側の端部から内面を内側として本体ベルト1を巻き取った状態において、本体ベルト第二係着手段が所定の第一係着手段と係合することにより、本体ベルト1の巻き取り状態が維持されるよう構成された腰痛帯Aを提供する。 (もっと読む)


1 - 10 / 88