説明

信越ポリマー株式会社により出願された特許

1,331 - 1,340 / 1,394


【課題】 導電性軸体と弾性体との十分な接着力が得られる電子写真装置に使用される各種ローラの製造方法を提供することを課題としている。また、導電性軸体と弾性体との十分な接着力を有するローラを備えた電子写真装置を提供することを課題としている。
【解決手段】 複写機、プリンター等の電子写真装置に使用する回転軸体と弾性体とが一体化されたローラの製造方法であって、導電性軸体1の表面にSiO層2を形成する工程と、SiO層2の外側に未加硫の円筒状の弾性体層3を配置する工程と、未加硫の弾性体層3を架橋して導電性軸体1と弾性体層3とを一体化する工程とを有する。 (もっと読む)


【課題】 パターン形成層との間に大きな隙間が生じるのを抑制して高精細のパターンを形成することのできる導電パターンの形成方法を提供する。
【解決手段】 電子線硬化型のパターン形成層2に電子線照射用パターンマスク10を密着させ、パターン形成層2に電子線を照射し、所定の導電パターンを形成する。電子線照射用パターンマスク10を、パターン形成層2に密着するマクス基材11と、マスク基材11に形成される電子線透過領域13と、パターン形成層2に密着するマスク基材11の電子線遮蔽領域12の密着度を高める複数の微粘着層15とから形成し、マスク基材11の表面に補強保持層20を積層する。パターン形成層2に密着する微粘着層15の微粘着効果により、パターン形成層2に電子線遮蔽領域12が密着するので、汎用型の安価な電子線照射装置を使用しても、電子線を遮蔽する領域に電子線が斜め方向から入射することがない。 (もっと読む)


【課題】 パターン形成層との間に隙間が生じるのを抑制して高精細のパターンを形成することができ、コストを削減できる電子線照射用パターンマスクを提供する。
【解決手段】 基材1上のパターン形成層2に接触するマスク基材10と、マスク基材10に形成される複数の電子線遮蔽領域11と、マスク基材10に形成される複数の電子線透過領域12と、パターン形成層2に接触する電子線遮蔽領域11の接触度を高める複数の微粘着層14とを備える。微粘着層14の微粘着効果により、パターン形成層2に電子線遮蔽領域11が密着するので、汎用型の安価な電子線照射装置を使用しても、電子線を遮蔽する領域に電子線が斜め方向から入射することがなく、高精細、高解像度のパターニングが期待できる。 (もっと読む)


【課題】 成形材料に多量のフィラーを含有しても、品質を損なうことなく成形品を製造することのできる成形品の製造方法及び成形品を提供する。
【解決手段】 粉末化された熱可塑性樹脂2に多量のフィラー3を全体に対する体積比で60Vol%以上混合した成形材料1を熱可塑性樹脂2の融点以上の温度に加熱された金型10により減圧しながら溶融加圧し、この溶融した成形材料1を金型10ごと冷却するとともに、この金型10をその冷却時に加圧し、放熱板等からなる成形品を製造する。粒子状の熱可塑性樹脂2とフィラー3からなる成形材料1を略均一な力でプレス成形するので、多量のフィラー3を含有する成形材料1で成形品を容易に成形できる。 (もっと読む)


【課題】 導電性に優れた導電性組成物および導電性架橋体を提供する。
【解決手段】 π共役系導電性高分子と、ドーパントと、窒素含有芳香族性環式化合物とを含有する導電性組成物、およびこの導電性組成物に加熱処理および/または紫外線照射処理が施されて形成された導電性架橋体。この導電性組成物においては、ドーパントが有機スルホン酸であることが好ましい。また、窒素含有芳香族性環式化合物としてはイミダゾール類が好ましい。 (もっと読む)


【課題】陰極の固体電解質層の導電性に優れ、ESRが低いコンデンサ及びその製造方法を提供する。
【解決手段】コンデンサ10は、弁金属の多孔質体からなる陽極11と、陽極11の表面が酸化されて形成された誘電体層12と、誘電体層12上に形成された陰極13とを有するコンデンサにおいて、陰極13が、π共役系導電性高分子とドーパントと窒素含有芳香族性環式化合物とを含む固体電解質層13aを具備することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】樹脂製のウェルウォールアレイと、石英ガラス、硼ケイ酸ガラス等からなる透明なボトムプレートを用い、ウェル底面の歪の少ないマルチウェルプレートを提供する。
【解決手段】複数のウェルを有する樹脂製のウェルウォールアレイ1と、該ウェルウォールアレイ1に前記ウェルの底面をなすように接着剤2により取り付けられた透明なボトムプレート3とからなるマルチウェルプレートであって、前記接着剤2が硬化収縮率4%以下の紫外線硬化型接着剤であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 異音の発生を防止することのできる異音を防止可能な緩衝体を提供する。
【解決手段】 可撓性を有する基材層1と、この基材層1の表面に一体的に積層される弾性の表層2とを備え、押出積層法により成形して車体パネル10の窓用開口部11とウインドウガラス12の周縁部との間に介在されるウインドウモール20に異音防止材として設ける。起立している小片が倒れて衝撃を緩和するので、「プチ、プチ」等の異音の発生することがない。 (もっと読む)


【課題】 少数枚の基板の収納、保管、搬送に適し、効率的、経済的な基板収納容器及びその使用方法を提供する。
【解決手段】 2枚の半導体ウェーハを上下に整列収納する容器本体1と、容器本体1の開口した前面を着脱自在に開閉する蓋体20と、蓋体開閉装置からの外部操作に基づき、容器本体1の前面を嵌合閉鎖する蓋体20を施錠・解錠する複数のロック機構40とを備える。そして、容器本体1を、樹脂にカーボンナノチューブを添加した成形材料により射出成形する。2枚という少数枚の半導体ウェーハの枚数に応じて基板収納容器を薄く低く構成したので、サイズ等が必要以上に大きくなることがない。したがって、効率や経済性を高めることができる。 (もっと読む)


【課題】 電気伝導性、溶媒溶解性、熱安定性のいずれもが優れた導電性組成物を提供する。
【解決手段】 本発明の導電性組成物は、導電性高分子と、ポリアニオンからなるドーパントと、下記(a),(b)から選ばれる少なくとも1種の架橋点形成化合物とを含む。(a)グリシジル基を有する化合物。(b)アリル基、ビニルエーテル基、メタクリル基、アクリル基、メタクリルアミド基、アクリルアミド基から選ばれる1種と、ヒドロキシ基とを有する化合物。 (もっと読む)


1,331 - 1,340 / 1,394