説明

信越ポリマー株式会社により出願された特許

441 - 450 / 1,394


【課題】高い静電容量及び低いESRを維持させるとともに、耐熱性が高い個体電解キャパシタを提供する。
【解決手段】固体電解キャパシタ10は、少なくとも、多孔質からなる陽極体11と、陽極体11の表面に形成されている誘電体層12と、陰極体13bとを具備し、誘電体層12と接して形成された固体電解質層13aを有し、該固体電解質層13aには少なくとも3つ以上の水酸基を有するヒドロキシ類化合物が含まれ、該ヒドロキシ類化合物が170℃以上の融点を有する。 (もっと読む)


【課題】容器本体を成形するための設備の大型化を抑制し、設備投資金額の増大を抑えて、容器本体の大型化を図ることが可能な基板収納容器を提供すること。
【解決手段】開口2aを有し基板Wを収納する容器本体2と、容器本体2の開口2aを閉鎖する蓋体3と、搬送用のフランジ部品4とを有する基板収納容器1において、容器本体2を、複数のパーツ7〜9に分割して形成し、分割された複数のパーツ7〜9を組み立てることで一体化する。このように、容器本体2を複数のパーツに分割することで、設備投資金額の増大を抑えて、容器本体2の大型化を図ることができる。 (もっと読む)


【課題】電磁波シールド機能を有し、屈曲性に優れ、フレキシブルプリント配線板の薄肉化が可能であり、かつ電磁波ノイズをシールドする層をフレキシブルプリント配線板のグランド回路に接続させる必要がないカバーレイフィルム、その製造方法およびフレキシブルプリント配線板を提供する。
【解決手段】基材フィルム20と、基材フィルム20の少なくとも一方の表面の一部に形成された、基材フィルム20の表面よりも軟質な軟質材料部22と、軟質材料部22が形成された側の基材フィルム20の表面および軟質材料部22の表面に形成された導電性材料からなる蒸着膜24とを有するカバーレイフィルム11を用いる。 (もっと読む)


【課題】光線の漏洩を抑制して光学模様に光線を十分に伝送することのできるライトガイド体を提供する。
【解決手段】LED1から周面に入射した光線をXY方向に導光する光透過性のコアフィルム層2の表面に、導光された光線をZ方向に照射する光学パターン3を形成したライトガイド体で、コアフィルム層2の表裏面にそれぞれ積層されるクラッド粘着層10・10Aと、各クラッド粘着層10・10Aに積層される遮光層20・20Aとを備える。コアフィルム層2に高屈折率を付与するとともに、クラッド粘着層10・10Aにコアフィルム層2の屈折率よりも低い低屈折率を付与し、コアフィルム層2とクラッド粘着層10・10Aとの屈折率の差を0.1以上とする。クラッド粘着層10・10Aがコアフィルム層2内に光線の大部分を閉じ込めるので、光線が漏洩して損失を増大させたり、操作部以外の部分を発光させることがない。 (もっと読む)


【課題】粘着テープの粘着作業、剥離作業、廃棄処理を省略でき、半導体ウェーハのバンプ面に残留した粘着剤を除去する作業を不要とし、製品の歩留まりを向上させ得る半導体ウェーハ用チャックテーブル及び半導体ウェーハの加工方法を提供する。
【解決手段】複数のバンプ3を備えた半導体ウェーハ1のバンプ面を負圧作用により吸着保持するテーブルで、半導体ウェーハ1よりも拡径のテーブル本体10と、テーブル本体10に嵌着され、半導体ウェーハ1と略同径でそのバンプ面に対向する多孔質の吸着搭載板20とを備え、吸着搭載板20の対向面に、半導体ウェーハ1の複数のバンプ3を収容する収容凹部21を形成し、複数のバンプ3と収容凹部21との隙間には、多孔質のスペーサ30を介在する。収容凹部21に半導体ウェーハ1のバンプ3を収容保護して真空吸着するので、半導体ウェーハ1のバンプ面にバンプ対応の粘着テープを粘着する必要がない。 (もっと読む)


【課題】例え半導体ウェーハが直径450mm以上のサイズの場合でも保持フレームから保持層が剥がれるのを防ぎ、保持フレームの大型化や重量増大、周辺装置の重厚長大化を抑制できる半導体ウェーハの保持治具を提供する。
【解決手段】φ450mmの半導体ウェーハWを包囲する保持フレーム1の中空部2を自己粘着性の保持層10により被覆し、保持層10の表面に半導体ウェーハWを着脱自在に粘着保持させる保持治具で、保持フレーム1の裏面周方向に被嵌入溝11を凹み形成し、被嵌入溝11に弾性の線条体20を着脱自在に密嵌し、被嵌入溝11と線条体20とに、保持層10の周縁部を挟持させる。被嵌入溝11と線条体20に保持層10の周縁部を挟持させるので、例え保持フレーム1裏面の貼着領域4の面積が不十分でも、保持層10の剥がれ落ちることがない。 (もっと読む)


【課題】コスト削減や意匠の多様性を図ることのできる携帯機器の発光構造を提供する。
【解決手段】携帯電話に内蔵されて光線を照射する光源10と、この光源10から照射された光線を内部に導光する光透過性の導光層20と、この導光層20に形成され、光線の導光により発光する複数の操作模様30とを備え、光源10を、導光層20の周面に人工光を照射する白色LED11と、導光層20の周面に近紫外光を照射するUV−LED12とする。また、複数の操作模様30を、自然光、人工光、あるいは近紫外光に応じて顔料の彩色が変化する塗料組成物によりそれぞれ形成する。多数のLEDを使用する必要がないので、コスト削減を図ることができる。また、自然光、人工光、あるいは近紫外光に応じて顔料の彩色が変化する塗料組成物により操作模様30を形成するので、発光色を多彩な色調にすることができる。 (もっと読む)


【課題】ラベルを構成する樹脂製のフィルム基材を被覆するために使用され、難燃性を有し、黄色度が小さく透明性に優れた被覆用フィルムおよび粘着フィルム、ならびに該粘着フィルムを備えた積層フィルムを提供する。
【解決手段】樹脂製のフィルム基材を被覆するために使用される被覆用フィルムであって、ポリカーボネート樹脂と難燃剤とを含有することを特徴とする被覆用フィルム。該被覆用フィルムと、該被覆用フィルムの少なくとも片面に形成された粘着剤層とを有することを特徴とする粘着フィルム。該粘着フィルムと、該粘着フィルムの粘着剤層に貼り合わされた樹脂製のフィルム基材とを有することを特徴とする積層フィルム。 (もっと読む)


【課題】電気伝導性、溶媒溶解性、熱安定性のいずれもが優れた導電性組成物を提供する。
【解決手段】本発明の導電性組成物は、導電性高分子と、ポリアニオンからなるドーパントと、下記(a)と(b)または(b)のみからなる架橋点形成化合物とを含み、架橋点形成化合物の含有量がポリアニオンに対して2〜50モル当量である。(a)グリシジル基を有する化合物。(b)アリル基、ビニルエーテル基、メタクリル基、アクリル基、メタクリルアミド基、アクリルアミド基から選ばれる1種と、ヒドロキシ基とを有する化合物。 (もっと読む)


【課題】従来の加飾シートとは異なった視覚的効果を与える加飾シート及びその製造方法を提供する。
【解決手段】加飾シート1は、ベースフィルム30上に装飾層31を備える積層シート3、透明樹脂層50上にパターン化された印刷層51が突出形成されている中間シート5、並びに、表面樹脂層70上に装飾層71を備える表面シート7を、装飾層31と印刷層51、透明樹脂層50と装飾層71、がそれぞれ接触するように積層した視角依存性加飾シートであって、装飾層71は光透過性を有し、印刷層51側の装飾層31の表面31aは光沢面であり、印刷層51の突出に対応して装飾層31に凹部35が形成されている。 (もっと読む)


441 - 450 / 1,394