説明

NECアクセステクニカ株式会社により出願された特許

931 - 940 / 1,236


【課題】成形時の寸法のばらつきや組立ばらつきに対応するための隙間が外側部材の対向面に設けられていても内側部材の直接の露出がなく、デザイン性も良好な、筐体を構成する複層部材の突合せ構造を提供する。
【解決手段】ケースユニット20と電池ケースユニット30の突合せ部では、ケースユニット外側部材21のクリアランス部81の隙間を維持し、かつケースユニット外側部材の端面23と電池ケースユニット外側部材の端面33との形状を傾斜面とする。これによって、ケースユニット20と電池ケースユニット30との隙間が広がる方向にずれても、突合せ部の隙間を小さく見せ、それぞれの内側の部材であるケースユニット内側部材22、電池ケースユニット内側部材32は外観上見えないようになる。 (もっと読む)


【課題】比較的多くの部品の中から適正な1種類の部品を正しく選択して取り付けたか否かを少ない信号線を用いて、しかも特別の装置を用意することなく確認できる電子機器を得ること。
【解決手段】
液晶表示装置200は、バックライト203の種類に適合した制御を行うインバータボード204を組み込む必要がある。液晶表示装置200のスケーラボード206には、装置に合った照合用データ259を格納したファームウェアROM242が用意されており、組み込まれたインバータボード204のパネル識別回路228から出力されるパネル識別信号229と照合用データ259が一致するときのみ制御IC222がバックライト203を駆動するようになっている。 (もっと読む)


【課題】組み合わせた部材間の一体化手段としてフックをフック穴に挿入して係止する構造により筐体を構成する場合に、外力が加わってもフックが外れにくい携帯端末機器の筐体構造を提供する。
【解決手段】部材20に配設したフック3を部材21に穿設したフック穴4に挿入して係止することにより部材20と部材21とを組み合わせて一体化した下ケース31を形成した後、上ケース30と組み合わせて筐体を構成した際に、上ケース30の端部11から延在させた押さえリブ10が、フック3の側面に当接して当該フックが外れる方向への移動を抑止する構造とする。更に、下ケース31を構成する部材20に配設したフック3の上端面に切り欠き部9を備えて、上ケース30と下ケース31とを組み合わせた際に、押さえリブ3の先端部と切り欠き部9とが係合する構造としても良い。 (もっと読む)


【課題】 加入者毎の契約サービス内容に応じた機器プログラムとし、その機器プログラムサイズを小さくすることが可能なネットワーク接続システムを提供する。
【解決手段】 回線終端装置2は起動時に不揮発性メモリ内に書込み済み機器プログラムが存在しない場合、端末識別子を取得し、ISP回線400を介してサーバ装置1に端末識別子を伴った機器プログラム取得要求を送出する。サーバ装置1はISP回線400を介して加入者網300に設置されている回線終端装置2からの機器プログラム送信要求を受信した場合、その機器プログラム送信要求中に端末識別子が存在すると、加入者契約サービス内容を取得し、その内容にしたがった機器プログラムを取得する。サーバ装置1は取得した機器プログラムを、ISP回線400を介して回線終端装置2に送出する。 (もっと読む)


【課題】 ネットワークの接続された情報処理装置のソフトウェアを更新する場合、各情報処理装置毎にソフトウェア更新作業をする必要があり、膨大な作業時間を要するという問題がある。
【解決手段】 ネットワークに接続可能な情報処理装置であって、ネットワークに接続されている他の情報処理装置に対して送信された通信データを取得する通信データ取得手段と、通信データ取得手段で取得した通信データを解析して、特定の通信データのみを抽出する通信データ抽出手段とを有する特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 カード使用の不正使用、特に商取引を行っているその場で本人認証を行い、カード使用時の暗証番号や、署名のみでのカード使用を不許可とするカード不正使用防止システムおよび方法を提供すること。
【解決手段】 カード1を利用するカードリーダ端末11において、カードリーダ2で読み取ったカード1内にあらかじめ格納された連絡先情報4に示された連絡先にカード使用の利用状況情報を送信し、カード使用者端末からの返信を受信し、その時、連絡先情報4と連絡元情報8を照合し、合致した場合のみカードの使用を許可する。 (もっと読む)


【課題】情報端末から不用意に重要な個人情報が送信されることを防ぐ手段を提供する。
【解決手段】送信される情報に予め設定された監視情報が含まれるか否かを監視する監視手段と、監視結果に応じて前記情報を送信する通信手段と、を有し、監視手段による送信情報の監視により、予め設定された監視情報が送信情報に含まれると判断された場合には情報を送信しない。 (もっと読む)


【課題】長時間、録画画像を表示するときの電力消費を低減すること。
【解決手段】TVチューナ11は録画画像の録画信号を受信し、NTSCデコーダ13は受信した録画信号からメインディスプレイ18に表示される映像信号を生成するためのデジタルビデオ信号を生成する。補助表示変換回路19は、特定情報が録画画像を補助ディスプレイに表示させるものであるとき、NTSCデコーダ13により生成されたデジタルビデオ信号から、補助ディスプレイ27に表示される映像信号を生成し、この映像信号を補助ディスプレイ27に出力する。スイッチ機構20は、入力回路から入力された特定情報が録画画像を補助ディスプレイ27に表示させるものであるときには、電源回路23によりメインディスプレイ18に供給する電力を停止する。 (もっと読む)


【課題】通信端末のユーザが応答できない状態でこのユーザ宛に通信が行われたとき、その相手先にアクセスするための情報を、ダイアルアップ接続を行うことなくユーザに電子メールで通知することのできる通信システム、通信方法およびADSLルータを提供すること。
【解決手段】パーソナルコンピュータ113および電話機114を接続したADSLルータ112はスプリッタ111を介して電話回線102と接続されている。ADSLルータ112はユーザの不在時に電話が掛かってくると着信電話番号を履歴として残して、所定の時間間隔で電話番号を記した電子メールをスプリッタ111を介して常時接続されている電話回線102を利用し、ユーザ宛に送出する。不在中の電子メールがメールサーバ107に格納されているときは、発信元のメールアドレスを取得してユーザに電子メールを同様に送出する。 (もっと読む)


【課題】小型化を図りながらも、ヘッドセットを備え、かつ簡易な構成で複数の電波を受信可能な受信装置、特にラジオ及び/又はテレビ機能付の携帯電話装置、を提供すること。
【解決手段】受信装置は、通信機能、テレビ機能及び/又はラジオ機能を備えると共にヘッドセットを具備する。ヘッドセットにおいて音声信号を伝送するコードは、アンテナとして機能可能であると共に、受信電波に応じて長さを調節可能であり、コードをアンテナとして使用する場合、コードのアンテナとして機能させない部分は、電波から遮蔽されている。 (もっと読む)


931 - 940 / 1,236