説明

エヌイーシーコンピュータテクノ株式会社により出願された特許

61 - 70 / 572


【課題】送信データを効率よく転送する。
【解決手段】情報処理装置1は、スイッチ3により切替可能な複数のポートにより他のノード2Aと接続されている。この情報処理装置1は、コア12と、コア12からのデータ転送命令により他のノード2Aに転送する送信データ8、及びデータ転送命令を実行するために必要な制御情報であるパラメータ9を格納する主記憶部5と、データ転送命令を受けて、主記憶部5からパラメータ9及び送信データ8を読み出し、当該パラメータ9に基づき送信データ8を送信するノード間通信制御部11とを備える。ノード間通信制御部11は、各データ転送命令に対応するパラメータを主記憶部5から読み出すための情報(ポインタ)を保持し、ポートに障害が発生してデータ転送が異常終了した場合、ジョブを強制終了することなく、上記ポインタに基づき異常終了したデータ転送命令を再度実行する。 (もっと読む)


【課題】ステータスランプの発光源とステータス表示部との距離が開いた場合でも、発光源に基づく十分な光を確実にステータス表示部に到達させることができる電子機器を提供する。
【解決手段】筐体10と、筐体10の内部の基板20と、光によって状態を表示するステータスランプ40とを具備する。ステータスランプ40は、基板20上に配置されて、レーザー光41aを放射する発光源41と、筐体10に設けられ、レーザー光41aを散乱させて筐体10の外部へ透過させるステータス表示部42とを備える。 (もっと読む)


【課題】複数のマザーボードを格納した集合型のPCシステムにおいて、BIOSを格納する記憶装置の削減が可能となるファームウェア管理システムを提供すること。
【解決手段】情報処理装置10は、マザーボード110a〜110nを備え、さらに、マザーボード110a〜110nのBIOSを管理するバックプレーン120を備える。管理装置20は、マザーボード110a〜110nのBIOSを管理する。マザーボード110a〜110nは、バックプレーン120または管理装置20に管理された自身のBIOSを読み出して動作する。バックプレーン120内に管理されたBIOSと管理装置20に管理されたBIOSは、同期する。 (もっと読む)


【課題】情報処理システムの運用中にクロックの擬似障害を発生させてクロック供給部の待機系を点検でき、またDCSのクロック障害検出回路の障害によるクロックの出力停止を予防する。
【解決手段】クロック供給制御手段31はクロック生成装置10,11の出力のクロック#1,#2をある時間間隔で順にストップ/スタート制御する。クロック障害アラームマスク手段32は、現用系クロック生成装置のクロック出力がストップされている時間にクロック選択/分配部2から報告されるクロック障害検出信号211をマスクする。現用系クロック生成装置のクロック出力がストップされている時間にクロック障害検出信号211がアサートしなかった時にクロック障害検出回路アラーム信号332として外部に報告する。 (もっと読む)


【課題】アンカーボルトに対する装置の位置調整が短時間に、安価に行え、しかも耐破壊性・防盗性の劣化を招かないアンカー用装置固定位置調整構造の提供。
【解決手段】アンカーボルトに挿通される複数の長穴a1,・・・・b6が設けられたアンカー固定用ブラケット1と、アンカーボルトに挿通される複数の丸穴c1,・・・・d6が長穴a1,・・・・b6に対応する位置にそれぞれ設けられた補助プレート2とを有する。互いに対応する各長穴および丸穴の位置合わせをし、これら互いに対応する各長穴および丸穴を共通のアンカーボルトにそれぞれ挿通し、アンカーボルトに螺合されるナット等の固定手段によりアンカー固定用ブラケット1を補助プレート2に固定することにより、アンカー固定用ブラケット1に固定されたATM等の装置をアンカーボルトに位置調整可能に固定する。 (もっと読む)


【課題】 パケット交換網を介して記憶装置間のデータ転送を行う記憶装置において、転送するデータがアドレス境界条件を満たしていない場合に、転送するデータのメモリアクセス性能を低下させないようにする。
【解決手段】 送信側転送開始アドレスと受信側転送開始アドレスとを少なくとも含むデータ転送命令に基づいて、送信側メモリアクセス単位で転送データを読み出すことを送信側メモリに要求する、データ読出要求を出力する転送命令実行部と、
送信側転送開始アドレスと受信側転送開始アドレスと受信側メモリアクセス単位とデータを送信側から受信側へ転送する際の転送パケットサイズに基づいて、データ読出要求に応答して送信側メモリから出力された転送データを、受信側メモリアクセス単位の境界で分割して転送パケットを生成し、出力する転送パケット生成部と、を含む。 (もっと読む)


【課題】どこからどの電話機に電話着信があったかを示す電話着信通知情報をテレビ受像機のテレビ画面に画面表示する電話着信通知サービス装置を提供する。
【解決手段】電話着信通知サービス装置10は、電話着信があった固定電話機20や携帯電話機30から該電話着信の発信電話番号を回線インタフェース部12や無線インタフェース部13を介して取得し、さらに、回線インタフェース部12や無線インタフェース部13の接続情報に基づき電話着信があった電話機がどの電話機かを示す着信電話機情報を取得し、また、該電話着信の発信電話番号に基づき発信元を示す相手先登録名をメモリ16の相手先登録テーブル16aから読み出す。しかる後、発信電話番号、着信電話機情報、相手先登録名をテレビ画面上に画面表示可能な表示情報に編集して、電話着信通知情報として、上位インタフェース部14を介してテレビ受像機40に送信し、テレビ画面上に画面表示させる。 (もっと読む)


【課題】PSUの寿命を監視し、PSUの運用方法を変化させることで、PSUの寿命の延長、及び保守交換の頻度低減(コスト低減)を実現する。
【解決手段】本発明に係るコンピュータシステムは、PSUの残寿命を時間単位で管理計測する手段と、それに基づいてPSUの切り替えや運用を制御する手段とを備える。このとき、コンピュータシステムは、残寿命の計算においては、初期寿命のほか、PSUの出力情報(電流値)を加味した上で、残寿命の計算を行う。また、途中で新規PSUに置き換わった場合もその条件を加味して、新規製品を優先的に使う制御を行う。 (もっと読む)


【課題】アドレス競合処理時の性能を向上させること。
【解決手段】マルチプロセッサシステム2は、それぞれプロセッサ(701,702,801,802,901,902)を有する複数のノード(700,800,900)、を備え、自ノード700は、複数のノード(700,800,900)で共有されるメモリ740と、複数のノード(700,800,900)のうち他ノード(800,900)から発行されるリクエストを処理し、メモリ740のアドレスが指定された第1のリクエストの処理中に当該アドレスと一致するアドレスが指定された第2のリクエストを受信した場合、第1のリクエストの処理を完了するまで第2のリクエストを保持し、第1のリクエストの処理を完了した後に保持した第2のリクエストを続けて処理する制御部750と、を備える。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、ユーザ認証に携帯電話を利用した電子決済システムに関し、高いセキュリティレベルの電子決済ステムを提供することを目的とする。
【解決手段】 決済処理毎に付される番号である決済履歴番号を、顧客のユーザID及び前記決済処理を行った日時を示す決済日時に関連づけて記憶する決済履歴記憶部と、
前記決済処理の対象である商品の商品情報と、前記ユーザIDと、前記顧客の、前記決済日時が最新の決済処理に付されている前記決済履歴番号に対応する最新決済番号とを、商品情報処理部から受信し、前記最新決済番号をキーとして、前記決済履歴記憶部を検索し、前記最新決済番号が前記ユーザIDに関係づけられて登録されている場合に、決済処理を実行する決済処理部に決済処理を指示するユーザ認証手段と、を含む決済装置。 (もっと読む)


61 - 70 / 572