説明

千寿製薬株式会社により出願された特許

41 - 46 / 46


沈降粒子が容易に容器から剥離し、かつ沈降粒子の容器への固着およびブロック形成が抑制された、再分散性が向上したロテプレドノールエタボネートを含有する水性懸濁液剤を提供する。さらに、水性懸濁液剤中に含有されるロテプレドノールエタボネートの再分散性を向上させる方法を提供する。
ロテプレドノールエタボネートと、ソルビン酸またはその塩ならびにパラオキシ安息香酸エステルからなる群より選択される少なくとも1種に、さらに非イオン性界面活性剤を含有してなるロテプレドノールエタボネート含有水性懸濁液剤を調製する。 (もっと読む)


アミノグリコシド系抗生物質またはその薬理的に許容される塩と非ステロイド性抗炎症剤であるブロムフェナクまたはその薬理的に許容される塩を含有する、安定で澄明な水溶液製剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】プロスタグランジンF2αを含有する製剤において、プロスタグランジンF2αの分解が抑制された安定な水性の医薬組成物を提供する。
【解決手段】プロスタグランジンF2α誘導体を、油、例えば中鎖脂肪酸トリグリセリド、水溶性高分子および水とともに水中油型エマルジョンとすることにより前記課題を解決した。 (もっと読む)


清涼化剤及び/又はクロロブタノールを含有する水性のコンタクトレンズ用眼科用組成物において、組成物を水中油型エマルジョンとすることにより、コンタクトレンズへの清涼化剤及び/又はクロロブタノールの吸着及びクロロブタノールによるpHの低下を抑制する方法、並びに、清涼化剤及び/又はクロロブタノールを含有する水中油型エマルジョンの形態のコンタクトレンズ用眼科用組成物が開示されている。 (もっと読む)


【目的】角膜障害等の治療剤として有用な5−(3−エトキシ−4−n−ペンチルオキシフェニル)チアゾリジン−2,4−ジオンを有効成分として含有する安定な水性懸濁液剤を得る方法を提供する。
【構成】ポリビニルアルコール,ポリビニルピロリドン,ヒドロキシプロピルメチルセルロース,メチルセルロースおよびヒドロキシエチルセルロースの1種以上および5−(3−エトキシ−4−n−ペンチルオキシフェニル)チアゾリジン−2,4−ジオンを溶解したpH8以上の水溶液に酸を加えてpHを7以下に調整して微細な5−(3−エトキシ−4−n−ペンチルオキシフェニル)チアゾリジン−2,4−ジオンの水性懸濁液剤を製造する (もっと読む)



41 - 46 / 46