説明

信越ポリマー株式会社により出願された特許

831 - 840 / 1,394


【課題】例えば画像形成装置の定着装置に装着されたときに、高品質の画像を長期間にわたって形成することに貢献すると共に、定着装置の耐久性向上にも貢献する弾性ローラ、並びに、この弾性ローラを備えた定着装置及び画像形成装置を提供すること。
【解決手段】軸体2の外周面に形成された発泡弾性層3と、発泡弾性層3の両端部3A及び3Bそれぞれが軸線方向に突出するように、発泡弾性層3の外周面に設けられたスリーブ4と、スリーブ4の外径以下の外径を有し、スリーブ4から突出した発泡弾性層3の両端部3A及び3Bに形成された端部接着剤層6とを備えたことを特徴とする弾性ローラ1、並びに、この弾性ローラ1を備えたことを特徴とする定着装置及び画像形成装置。 (もっと読む)


【課題】例えば画像形成装置の定着装置に装着されたときに、高品質の画像を安定して形成することに貢献する弾性ローラの製造方法、並びに、高品質の画像を安定して形成することのできる定着装置及び画像形成装置を提供すること。
【解決手段】軸体2の外周面に形成された発泡弾性層3と、前記発泡弾性層3の外周面に設けられたスリーブ4とを備えた弾性ローラ1の製造方法であって、軸体2の外周面に発泡弾性層3を備えたローラ原体を0.15〜0.48MPaの圧力環境下に置いて前記発泡弾性層3を加圧圧縮し、前記ローラ原体を前記スリーブ4内に挿入し、前記圧力環境の加圧状態を解除することを特徴とする弾性ローラ1の製造方法、並びに、この弾性ローラ1の製造方法によって製造された弾性ローラ1を備えた定着装置及び画像形成装置。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、継手部の水漏れ個所とその原因を容易に特定できる等、配管施工管理が極めて容易な耐火二層管継手及びその接続方法並びにその施工管理方法を提供する。
【解決手段】 本発明の耐火二層管継手は、合成樹脂製の内管1と耐火材外層部2とからなる耐火二層管継手であって、内管1の少なくとも継手部3の一部が透明に形成され、内管1の継手部3以外の部分に耐火材外層部2が形成され、且つ、内管1の継手部3の一部または全部に被覆外層部8が形成されていない構成である。また、本発明の前記耐火二層管継手の接続方法は、内管1に導管4を接続した後に、内管1の継手部の全面に被覆外層部8を形成する。本発明の耐火二層管継手の施工管理方法は、前記耐火二層管継手を用い、着色接着剤を用いて導管4の端部を、前記耐火二層管継手の内管1に挿嵌させて接続した後、この接続部分を外方から目視にて接続状態を確認することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】画像形成装置に装着されても、所望の硬度を維持することのできる弾性ローラ、並びに、稼動初期においても高品質の画像を形成することのできる画像形成装置用定着装置及び画像形成装置を提供すること。
【解決手段】軸体2と、その軸体2の外周面に形成された発泡弾性層3とを備え、前記発泡弾性層3は、その外周面側に連続気泡を有する外側領域と、その内周面側に独立気泡を有する内側領域とを有し、前記外側領域の連泡率が15〜30%であることを特徴とする弾性ローラ1、並びに、この弾性ローラ1を備えた画像形成装置用定着装置及び画像形成装置。 (もっと読む)


【課題】被研削体のオーバーハング部が損傷するおそれを抑制して研削することのできるグラインド用治具を提供する。
【解決手段】支持基板2と、支持基板2に凹み形成される凹部3と、凹部3に配設される複数の突起4と、支持基板2の凹部3を被覆して複数の突起4に支持され、液晶パネル10を保持する変形可能な自己粘着層20と、支持基板2に穿孔されて凹部3と自己粘着層20の区画空間22に連通する排気路30とを備える。そして、自己粘着層20に、液晶パネル10のオーバーハング部14の損傷を抑制するマスキング層40を積層してその厚さを液晶パネル10のカラーフィルタ11の厚さに対応させる。カラーフィルタ11と略同じ高さのマスキング層40が自己粘着層20とTFTアレイ12の間に介在し、オーバーハング部14を支持するので、例えオーバーハング部14の付近に空洞が形成されていても、オーバーハング部14が割れて損傷することがない。 (もっと読む)


【課題】発泡成形体に皺が発生したり、変形するのを有効に抑制することのできる発泡成形体の製造方法及び発泡成形体を提供する。
【解決手段】熱可塑性樹脂を含む溶融した所定の成形材料により成形体1を成形し、成形体1に不活性ガスを加圧下で含浸させて圧力を急激に開放し、成形体1を複数の断熱材2で被覆した状態で加熱した金型3にインサートするとともに、金型3を加熱して発泡成形体を発泡成形し、発泡成形体を金型3から取り出して直ちに冷却し、その後、発泡成形体を熱可塑性樹脂のガラス転移点(Tg)〜融点未満の温度で加熱して結晶化を促進する。成形体1を一対の断熱材2間に挟んだ状態で金型3にインサートして加熱するので、成形体1を金型3に間接的かつ略均一に接触させることができ、発泡成形体の表裏面に多数の皺や凸凹が発生したり、変形することがない。 (もっと読む)


【課題】仕様の変更を容易化し、筐体と装飾体の間に隙間の発生するのを防いで見栄えの悪化するおそれを低減し、しかも、例え長期使用しても外観や色調が変化してしまうおそれの少ない安価な装飾体及びその製造方法を提供する。
【解決手段】 装飾体10を、シリコーンゴム加工物11と、シリコーンゴム加工物11に組み合わされる無彩色層と、無彩色層に接着されるキャリア層13と、キャリア層13に粘着される固定用の両面テープ14と、両面テープ14に剥離可能に粘着される任意の離型層とから構成する。そして、この装飾体10を携帯電話等の筐体の螺子穴に必要数密嵌することにより、螺子を被覆してデザイン性や体裁を整えたり、高級感や上級感を醸し出すメタリック調の光沢を発現する。 (もっと読む)


【課題】仕様の変更を容易化し、筐体と装飾体の間に隙間の発生するのを防いで見栄えの悪化するおそれを低減し、しかも、例え長期使用しても外観や色調が変化してしまうおそれの少ない安価な装飾体及びその製造方法を提供する。
【解決手段】装飾体10を、シリコーンゴム加工物11と、シリコーンゴム加工物11に組み合わされる着色シルバー層12と、着色シルバー層12に接着されるキャリア層13と、キャリア層13に粘着される固定用の両面テープ14と、両面テープ14に剥離可能に粘着される任意の離型層とから構成し、シリコーンゴム加工物11を、シリコーンゴムに着色剤を0.0005〜4重量部添加して半透明に加工する。そして、装飾体10を携帯電話等の筐体の螺子穴に必要数密嵌することにより、螺子を被覆してデザイン性や体裁を整えたり、高級感や上級感を醸し出すメタリック調の光沢を表現する。 (もっと読む)


【課題】厚みが薄く、高輝度で、かつ均一照光が可能なキースイッチ用部材を提供することができる。
【解決手段】複数のキートップ部18と、当該キートップ部18の少なくとも周囲を貫通する穴16,19とを有するキートップシート11と、キートップシート11の裏側に配置される発光層43を備えたELシート23と、ELシート23の裏側に配置される弾性体24と、を有するキースイッチ用部材10であって、ELシート23を、少なくとも発光層43が穴16,19およびその側面に沿って延伸するように配置する。 (もっと読む)


【課題】シャフト本体とシャフト端部とが強固に密着され、振れ精度の高いローラ用中空シャフトを提供すること、及び、高品質な画像を形成することのできる、軽量なローラ及び画像形成装置を提供すること。
【解決手段】両端開口部を有する筒状のシャフト本体2と、前記両端開口部に挿入される挿入部を有するシャフト端部3Aとを備え、前記両端開口部に前記挿入部が挿入されて成るローラ用中空シャフト1Aであって、前記挿入部は、前記シャフト本体2の内周面に密着する基部と、前記基部から先端部に向かう少なくとも1つのテーパー部とを有することを特徴とするローラ用中空シャフト1A、このローラ用中空シャフト1Aの外周面に弾性層を備えたことを特徴とするローラ、並びに、このローラを備えたことを特徴とする画像形成装置。 (もっと読む)


831 - 840 / 1,394