説明

信越ポリマー株式会社により出願された特許

361 - 370 / 1,394


【課題】モールド金型やモールド樹脂を成形加工して得られる成形品との剥離性に優れ、しかも、200℃を超える使用温度においてもフィルムが溶断することのない耐熱強度を併せて有する離型用フィルムの提供を目的とする。
【解決手段】フィルムの少なくとも一方の面にフルオロシリコーン化合物層が形成されている。前記フィルムは、熱可塑性樹脂からなる樹脂組成物、あるいは熱可塑性樹脂を主として熱可塑性エラストマーを混合してなる樹脂組成物を成形して得られる。前記フルオロシリコーン化合物層は、加水分解性部位を含むシリル基を分子内に有するフルオロシリコーン化合物を含有する離型組成物を前記フィルムに塗布、乾燥して得られる。 (もっと読む)


【課題】操作面において、貫通孔とその内部の充填材との間の隙間がほとんどない入力シート用部材およびその製造方法を提供する。
【解決手段】表裏方向に貫通する1若しくは2以上の貫通孔5を有するキー3a,3b,3cあるいはキー集合板3と、キー3a,3b,3cあるいはキー集合板3の裏面から貫通孔5の内部に充填された充填材8と、少なくとも貫通孔5とその内部の充填材8との隙間を封止する封止層9と、を備える入力シート用部材2としている。 (もっと読む)


【課題】表面硬度、透明性、耐熱性、機械的強度、熱成形性に優れ、加飾シートまたは加飾成形体を構成する透明樹脂シートとして有用な多層シート、ならびに該多層シートを備えた加飾シートおよび加飾成形体を提供する。
【解決手段】ポリカーボネート樹脂と脂肪族・芳香族ポリエステル樹脂と相溶化剤とからなる基材層の少なくとも片面に、アクリル系樹脂からなる表面層が積層されてなることを特徴とする多層シート。 (もっと読む)


【課題】モールド金型やモールド樹脂を成形加工して得られる成形品との剥離性に優れ、また、モールド金型への追従性にも優れ、180℃前後の使用温度における耐熱性と機械的強度をも併せ有する離型用フィルムを提供する。
【解決手段】1種類あるいは2種類以上の熱可塑性エラストマーを組み合わせてなる樹脂組成物を成形して得られるフィルムの少なくとも一方の面に、加水分解性部位を含むシリル基を分子内に有するフルオロシリコーン化合物を含有する離型組成物を塗布、乾燥して得られるフルオロシリコーン化合物層が形成されている。 (もっと読む)


【課題】簡易に作製することが可能、あるいは薄型化を図ることが可能なキーパッド、電子機器およびキーパッドの製造方法を提供する。
【解決手段】キーパッド10Aは、熱可塑性樹脂フィルム21Aの一方の面に印刷層22Aを形成し、さらにこの印刷層22Aを覆う状態で熱可塑性のラミネートフィルム23Aを接着させてシート状のラミネート加工体LMを形成し、このラミネート加工体LMを加熱成形することにより形成される凹部24Aを有するシート成形体20Aと、熱硬化性樹脂を少なくとも凹部24Aに注入し、その注入後に熱硬化反応を生じさせて熱硬化性樹脂を硬化させることにより形成される弾性樹脂硬化体30Aと、を有している。 (もっと読む)


【課題】 スジ、シワ、ダイラインの発生が抑制され、耐熱性、耐電圧性、摺動性等に優れたフィルムキャパシタ用フィルム及びその製造方法を提供する。
【解決手段】 フィルムキャパシタ用フィルムは、ポリエーテルイミド樹脂の100質量部に対しフッ素樹脂を1.0〜30.0質量部の範囲に添加してなる樹脂組成物を100質量部として、この樹脂組成物にカルボン酸とジアミンを反応させて製造するアマイド系ワックスを0.05〜2.0質量部の範囲に添加してなる樹脂組成物から構成される。 (もっと読む)


【課題】耐久性、導電性、透明性に優れ、透明基体に対する密着性にも優れた導電膜を有する透明導電体及びその製造方法を提供する。
【解決手段】本発明の透明導電体は、透明基体11と、透明基体11の少なくとも片面に設けられた導電膜12とを有し、導電膜12が、π共役系導電性高分子とポリアニオンとエポキシ化合物の少なくとも一部の水素原子がフッ素原子に置換されたフッ素含有エポキシ化合物とを含有する導電性組成物の硬化物からなる。 (もっと読む)


【課題】保存安定性に優れる上に、熱成形した際の導電性低下、汚染および欠損が防止されていると共に金型の汚染が防止されている導電性塗膜を形成できる導電性塗料を提供する。
【解決手段】π共役系導電性高分子と、ポリアニオンと、バインダ樹脂と、エポキシ化合物の少なくとも一部の水素原子がフッ素原子に置換されたフッ素含有のエポキシ化合物と、溶剤とを含むことを特徴とする導電性塗料。 (もっと読む)


【課題】多数の小型部品を高い均一性で保持できる保持治具を提供すること。
【解決手段】厚さ方向に貫通する多数の支持孔11が形成された支持孔集合領域12を有する基体5と、前記支持孔11それぞれの内部に前記支持孔集合領域12の表面13及び13と面一になるように配置され、自身に挿入された小型部品を弾発的に保持する管状弾性部材7とを備えてなることを特徴とする保持治具1。 (もっと読む)


【課題】押下部を照明でき、且つ容易に製造できる入力装置を提供すること。
【解決手段】センサーシート5と、押下入力部と、照明部と、を備え、押下入力部に設けられたキートップ19は互いに隙間を有して配置され、センサーシート5は、光透過性を有し、第一方向へ延びる第一電極15と、光透過性を有し、第一方向と交差する方向へ延びる第二電極16と、第一電極15と第二電極16との間に設けられているとともに第一電極15と第二電極16とにそれぞれ固定され、少なくとも一部が光透過性を有する層状の基材14と、第一電極15と電気的に接続され、キートップ19とライトガイド3との間であって基材14の厚さ方向から見たときに複数のキートップ19の隙間と重なる位置に配置された第三電極17と、を有し、第三電極17は、第一電極15よりも光透過性が低く、且つ第一電極15よりも電気抵抗が低い材質からなる。 (もっと読む)


361 - 370 / 1,394