説明

信越ポリマー株式会社により出願された特許

861 - 870 / 1,394


【課題】優れた外観を得やすいと共に所定形状で光を放射可能であり、しかも製造が容易な照光シート構造体を提供する。
【解決手段】光源13からの光がシート状の内部を通して導かれて、所定の放射面領域15から放射される照光シート10と、照光シート10を覆う表面被覆部12とを備えた照光シート構造体であり、照光シート10はシート状のコア層21と、コア層21の表面を密着して覆うクラッド層23とを備え、光源13からの光がクラッド層23により反射されながらコア層21内で導かれるように構成され、クラッド層23は放射面領域15に所定形状に開口した放射開口部25を備え、表面被覆部12は、照光シート10側視認性を低下させて表面側から視認される隠蔽層16を備え、放射開口部25から放射される光が、隠蔽層16を透過して表面側から視認可能に構成されている。 (もっと読む)


【課題】薄型で、防水性・防塵性に優れると共に、耐久性が高く、接点不良の少ない押釦スイッチ部材を提供することを目的とする。
【解決手段】キートップ3を露出させる穴部1aを有するパネル2と、そのキートップ3の一部を構成するフィルムであって、パネル2の裏面に密着若しくは接着され、穴部1aから突出する弾性フィルム4と、キートップ3の一部を構成し、穴部1aから突出する弾性フィルム4の裏側に形成された凹部12を埋める弾性体5と、を備え、その穴部1aから突出する弾性フィルム4を押し込むと、穴部1aの領域にあるキートップ3の下方への撓みにより、キートップ3が弾性体5の下方に配置されるスイッチに接するパネル一体型押釦スイッチ部材1とする。 (もっと読む)


【課題】安定な溶液状態を確保できる上に、導電性が高く、さらに、可視光又は紫外光に長時間当たっても表面抵抗が上昇しにくい導電性塗膜を形成できる導電性高分子溶液を提供する。
【解決手段】本発明の導電性高分子溶液は、π共役系導電性高分子と可溶化高分子と溶媒とを含有し、さらに、特定の化学式で表される2種類以上の化合物を含有する。 (もっと読む)


【課題】 保管時の嵩容積を低減したり、保管コストを削減することができ、環境保護の要請を満たし、しかも、製造コストの削減、使用後の分解やリサイクルが容易な緩衝体及び梱包体を提供する。
【解決手段】 基板収納容器を挟持して衝撃を和らげる上下一対のトレー10を備え、各トレーを少なくとも複数種の生分解性樹脂を含む成形材料により成形し、複数種の生分解性樹脂中、少なくとも25重量部以上をバイオマス樹脂とする。スタッキング可能な薄いトレー10を複数使用するので、保管時の嵩容積を低減し、保管コストを削減することができる。また、発泡スチロール等からなる緩衝体を省略するので、廃棄する場合にも有害な燃焼ガスが発生せず、環境保護の要請を満たすこともできる。 (もっと読む)


【課題】表面操作部に光を導光することができ、しかも、表面操作部からより強い光を放射させ易い操作スイッチを提供する。
【解決手段】押圧操作が行われる操作面11aを有する表面操作部11と、表面操作部11と離間して対向する基体部12とを備えると共に、表面操作部11と基体部12との間には、光源13からの光が導かれて表面操作部11を照光可能な照光シート14を備え、基体部12は、表面操作部11側から押圧されて変形可能な押圧変形部20を備え、照光シート14は、シート状のコア層21及びコア層21の表面を覆うクラッド層22、23とを備えて光がクラッド層22、23により反射されながらコア層21内で導かれるように構成され、クラッド層22、23を密着させて基体部12に装着されていると共に、押圧変形部20に対向する位置に、表面操作部11が押圧されることにより押圧変形部20を押圧可能な押圧作動部31が設けられている。 (もっと読む)


【課題】厚みが薄く、かつ裏側の面が平坦な樹脂成形体を提供する。
【解決手段】内側に空間を有する外殻部18を備える第1の樹脂層14と、光硬化性樹脂60からなり、空間を埋めるように第1の樹脂層14の裏側に積層される第2の樹脂層16と、を有する樹脂成形体10において、第2の樹脂層16を、第1の樹脂層14の裏側に光硬化性樹脂60を未硬化状態で塗布した後、平滑な面を有する離型体62を光硬化性樹脂60の裏面に貼り合わせ、光硬化性樹脂60に光を照射して光硬化性樹脂60を硬化させた後、硬化した光硬化性樹脂60から離型体62を剥離することにより平坦な面に形成される層とする。 (もっと読む)


【課題】長期間透光表示部以外での光の放射を防止しつつ、表面操作部から強い光を放射させ易い操作スイッチ用カバー部材を提供する。
【解決手段】光源13からの光がシート状の内部を通して導かれて、所定の放射面領域15から放射される照光シート10と、照光シート10の放射面領域15上に接触して配置され、表面側からスイッチ操作が行われる表面操作部41とを備え、表面操作部41は、放射面領域15からの光が透過して表面側から視認可能に構成された透光表示部45を有する操作スイッチ用カバー部材であり、照光シート10は光が導かれるシート状のコア層21を備え、放射面領域15以外の領域では、コア層21の表面がクラッド層23により覆われて、光がクラッド層23により反射されながらコア層21内で導かれるように構成され、放射面領域15では、表面操作部41とコア層21とがクラッド層23より大きい屈折率を有する易放射部22を介して接続されている。 (もっと読む)


【課題】交換作業性に優れると共に、交換された場合にも、柱体の小型部品を所望のように粘着保持することのできる弾性部材及び保持治具を提供すること、並びに、一方の保持治具から他方の保持治具へと多数の小型部品を移し替えることができ、リサイクル性に優れた一組の保持治具及び小型部品保持装置を提供すること。
【解決手段】柱体の小型部品を粘着保持する保持治具の弾性部材1であって、板状部材2と、板状部材2の一方の表面に設けられ、粘着力を有する第1の弾性層3と、板状部材2の他方の表面に設けられ、粘着力を有する第2の弾性層4とを備えて成ることを特徴とする弾性部材1、及び、治具本体と治具本体の表面に配置された弾性部材1とを備えた保持治具、並びに、この保持治具を二種備えた一組の保持治具、及び、一組の保持治具を備えた小型部品保持装置。 (もっと読む)


【課題】軸体の周面に弾性層形成用材料を均一に塗布することができ、偏肉及び合わせ目等の発生がなく、高粘度の弾性層形成用材料を採用することもできる弾性ローラ製造装置及び偏肉及び合わせ目等の発生のない弾性ローラの製造方法。
【解決手段】塗布ヘッド、及び前記塗布ヘッドを弾性ローラの軸体の軸方向に移動させることができる塗布ヘッド移動手段を有する弾性ローラ製造装置であって、前記塗布ヘッドは、前記弾性ローラの軸体との間に同心環状の間隙を有し、前記弾性ローラの軸体に対して開口されたスリット状吐出口が形成され、前記塗布ヘッドは、前記スリット状吐出口から吐出される未硬化の弾性層形成用材料を収容する収容部と、前記塗布ヘッドの中心軸線を中心にして回転対象に配置された3個以上の、前記収容部に前記弾性層形成用材料を供給する弾性層形成用材料供給口とを有して成る弾性ローラ製造装置及び弾性ローラの製造方法。 (もっと読む)


【課題】印字画像の汚れ、かすれ、及び白抜けの全てを効果的に防止することができ、安定した印字画像品質を維持できる導電性ローラの製造方法及び導電性ローラを提供する。
【解決手段】シリコーンゴムを含む弾性層を有する導電性ローラを超臨界流体と接触させて、該シリコーンゴムに含まれるシロキサンオリゴマーを該超臨界流体で抽出し、該シリコーンゴムからシロキサンオリゴマーを除去する。 (もっと読む)


861 - 870 / 1,394