説明

信越ポリマー株式会社により出願された特許

961 - 970 / 1,394


【課題】複数の識別部品を取り付けることができる、基板収納容器に着脱可能な識別部品の保持部材を提供し、また、洗浄等に便利な水切貫通孔を備えた識別部品の保持部材を提供する。
【解決手段】精密基板を収納する基板収納容器に取り付けられる識別部品の保持部材4であって、基部6と基部から立ち上がる前面壁部7および側壁部8とを有し、基部の両側部に立設される側壁部には、基板収納容器に保持部材を固定するための係止部が設けられており、前面壁部には、バーコードを表示する壁面29と、カードケースを保持する一対のカードケース保持部30が立設されている。 (もっと読む)


【課題】静電容量型スイッチの小型化が実現できる静電容量型スイッチ用電極体を提供する。
【解決手段】 本発明の静電容量型スイッチ用電極体10aは、絶縁性基材11と、絶縁性基材11の一方の面の一部に設けられた第1の電極12と、絶縁性基材11の他方の面の少なくとも一部に設けられた第2の電極13とを備え、絶縁性基材11に第2の電極のみが設けられている部分を有する。 (もっと読む)


【課題】帯電特性が良好で生産性に優れ、高品質の画像を形成することのできる導電性ローラを提供すること、及び、この導電性ローラを利用して高品質の画像を形成することのできる画像形成装置を提供すること。
【解決手段】軸体2、前記軸体2の外周面に形成された導電性ウレタン弾性層3、及び、前記導電性ウレタン弾性層3の外周面にアミノシランカップリング剤を硬化して成るコート層4を有する導電性ローラ1、及び、この導電性ローラ1を備えた画像形成装置。 (もっと読む)


【課題】 透明電極と発光層の間に接着層を設けつつも発光輝度を高める。
【解決手段】 押釦スイッチ用カバー部材1を構成するキートップ部2は、キートップ部2の本体を形成する芯材6と、芯材6の上面および側面を覆うように形成されたELシート3とを有する。ELシート3は、樹脂フィルム31と透明電極32と発光層33と誘電体層34と対向電極35と絶縁層36とを有する。透明電極32と発光層33との間には、易接着層4が形成される。易接着層4は、透明性を有し、かつ接着性を有する合成樹脂により形成され、この合成樹脂には、高誘電体粉または導電性を示す誘電体が添加される。 (もっと読む)


【課題】 建築物、構造物の外装材、特に、合成樹脂サイディングを使用した建物の窓枠等開口部の回り縁加工が容易で寸法精度に優れ、かつ見栄え良く行なえると共に、寸法の異なる回り縁部材にも適用できる回り縁部材加工補助具の提供、およびこの補助具を使用した回り縁部材のコーナー部の加工方法を提供する。
【解決手段】 本発明の回り縁部材加工補助具1は、45度の斜辺を有する逆台形板体2と、この逆台形板体2の底辺Cから、逆台形板体2に対し直角に折曲して伸びる、底辺Cを一辺とする矩形板体3とから構成されている。本発明の回り縁部材のコーナー部の加工方法は、回り縁部材加工補助具1を用い、回り縁部材を構成する壁固定面の対向面に逆台形板体2を、前記壁固定面と前記対向面を結ぶ底面に矩形板体3を、それぞれ当接させて、回り縁部材の対向面の上縁端部を前記逆台形板体の斜辺又は斜辺の延長線上に位置決めした後、前記斜辺に沿って前記対向面を切断する工程と、矩形板体3の辺縁に沿って、前記底辺を切り込む工程とからなる。 (もっと読む)


【課題】寸法ばらつきに起因しシールガスケットが変形してシール性を損ねない基板収納容器。
【解決手段】基板を収納する容器本体1と、容器本体1の開口部に嵌合される蓋体10と、容器本体1と蓋体10との間に介在されるシールガスケット20とを備え、容器本体1の開口内周縁に、シールガスケット20と接触して変形させるシール形成面4を形成し、蓋体10の周縁部にシールガスケット20用の嵌合保持溝14を形成する。シールガスケット20を、蓋体10の嵌合保持溝14に嵌入される基体21と、基体21に形成され嵌合保持溝14の内面に圧接する第一、第二の嵌合突起23・23Aと、嵌合保持溝14から突出し、容器本体1のシール形成面4に圧接するシール片24とから形成し、嵌合保持溝14の最奥面15の直線部分の長さL1と嵌合保持溝14の最奥面15に接触するシールガスケット20の内側面22の直線部分の長さL2との関係をL1>L2とする。 (もっと読む)


【課題】締め付けトルクの管理の必要性が無く、組立作業の簡素化を図った逆止弁及び逆止弁を備えた基板収納容器を提供すること。
【解決手段】逆止弁8は、後端側に装着されハウジング11に対して相対回転可能とされると共に、ハウジング11を後方から容器本体2に固定する固定リング19を備えている。この固定リング19を後方から押し込むことで、ハウジング11を容易に固定することができる。このような固定リング19を備えることで、従前のようなねじによる結合部分を無くす。これにより、締め付けトルクの管理を不要とし、組立作業の簡素化を図ることができる。 (もっと読む)


【課題】高品質の画像を形成することに貢献する導電性ローラ、高品質の画像を形成することに貢献する導電性ローラを製造することのできる導電性ローラの製造方法、及び、高品質の画像を形成することのできる画像形成装置を提供すること。
【解決手段】軸体の外周面に、外径精度が±0.25%の範囲内にあり、その振れが0.5%以下にある研磨レス弾性層を備えた導電性ローラ、式Y=aX+b(aは−0.0046〜−0.0026、bは20.07〜20.14、Yは導電性ローラの外径、Xは加硫特性tc(10)を示す。)より、所望の外径に対応する加硫特性Xを算出し、算出されたX±10の加硫特性を有する液状導電性ゴム組成物を調製し、この組成物を金型に注入して加熱成形する導電性ローラの製造方法、及び、前記導電性ローラ又は前記導電性ローラの製造方法により製造された導電性ローラを備えた画像形成装置。 (もっと読む)


【課題】導電性が高い導電性塗膜を形成できる導電性高分子溶液を提供する。また、導電性が高い導電性塗膜を提供する。
【解決手段】本発明の導電性高分子溶液は、π共役系導電性高分子と可溶化高分子と下記化学式(1)で表される化合物と溶媒とを含有する。化学式(1)中、Rは、水素原子又は任意の置換基である。本発明の導電性塗膜は、上述した導電性高分子溶液が塗布されて形成されたものである。
[化1]
(もっと読む)


【課題】カバー基材とキートップとの間の位置ズレを防止して光反応型接着剤を反応させることが可能な接着治具を提供する。
【解決手段】互いに位置決めして対向可能な対向面を有する第1及び第2の分割治具21、22を備え、第1の分割治具21の対向面には、カバー基材11を所定の位置に保持するカバー基材保持部が設けられると共に、第2の分割治具22の対向面には、キートップ12を所定の位置に保持するキートップ保持部22aが設けられ、第1の分割治具21の保持部に、第1の分割治具21の背面側から貫通する貫通孔21cが開設されている。 (もっと読む)


961 - 970 / 1,394