説明

信越ポリマー株式会社により出願された特許

1,121 - 1,130 / 1,394


【課題】薄型で、操作キーの配置上の問題が無く、かつ操作キーの誤動作の少ないスイッチパネルを提供する。
【解決手段】複数の操作キー11の領域を有する実質的に平板状の操作シート1と、その操作シート1の少なくとも操作キー11の領域の裏側に配置される下層部2とを備えるスイッチパネル3であって、該操作キー11の周囲の一部または全部に、該操作キー11を区分けする非平面形状の区分け部30を有し、スイッチパネル3における上記区分け部30の厚さを、スイッチパネル3における上記操作キー11の厚さよりも薄く形成したスイッチパネル3とする。 (もっと読む)


【課題】販売商品のパッケージに貼付するラベルの店舗担当者の作成の手間を軽減し、また複数の店舗における販売促進の管理を一元化することのできる、パッケージラベル印字システムを提供する。
【解決手段】パッケージラベル印字装置が、通信ネットワークを介して受付けた商品情報と広告情報とを印字媒体の所定の領域にそれぞれ印字する印字手段、を備え、管理サーバが、少なくとも印字情報として前記商品情報と前記広告情報とを記憶する印字情報記憶手段と、パッケージラベル印字装置の識別情報を記憶する印字装置識別情報記憶手段と、管理者より指定を受けた前記商品情報と前記広告情報とを、同じく管理者より指定を受けたパッケージラベル印字装置の識別情報に基づいて、当該識別情報で示されるパッケージラベル印字装置へ送信する印字情報送信手段と、を備える備える。 (もっと読む)


【課題】十分な保持力で被粘着物を保持することができると共に、容易に被粘着物を取り外すことができる保持治具、及び、この保持治具に用いられる粘着性シートの提供。
【解決手段】表面に、弱粘着部又は非粘着部と強粘着部とを備え、前記弱粘着部又は前記非粘着部及び前記強粘着部のいずれか一方を海とし、他方を島とする海島構造を有してなることを特徴とする粘着性シート、及び、気体を流通する通気孔を有する基体と、前記基体上に固定される前記粘着性シートとを備えた保持治具。 (もっと読む)


【課題】被粘着物を十分な保持力で保持可能であると共に容易に取り外すことができ、耐久性に優れた保持治具を提供する。
【解決手段】保持治具1は、周壁部20と、前記周壁部20で包囲された内部空間22に形成された少なくとも一つの凸状体30と、前記周壁部20と前記凸状体30との間隙部に連通する通気孔40とを有する基体10、及び、前記基体10上に接着固定又は密着固定され、前記凸状体30上に位置する上面に弱粘着部又は非粘着部を有する粘着性シート50を備え、前記凸状体30は曲面部又は面取部33を有する頂部とを備える。 (もっと読む)


【課題】摩耗粉を低減できるペリクル用収納容器を提供する。
【解決手段】ペリクル膜6と当該ペリクル膜6を支持する支持枠7とからなるペリクル5を輸送するためのペリクル用収納容器1であって、トレイ3とその蓋となるカバー2と、トレイ3とカバー2の外側または内側において、トレイ3とカバー2との隙間を塞ぐ閉塞部材4とを備え、閉塞部材4における少なくとも上記トレイまたは上記カバーに接する接触部がウレタンエラストマーからなるペリクル用収納容器1としている。 (もっと読む)


【課題】生産効率の向上を図り、コストの低減を可能にする電子部品収容体及び電子部品収容体の製造方法を提供する。
【解決手段】基材2、電子部品を収容するエンボス部6を形成してなる電子部品収容体1の製造方法において、基材2として少なくとも一層の熱収縮性フィルムを有する材料を用い、エンボス形成突起5を有したエンボス形成金型3上で基材2を加熱手段4により加熱することによって、基材2をエンボス形成金型3に倣うように収縮させて、基材2にエンボス形成突起5でエンボス部6を成形する。 (もっと読む)


【課題】半導体ウェーハの損傷を抑制し、パーティクルの発生を防ぐことのできる半導体ウェーハ用吸着パッドを提供する。
【解決手段】体積抵抗値が1E+0〜1E+13(Ω・cm)の熱可塑性樹脂コンパウンドを用いて半導体ウェーハ用吸着パッドを射出成形する。半導体ウェーハ用吸着パッドを、板体1と、板体1上に突出形成される内側リブ10と、板体1の周縁部に形成されて内側リブ10を包囲する外側リブ20と、板体1に穿孔され、内側リブ10と外側リブ20との間に連通する吸気孔2とから構成し、ロボットのバキューム装置に接続して半導体ウェーハWの裏面を吸着保持させる。熱可塑性樹脂コンパウンドの射出により、半導体ウェーハ用吸着パッドにスキン層30を形成し、このスキン層30の被覆保護作用により、半導体ウェーハWの損傷等を防止する。 (もっと読む)


【課題】透明性及び座標検出精度に優れ、しかも環境負荷が小さい座標入力装置用導電シートを提供する。また、座標検出精度に優れた座標入力装置を提供する。
【解決手段】本発明の座標入力装置用導電シート10aは、透明基材11aと、透明基材11aの片面の少なくとも一部に導電性高分子塗料が一方向に塗布されて形成された透明導電膜12aと、透明導電膜12aの一部に隣接し、導電性高分子塗料の塗布方向に対して直交方向に設けられた一対の帯状電極13a,13bとを備える。本発明の座標入力装置は、上記座標入力装置用導電シートを一対具備する座標入力装置であって、一対の座標入力装置用導電シートは、各々の透明導電膜が互いに間隔を有しつつ対面しており、座標入力装置用導電シートの各々の帯状電極を辺とした矩形状の入力領域が形成されていることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 レーザプリンタ、複写機、ファクシミリ装置などに使用される電子写真方式の画像形成装置に用いられる定着ローラであり、弾力性、耐熱性などの定着性能にかかわる機能を低下することなく、ローラ寿命を延ばし、プリンタや複写機の高速化、長寿命化に対応する定着ローラの提供。
【解決手段】 電子写真方式の画像形成装置において、記録体上に転写したトナーを定着させるためのローラであって、ローラ軸体の周囲に形成した弾性体層、好ましくは独立気泡を有するシリコーン樹脂系成形体である弾性体層の端部に保護部材、好ましく弾性体層と一体成形されている保護部材を備えた定着ローラ。 (もっと読む)


【課題】 半導体ウェーハを薄くした後に熱処理を施したり、電気的特性を検査することのできる半導体ウェーハの処理用治具及び半導体ウェーハの処理方法を提供する。
【解決手段】 熱処理が施された後に電気的特性が検査される薄い半導体ウェーハWを保持するものであって、半導体ウェーハWを収容する耐熱性で中空のフレーム1と、フレーム1に取り付けられてその中空部を覆い、フレーム1の中空部に収容された半導体ウェーハWを着脱自在に保持する耐熱性の弾性密着フィルム20とを備え、半導体ウェーハWの電気的特性の検査時には、検査装置30に支持され、半導体ウェーハWの電気的特性の検査後には、剥離装置40に弾性密着フィルム20を接触させ、弾性密着フィルム20を変形させることにより半導体ウェーハWを取り外す。 (もっと読む)


1,121 - 1,130 / 1,394