説明

シチズンファインテックミヨタ株式会社により出願された特許

131 - 140 / 438


【課題】信頼性を充分に確保した圧電デバイスとその製造方法を提供する。
【解決手段】圧電デバイス1は、励振電極を形成した圧電振動素子2を、電極パッド3に搭載し、貫通電極4を通じて外部接続端子5と電気的に接続している。圧電振動素子2を収納する前記圧電デバイスのパッケージ6内に圧電振動素子2を搭載した後、前記圧電デバイスのパッケージ6上部に蓋7を接合して圧電デバイスパッケージ内部を気密封止している。パッケージ6の下面部には有機絶縁膜10が形成されている。さらに有機絶縁膜10の下には防水性絶縁部材11が外部接続端子5の外周部領域を覆うようにして積層されており、有機絶縁膜10に水分が吸着しないような構造になっている。防水性絶縁部材11は、例えばフッ素樹脂を用いて形成することができる。また、防水性、絶縁性を有するフィルム状部材を貼付して形成することも可能である。 (もっと読む)


【課題】応力により貫通電極が破損したり電極パッドが基板から剥離することのない電極構造、及び電子デバイスを提供する。
【解決手段】6aは電極パッド6と結合した柱状部であり、前記貫通電極7と平面的に重ならない位置に設けられている。この柱状部6aの端部は他の部位よりも外形の大きい径大部を有しており、この柱状部6aの端部径大部がパッケージ2の底部2aに埋め込まれている。さらに本実施例における柱状部6aの端部径大部は、底部2aに断面くの字型に形成されたザグリ部9の形状に合致しており、そのザグリ部9の中に埋め込まれた構成になっているている。このような電極構造によれば、電極パッド6と結合する柱状部の端部がパッケージ2の底部2aに埋め込まれているので、電極パッド6に作用した応力が貫通電極7と柱状部との間で分散され、応力が貫通電極に集中して貫通電極が破損するのが防止される。 (もっと読む)


【課題】高信頼性、高品質で低コストで且つ、組立てが容易な液晶パネルの支持方法、およびそれを備えた液晶表示パネルを提供する。
【解決手段】液晶セルと外部とパネルを固定するための補強部材を供えた、液晶パネルを電気的に接続を行うフレキシブルプリント基板から構成され、液晶パネルと補強部材は部分的に低粘着性の両面テープを介して接着され、且つ収縮率が低く速硬性の接着剤で側面を固定する。 (もっと読む)


【課題】 液晶表示素子の液晶分子のプレティルト角θへ影響を与えることなく、且つ前記液晶側の斜方蒸着膜構造を密にすることにより、前記斜方蒸着膜への異分子の吸着を抑制し、斜方蒸着膜へのイオン吸着を起因とした液晶表示素子の焼き付き現象を無くすことができる液晶表示素子の製造方法を提供する。
【解決手段】 画素電極基板と透明電極基板とが液晶を介して互いに対向配置された液晶表示素子であって、前記画素電極基板と前記透明電極基板とのそれぞれの前記液晶に接する面側に形成された斜方蒸着膜において、ポーラス構造に形成された第1斜方蒸着膜と、密構造に形成された第2斜方蒸着膜とが積層され、斜方蒸着膜全体としての屈折率を単層構造時と同等とすることにより液晶配向角に影響を与えている屈折率に変化を生じさせること無く、前記液晶に接する面側の第2斜方蒸着膜を密構造とすることにより、前記斜方蒸着膜への異分子の吸着現象を抑制する液晶表示素子とする。 (もっと読む)


【課題】圧電デバイスのパッケージのキャビティー内に搭載される圧電振動片とキャビティー内側面との間のクリアランスを確保すると共に、蓋基板との接合面積をも充分に確保した圧電デバイス及びその製造方法を提供する。
【解決手段】パッケージ2の壁部2aにはその内側面側に凹部2cが形成されている。この凹部2cは、壁部2bの蓋部材4と接合される上部と底部2aに接続される間のほぼ中央に形成されており、圧電振動片3の端部と対応する位置関係となる位置に形成されている。このような構成とすることによって、パッケージ2の外形が小さくなっても、圧電振動片3とキャビティーCの内側面との間のクリアランスを確保することができる。さらに、壁部2bの上面部と蓋部材4との接合面積は、従来構成と同等に保てるので接合面積の減少による接合不具合の問題もなく、高信頼性の圧電デバイスを得ることができる。 (もっと読む)


【課題】溝付きの圧電振動片の外形を高精度に形成することが可能な圧電振動片の製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】溝付きの圧電振動片を製造するに当たって、製造工程の最初の段階で溝部3に対応する領域(形成予定領域)の表面金属層(第二の金属層13:Au)のみを先に除去し、それにより露出された下地金属層(第一の金属層12:Cr)を覆うように表面金属層(第二の金属層13:Au)の表面にレジストパターン(第二のレジストパターン24)を形成することで、圧電振動片の外形を形成する前の段階において、電触効果による下地金属層(第一の金属層13:Cr)のサイドエッチングを防止する。 (もっと読む)


【課題】気密端子と圧電振動片との接続固定を安定して行えるシリンダー型圧電振動子の製造方法を提供する。
【解決手段】気密端子3の2本のアウターリードの一方を支持する第一支持部11と、該第一支持部11に対してスライド可能なアウターリードの他方を支持する第二支持部12とを有する気密端子支持台10に気密端子3を配置し、前記気密端子3の2本のインナーリード6aに導電性材料5を塗布して、前記気密端子3の2本のインナーリード6a間の所定位置に前記圧電振動片2を配置し、前記気密端子支持台10の前記第一支持部11と前記第二支持部12とを互いに異なる方向にスライドさせる事で前記気密端子3を前記リード端子6で前記圧電振動片2を挟み込むと同時に、前記インナーリード6aと前記圧電振動片2の前記接続電極とを互いに当接させ、その状態で前記気密端子3と前記圧電振動片2とを接続固定する。 (もっと読む)


【課題】 横電界により発生する焼付き不良を低減する。
【解決手段】 複数の画素電極を有する第一電極基板と該第一電極基板に対向し所定の位置及び間隔で貼り合わされた第二電極基板により強誘電性液晶を挟持し、前記第一電極基板と前記第二電極基板により前記強誘電性液晶に電界を加えることにより生じる強誘電性液晶の光学特性の変化に基づき表示を行う強誘電液晶表示パネルを有する強誘電液晶表示装置において、複数フィールドごとに非表示フィールドを設け、該非表示フィールド時に電界の偏りを強誘電液晶表示パネル全面に散らす駆動をする強誘電液晶表示装置とする。 (もっと読む)


【課題】分割露光で画像表示の品質を落とさない。
【解決手段】画像表示領域と画像表示領域外周に周辺駆動回路領域を有する大型LCOS表示素子であって、画像表示領域は1回の露光で形成し、画像表示領域外周の周辺駆動回路領域を複数回露光して繋ぎ合わせる大型LCOS表示素子とする (もっと読む)


【目的】感ガス素子の各電極ピンや補償素子の各電極ピンを外部基板へ直接半田付け可能とし、機器に実装する際の自由度を高めることを目的とする。
【構成】電極ピン4a、5aのマウントベース2から外部へ突出した部分には、半田付け可能な材料からなる外部接続端子10が取り付けられている。この外部接続端子10は筒状に形成されており、各電極ピン4a、5aのそれぞれが筒状の外部接続端子10の空洞内に挿通され取り付けられている。各電極ピン4a、5aと外部接続端子10との固定はレーザー溶接法によって各々を接合固定するのが好ましい。尚、この外部接続端子10は、ニッケル、銅、又はニッケルと銅の合金の何れかから選択された材料で形成されたものである。 (もっと読む)


131 - 140 / 438