説明

三協立山株式会社により出願された特許

1 - 10 / 529



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

【課題】建築構造体の長尺構造部分において、これを構成する単位長さ分の一つを簡単に取外すことができる建築構造体の提供。
【解決手段】一方中空形材3及び他方中空形材4の長手方向端部の内部に連結具5を架け渡し、それぞれの中空形材に固定ねじ7a,7bで固定してある。一方中空形材3は、長手方向端部に長手方向のガイド部8を有し、また、熱延び用に設定した隙間を覆うカバー部材6を嵌めてある。ガイド部8を貫通するガイド用ねじ18(結合部材)をカバー部材6の突出片6aに貫通させて連結具5に固定する。一方中空形材3及び他方中空形材4を連結具5に固定している固定ねじ7a,7bを外すと、連結具5をガイド部に沿って一方中空形材内部に引き込むことができる。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、梱包、または被梱包物からの取り外しが簡単であり、且つ被梱包物の保護が確実に行える梱包材を提供することにある。
【解決手段】 ダンボール材1と結束具2を備え、ダンボール材1は、長尺な板状をなし、長手方向外周に少なくとも2本の切れ目3a,3bが設けてあるとともに、切れ目3a,3bで折り曲げて側壁部4と見込壁5とからなる略コ字型をなし、被梱包物6のコーナー部7を含めて被梱包物6の周面を囲んでおり、コーナー部7は、側壁部4のみが蛇腹状に折れ曲がっており、結束具2は、ダンボール材1と被梱包物6を結束していることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、光源を増やすことなくコーナー部に発光斑の生じない看板を提供することにある。
【解決手段】 本体枠1,10とコーナー枠2と開閉枠3とを備え、本体枠1,10は、LED5を有し、開閉枠3は、四周枠組みしたものであり、表示シート6と反射板7を有するとともに本体枠1,10とコーナー枠2に跨って開閉自在に取り付けてあり、表示シート6は、開閉枠3の縦枠3c先端間に張設してあるとともに、表示シート6の背面とコーナー枠2側の縦枠3cとの間に空間Sが設けてあり、反射板7は、開閉枠3のコーナー枠2側の縦枠3cと表示シート6との間に設けてあるとともに、コーナー枠2側の縦枠3c先端から縦枠3cを越えて本体枠1,10側且つLED5に向けて傾斜して伸びており、LED5は、反射板7の延長線L上近傍で且つ中央部側に設けてあることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 引戸を閉める際に戸先が敷地側や道路側に大きく振れている場合でも、戸先を所定の位置に誘導し、門柱等が傷付いたり変形したりするのを防止できる門扉の提供。
【解決手段】 引戸1と門柱2を備え、引戸1は、戸先1aに戸当りガイド3と補助ガイドローラー4を有し、補助ガイドローラー4は、戸当りガイド3の両側に戸当りガイド3よりも戸先側に突出して設けてあり、垂直軸回りに回転自在に保持してあり、門柱2は、引戸1側の側面に長手方向に沿う突部5と戸当りガイド受け6を有し、引戸1を閉めたときに補助ガイドローラー4が門柱2の突部5の両側に位置する。 (もっと読む)


【課題】中空形材の端部を熱延び用間隔を取って連結する構造部分において、熱延びを吸収させる長孔が、中空形材を連結した構造部分の外観に現れないようにする。
【解決手段】一方中空形材2の端部と他方中空形材3の端部間を、熱延び用間隔を取って連結具4で連結する。連結具4は架設材9と受け板11を備える。架設材9は一端を一方中空形材に固定すると共に他端に長孔8と受け板連結用ねじ孔12aを有する。受け板11は架設材9に長孔10を介して連結されると共に他方中空形材3に、架設材9の長孔8を介して固定される。長孔8,10はいずれも中空形材の長手方向に長い。 (もっと読む)


【課題】 複層ガラスを枠組みするガラス枠組構成部材の見付面と複層ガラス表面との段差を小さくできる、意匠性、断熱性等に優れた開口部建材の提供。
【解決手段】 複数のガラス9,9と、ガラス9,9間に配置したスペーサー8と、ガラスの四周のうちの少なくとも一辺に配置されたガラス枠組構成部材11,12,13,14と縁部材26とを備え、スペーサー8は、一次シール15でガラスの内側面9c,9cと接着してあり、縁部材26は、基部27と、基部から延出する延出部28を有し、基部27をガラスの小口9b,9bに対向して配置すると共に、延出部28をガラス9,9間に差し込んで、縁部材26とスペーサー8とガラス9,9とを二次シール20で接着してあり、ガラス枠組構成部材11,12,13,14は、一次シール15及び二次シール20を被覆する被覆部40a,40bを有し、縁部材26とガラス枠組構成部材11,12,13,14とが固定してある。 (もっと読む)


【課題】 軽量で且つ製品に接合のばらつきが少なく、製造効率が高いパレットを提供する。
【解決手段】 本発明に係るパレット1において、桁3は、上部の長手方向に位置決め具5が係止する係止部11を有し、位置決め具5は、上部にデッキ材7が係合する係合部15を、下部に桁3の係止部11に係止する被係止部13を有し、デッキ材7は、下部に位置決め具5との被係合部23と、桁3との接着面24とを有し、位置決め具5が桁3に係止して、デッキ材7と桁3とが接着剤22で接着してあると共に位置決め具5にデッキ材7が係合している。 (もっと読む)


【課題】網戸の外観を良好にするとともに、網戸の取付け取り外しの作業性を良くする。
【解決手段】窓枠と障子と網戸とを備え、前記網戸は網戸固定装置を有し、前記網戸固定装置1は、網戸6の框7A、7C端部であって框7A、7C内部に配設されるケース部材10と、該ケース部材10の内部にスライド可能に収容され、先端部が網戸6の縦框7Cの側面から突出可能とされる施錠部材11と、ケース部材10の室内側に軸支されることによって回動自在とされ、前記軸支部12aよりケース部材10の内部側に突出し施錠部材11に係合する作動部12b及びケース部材10の外部側に突出する把手部12cからなる操作レバー12とから構成され、把手部12cを一方向側に回動操作することにより、該操作レバー12の回動動作に連動して施錠部材11が突出方向にスライド動作し、施錠部材11が網戸6の縦框7C側面から突出して窓枠5に係合し施錠状態となる。 (もっと読む)


【課題】製造が容易で且つ耐塵性や耐水性に優れた照明具を提供する。
【解決手段】ガラスパネル3は、筐体1の筐体側パネル取付溝部9aに倹飩式に取り付けてあり、外側パッキン5は、ガラスパネル3を取り付けた筐体1の筐体側パネル取付溝部9aと端部プレート2のプレート側パネル取付溝部9bに四周すべてを取り付けてあり、内側パッキン4との間にガラスパネル3を挟む。 (もっと読む)


1 - 10 / 529