説明

信越ポリマー株式会社により出願された特許

301 - 310 / 1,394


【課題】
複数のキートップ画像を表示可能なタッチパネルを備える電子機器を操作する際に、操作感に優れ、入力容易な外付けキーパッドを提供する。
【解決手段】
本発明は、タッチ操作により所望の入力を可能とするキートップ画像12aを表示可能なタッチパネル11を備える電子機器10に取り付け可能な外付けキーパッド1であって、各キートップ画像12aの位置に対応するキートップ22aを集合させるキーボード22と、キートップ画像12aの位置にキートップ22aの位置を合わせるための固定手段41,42と、キートップ22aの下方にあってキートップ22aの上方からの押圧および当該押圧の解除によって弾性的に屈曲変形可能なドーム部22bとを備える外付けキーパッド1に関する。 (もっと読む)


【課題】容器本体に対して搬送部材を新規な取り付け構造によって固定することにより、容器本体の変形を防ぎ、たとえばシール性の確保等が図れた信頼性のある基板収納容器を得る。
【解決手段】基板収納容器は、開口を有しこの開口を通して基板を収納する容器本体と、容器本体の開口を閉鎖する蓋体と、容器本体の天面、開口から観た左右のそれぞれの側壁面、および底面のうち隣接する複数の面に対向して取り付けられる取り付け枠体と、前記取り付け枠に取り付けられた搬送部材と、を備えて構成される。これにより、搬送部材は取り付け枠体を介在させて間接的に容器本体に取り付けられる。また、前記取り付け枠体は、前記容器本体よりも剛性の高い材料で構成されている。 (もっと読む)


【課題】可動部取付用帯状部材の表面に立体感のある印刷模様を設けること。
【解決手段】シリコーンゴム、熱硬化性ポリウレタン、および、熱可塑性ポリウレタンから選択される材料を含み、弾性を有する帯状の基材20と、基材20の少なくとも片面上に設けられた加飾層40と、加飾層40を被覆する透明または半透明の樹脂層50と、を少なくとも有し、加飾層40の一部が、加飾層40のその他の部分40Bに対して、加飾層40の基材20が配置された側と反対側に突出するように凸部40Tを形成し、少なくとも、加飾層40の凸部40Tを形成している部分と基材20との間に、熱硬化性材料30が充填されている可動部取付用帯状部材、これを用いた腕時計、腕巻型電子機器および鍵保持バンド、ならびに、当該可動部取付用帯状部材の製造方法。 (もっと読む)


【課題】
大型のペリクル、フォトマスクあるいはガラス基板のような大型精密部材を極めて清浄な状態を保ったまま保管、輸送できる大型精密部材収納容器を提供する。
【解決手段】
本発明は、大型精密部材を収納し、その全体を覆って嵌合するトレイ3とカバーとを備える大型精密部材収納容器1において、トレイ3およびカバーのうち、少なくともトレイ3を鋳造部材とし、当該鋳造部材の少なくとも大型精密部材を収納する空間を形成する面に導電性塗膜40を形成し、その導電性塗膜40の表面を、5μm以下の算術平均粗さ(Ra)で、かつ20μm以下の十点平均粗さ(Rz)とする大型精密部材収納容器1に関する。 (もっと読む)


【課題】表面に粘着部と非粘着部とが配置された保持治具を高い生産性で製造できる保持治具の製造方法を提供すること。
【解決手段】表面に粘着部7Aと非粘着部8Aとが配置された弾性部材6Aを備えて成る保持治具を製造する方法であって、蒸着又はスパッタリングで表面に金属薄膜11を形成し、粘着部7Aが配置される領域にレーザー12を照射して金属薄膜11を除去する保持治具の製造方法。 (もっと読む)


【課題】透明な導電層を部分的に絶縁化して導電パターンを形成する際に絶縁化処理の領域の幅を広くしても、導電パターンが視認されず、また、絶縁部を確実に絶縁させて安定した電気的性能を有する導電パターンを得ることができる導電パターンの製造方法を提供する。
【解決手段】本発明の導電パターンの製造方法は、絶縁性基材11の少なくとも一方の面に設けられた、極細の無機導電繊維を含む光線透過性導電層aに、集光手段42を介してパルス幅1p秒未満の極短パルスのレーザ光Lを所定のパターンで照射する。 (もっと読む)


【課題】例え基板が大型の場合でも安全に支持したり、基板にフロントリテーナの保持溝を適切に嵌め入れることができ、反力で蓋体が変形するおそれを排除できる基板収納容器を提供する。
【解決手段】半導体ウェーハW収納用の容器本体1と、容器本体1の正面2を開閉する蓋体10とを備え、蓋体10の半導体ウェーハWに対向する対向裏面12に、半導体ウェーハWを保持するフロントリテーナ30を装着する。フロントリテーナ30を、対向裏面12の両側部に装着される一対の支柱31と、各支柱31から対向裏面12の中央部方向に伸長する第一の弾性片34と、第一の弾性片34の先端部に連結されて蓋体10に固定される一対の分割支柱44と、一対の分割支柱44間に架設される第二の弾性片46とから構成し、第一、第二の弾性片34・46に、半導体ウェーハWの前部周縁を保持溝40・40Aで保持する第一、第二の保持ブロック39・39Aを形成する。 (もっと読む)


【課題】
防水性およびスイッチの押圧操作感が共に優れた防水用押釦スイッチ部材を提供する。
【解決手段】
本発明は、対向する双方向に開口する1または2以上の筒状部2aと、筒状部2aの一方の開口部からその径方向外側に延出して形成されるフランジ部2bとを連接して成り、それぞれの筒状部2aにその外周に沿って連続形成されるループ状のリブ21を1若しくは2以上備える第一弾性部材2と、筒状部2aの両方の開口方向に開口し、第一弾性部材2の内側に固定される筒状の補強部材30と、第一弾性部材2のフランジ部2b側に開口すると共にフランジ部2bと反対側に有底であって、補強部材30の内側に固定される第二弾性部材40とを備え、第一弾性部材2は、タイプAデュロメータ(JIS K6253)により測定される硬度が60以下の弾性体から構成され、第二弾性部材40は、タイプAデュロメータ(JIS K6253)により測定される硬度が70以上の弾性体から構成される防水用押釦スイッチ部材1に関する。 (もっと読む)


【課題】容易に製造できるセンサシートおよび入力装置を提供すること。
【解決手段】誘電体層からなる層状の基板と、基板に設けられ誘電体層を間に挟んで誘電体層の両側に配置された電極とを有し、電極における静電容量の変化を検出する検出回路に電極が電気的に接続される入力装置用のセンサシートであって、電極は、誘電体層の厚さ方向の一方側に配置され、検出回路に電気的に接続可能な第一対向電極53と、誘電体層を挟んで第一対向電極53と対向して配置された第二対向電極71と、第二対向電極71に電気的に接続され、基板の面方向のうちの一方向へ互いに平行に延びる複数の第一入力電極72と、前記基板における一方側において第一入力電極72とは絶縁されて配置されているとともに検出回路に電気的に接続可能であり、基板の面方向のうち一方向に対して交差する方向へ互いに平行に延びる複数の第二入力電極56と、を備える。 (もっと読む)


【課題】光源用のセンサスイッチとして機能する範囲を拡大し、照明レンズの薄型化や軽量化、デザイン性や演出効果の悪化防止を図ることができ、照明レンズのレンズ機能を損なうのを抑制できる車室用の照明装置を提供する。
【解決手段】車室天井に設置されるケース1と、ケース1に内蔵される照明用の回路基板2と、ケース1に嵌着されて回路基板2と光源4を被覆する照明レンズ10と、回路基板2と照明レンズ10間に介在される光透過性のセンサシート20とを備え、センサシート20を、回路基板2、及び照明レンズ10の裏面12から周壁13にかけて積層される可撓性の基材層22と、基材層22に形成されて照明レンズ10の裏面12に接触する電極層23と、基材層22に形成されて回路基板2のランド3に電気的に接続される電極端子と、基材層22に形成されて電極層23と電極端子24とを電気的に接続する導電ラインとから形成する。 (もっと読む)


301 - 310 / 1,394