説明

恵和株式会社により出願された特許

1 - 10 / 63



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

【課題】本発明は、高額となることなく簡易且つ確実にパックを行うことのできる化粧用パックシートロールを提供することを目的とする。
【解決手段】本発明に係る化粧用パックシートロールは、基材層と、この基材層の一方の面側に積層されるとともに化粧用有効成分を含むゲル層とを備える多層シートがロール状に巻回され、上記多層シートに、短手方向に沿った複数の切断容易線が形成されている構成からなる。多層シートの短手方向の長さが、1cm以上10cm以下であることが好ましい。複数の切断容易線が長手方向略等間隔に形成され、この切断容易線同士の間隔が、多層シートの短手方向の長さの1倍以上5倍以内であることが好ましい。ゲル層が、化粧用有効成分を含む融点15℃以上40℃以下のゲル体からなるマトリックスを有することが好ましい。 (もっと読む)


【課題】本発明は、取扱いが容易な肌用化粧シートを提供することを目的とする。
【解決手段】本発明に係る肌用化粧シートは、ゲル化剤を含有するシート状のキセロゲル層を備え、含水率が5%以下である構成からなる。これによりキセロゲル層に化粧水等の水分を与えて湿潤化し、この湿潤化された層を肌部に貼付して使用することができる。そして、当該肌用化粧シートは含水率が5%以下で、キセロゲル層も乾燥状態であるため、従来の肌用化粧シートと異なりキセロゲル層からの水分の蒸発を防止する必要がなく、このため従来の肌用化粧シートに比べて包装等が容易であり、取扱い性が優れている。さらに、当該肌用シートはキセロゲル層を支持する基材層を備えると良く、これによりキセロゲル層が基材層によって支持される構造であるため、キセロゲル層の不用意な破損等を防止でき、取扱い性がより優れる。 (もっと読む)


【課題】優れた硬度を有すると共に、カールの発生を効果的に防止して位相差の変化を防ぐことができる光学シート及びこの光学シートを備える透明導電性積層体、並びにこの透明導電性積層体を備えるタッチパネルの提供を目的とする。
【解決手段】本発明の光学シートは、透明性高分子を主成分として含む位相差フィルムと、この位相差フィルムの一方の面側に形成される第一ハードコート層と、この第一ハードコート層の一方の面側に形成される第二ハードコート層とを備え、上記第二ハードコート層の鉛筆硬度が3H以上であり、上記第一ハードコート層の鉛筆硬度が第二ハードコート層の鉛筆硬度よりも低く、上記第二ハードコート層の厚みが1μm以上10μm以下であり、上記第一ハードコート層の厚みが第二ハードコート層の厚みの4倍以上20倍以下である。 (もっと読む)


【課題】放射能から簡便に身体又は物品を防護することができ、また、日常生活における放射線を遮蔽することができる放射能防護シート及びその製造方法の提供を目的とする。
【解決手段】本発明の放射能防護シートは、クロロスルフォン化ポリエチレンと、放射線遮蔽粒子とを含有する放射線遮蔽層を備え、上記放射線遮蔽粒子が、(a)タングステン若しくはタングステン化合物、及び/又は(b)バリウム若しくはバリウム化合物を含む。当該放射能防護シートは、上記放射線遮蔽層を複数有する積層体であるとよい。また、当該放射能防護シートは、上記放射線遮蔽粒子として、(a)タングステン若しくはタングステン化合物を含む放射線遮蔽層と、(b)バリウム若しくはバリウム化合物を含む放射線遮蔽層とを備えるとよい。 (もっと読む)


【課題】優れた硬度を有すると共に、カールの発生を効果的に防止することができるハードコートフィルム及びこのハードコートフィルムを備える透明導電性積層体、並びにこの透明導電性積層体を備えるタッチパネルの提供を目的とする。
【解決手段】本発明のハードコートフィルムは、透明な基材層と、基材層の一方の面側に形成される第一ハードコート層と、第一ハードコート層の一方の面側に形成される第二ハードコート層とを備え、上記第二ハードコート層の鉛筆硬度が3H以上であり、上記第一ハードコート層の鉛筆硬度が第二ハードコート層の鉛筆硬度よりも低く、上記第二ハードコート層の厚みが1μm以上10μm以下であり、上記第一ハートコート層の厚みが第二ハードコート層の厚みの4倍以上20倍以下である。上記第一ハードコート層の鉛筆硬度がF以上2H以下であるとよい。 (もっと読む)


【課題】画面のぎらつきや干渉パターンの発生を防止でき、正面輝度の向上及び薄型化を促進することができるプリズムシート及びこれを用いた液晶表示装置用バックライトユニットを提供する。
【解決手段】プリズムシート1は、透明な基材層2と、この基材層の表面側に積層され、バインダー6中にビーズ7が分散したビーズ塗工層3と、このビーズ塗工層の表面側にストライプ状に配設される複数の突条プリズム部5とを備える。上記ビーズ塗工層と上記突条プリズム部との間にシート状部4が配設されており、このシート状部と突条プリズム部とが一体成形されている。 (もっと読む)


【課題】充填剤層との接着面に空気等が残存するのを防止し、充填剤層との接着性を向上することができる太陽電池モジュール用バックシート及びこれを用いた太陽電池モジュールの提供を目的とする。
【解決手段】本発明の太陽電池モジュール用バックシートは、最表面に表面側樹脂フィルムを備え、この表面側樹脂フィルムの表面に複数の凸部を有している。当該太陽電池モジュール用バックシートは、上記表面側樹脂フィルムの表面の算術平均粗さ(Ra)が0.85μm以上2.65μm以下であることが好ましい。当該太陽電池モジュール用バックシートは、上記表面側樹脂フィルムの表面の最大谷深さ(Rv)が10μm以上40μm以下であることが好ましい。当該太陽電池モジュール用バックシートは、上記表面側樹脂フィルム中に顔料を分散含有しているとよい。 (もっと読む)


【課題】被調理物に所望量の調味料成分を容易且つ的確に添加することができ汎用性に富む調味料シート及びその製造方法の提供する。
【解決手段】調味料成分と水溶性の賦形剤とを含有する長尺シート状の調味料層2を備え、この調味料層2に、短手方向に沿って複数の切断容易線3(複数の孔又は溝が好ましい。)が所定間隔で形成されている調味料シート1とする。また調味料層2が三層以上のマイクロ層からなる積層体であり、上記積層体が最外層から最内層にかけて異なる調味料成分を含有し、最外層から最内層にかけて砂糖、塩、酢、醤油、味噌の順であると好ましい。 (もっと読む)


1 - 10 / 63