説明

信越ポリマー株式会社により出願された特許

1,161 - 1,170 / 1,394


【課題】 帯電防止性、基材との密着性、耐薬品性、耐擦過性、透明性に優れ、しかも薄膜化可能な帯電防止膜を形成できる帯電防止塗料を提供する。
【解決手段】 本発明の帯電防止塗料は、π共役系導電性高分子と、ポリアニオンと、ビニル基並びにヒドロキシ基を有する化合物及び/又はビニル基を2つ以上有する化合物と、多官能アクリレートと、アルコール系溶剤及びケトン系溶剤を含む混合溶媒と、光重合開始剤とを含有する帯電防止塗料であって、光重合開始剤が、エーテル基を有するα−ジカルボニル化合物である。 (もっと読む)


【課題】 連続気泡をさらに多くして、通気性をより高くしたシリコーン発泡体を製造する。
【解決手段】 オルガノポリシロキサンを含むシリコーンコンパウンド、含水充填材、発泡剤および加硫剤を混合する混合工程と、当該混合工程で得られた混合物に対して、高周波を用いて加熱して発泡させる発泡工程と、発泡工程後に加熱して硬化させる加硫工程とを含むことを特徴とするシリコーン発泡体の製造方法を採用する。 (もっと読む)


【課題】照光の際に押釦側面方向への光漏れが防止され、かつ押釦の天面部は偏光が無く天面部全体が均一に明るく光り、なおかつ隣合う押釦との照光の干渉が起こりにくい、視認性及び意匠性の向上したキー照光式に適した照光式押釦スイッチ用カバー部材を提供する。
【解決手段】ベース部18から上方に突設され光源の発光により照光される透光性押釦部2と、ベース部18と透光性押釦部2を接続する可撓性薄肉部5とを有し、透光性押釦部2の底面部側に固定接点8に離接される可動接点6が設けられた照光式押釦スイッチ用カバー部材において、透光性押釦部2の底面部には、光源に対応した位置に凹陥部19が設けられ、凹陥部19は内側壁面と内天壁面とを有し、内側壁面には光源からの光を遮蔽する遮光層4が設けられ、内天壁面を介して透光性押釦部2に光源からの光が導かれるようにした照光式押釦スイッチ用カバー部材。 (もっと読む)


【課題】高画質、高速化、コンパクトな電子写真装置に対応する、電気抵抗率制御(半導電性領域の表面抵抗率、表面抵抗率の面内均一性、電気抵抗率の経年変化の抑制)、ベルトの外観精度向上(表面均一性、厚さの均一性、周長の均一性)、環境安定性に優れた電子写真装置用ベルトを提供する。
【解決手段】電子写真装置用ベルト11は酸化処理カーボンブラックが均一分散されたポリアミドイミド樹脂から構成され、金型を加熱及び回転させながら、ポリアミドイミド溶液を金型内で遠心成形する樹脂製シームレスベルトの遠心成形装置にて電子写真装置用ベルト11に成形される。成形されたシームレスベルト表面の波長450nmにおける分光反射率は0.5%以上、かつ1.5%以下であり、表面抵抗率が1×10乃至1×1014Ω/□のシームレスベルト。当該電子写真装置用ベルト11を電子写真装置の中間転写ベルト、転写材搬送ベルトに用いる。 (もっと読む)


【課題】 連続したシート状の成形体を製造することができ、断熱化や製法の簡素化を図ることのできる熱可塑性ポリイミド発泡体の製造方法及び熱可塑性ポリイミド発泡体を提供する。
【解決手段】 熱可塑性ポリイミド樹脂を押出成形して連続したシート状の成形体を成形し、成形体に不活性ガスを加圧下で含浸し、成形体に作用する圧力を急激に開放し、加熱して成形体を発泡させ、その後、不活性ガスの加圧下での含浸から発泡までの作業を選択的に複数回繰り返すことにより熱可塑性ポリイミド発泡体を製造する。 (もっと読む)


【課題】 圧縮加工を省略して生産性の向上を図ることができ、断熱性を確保できる樹脂発泡体の製造方法、樹脂発泡体、断熱材料並びに回路板用材料を提供する。
【解決手段】 イミド化反応が未完了の部分を残したポリイミド系樹脂製の成形体に不活性ガスを加圧下で含浸させ、成形体のポリイミド系樹脂に作用する圧力を急激に開放するとともに、加熱してポリイミド系樹脂を発泡させることにより樹脂発泡体を形成する。その後、加熱によりイミド化反応を選択的に進行させ、製造した樹脂発泡体を建築物の断熱材料や電気電子機器の回路板用材料に使用する。 (もっと読む)


【課題】 周縁部端面が断面略半円形に湾曲した薄板を液体を用いて加工しても、表面に液体が付着するのを抑制できる固定搬送治具を提供する。
【解決手段】 支持基材1と、支持基材1の周縁部2に貼着され、周縁部端面31が断面略半円形の半導体ウェーハ30を保持する保持層20とを備え、支持基材1と保持層20を半導体ウェーハ30よりも拡径に形成し、支持基材1と保持層20間に区画空間4を形成するとともに、支持基材1に、区画空間4用の給排孔を穿孔し、支持基材1の表面3には、保持層20に接触する突起群11を形成する。区画空間4を、半導体ウェーハ30の周縁部に保持層20を介し対向する気体充填空間5とそれ以外の気体給排空間6に分割するとともに、突起群11を、半導体ウェーハ30の周縁部に保持層20を介し対向する区画支持突起12とそれ以外の支持突起14に分割し、支持基材1に、気体充填空間5に空気を流入させる流入孔7を穿孔する。 (もっと読む)


【課題】 輝度の低下を抑えつつ、表示画面における視野角を制御できる視野角制御体を提供する。
【解決手段】光透過帯11と遮光帯12とが交互に配されているルーバー層1と、所定の偏光成分を選択的に透過し、かつ他の偏光成分を吸収する偏光板5とが一体化されている視野角制御体。 (もっと読む)


【課題】 加工中又は搬送中には十分な保持力で部品を保持固定でき、完成後には部品を容易に取り外すことができて、部品を破損させることがなく、特に薄板状の電子部品の取り扱いに適した部品保持具を提供する。
【解決手段】 上面に非粘着面若しくは弱粘着面を有する固定部4の平面内に、固定部4の上面よりも粘着力の大きな強粘着面5を上面に有する可動部6が配置されている部品保持具1であって、部品取り付け前の初期設定時には可動部6の上面が固定部4の上面と同一若しくはより高い位置にあり、かつ、部品取り外し時には可動部6の上面を固定部4の上面より低い位置に変更する切替手段を備える。 (もっと読む)


【課題】
キートップ基体表面に形成される被覆層が耐磨耗性に優れ、また6価クロム等を含む毒性の高い物質を使用していない押釦スイッチ部材およびその製造方法を提供する。
【解決手段】
樹脂製のキートップ基体10と、該キートップ基体10の天面に、そのキートップ基体10の表面側から順に、第一の樹脂薄膜層21、無機物質被膜層22、透明な第二の樹脂薄膜層23を積層した被覆層20とを有する押釦スイッチ部材2とする。 (もっと読む)


1,161 - 1,170 / 1,394