説明

三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社により出願された特許

1,211 - 1,220 / 1,582


【課題】 簡単に正規の暗証番号が入力されることを回避可能な入力装置及び携帯電話装置を提供する。
【解決手段】 携帯電話のテンキーを配置した領域に、ユーザが指をなぞることにより文字を入力可能な接触感知センサを配置し、キーロックを解除する為の暗証番号を登録する際に、ユーザが接触感知センサ上を図5の(a)〜(d)に示すように、指が最初に触れたキーのデータと指が離れた際に触れていたキーのデータを各桁ごとに登録し、暗証番号の登録が完了する。ユーザがキーロックを解除する際には、登録された内容と同じように、接触感知センサを操作することにより、キーロックが解除される。 (もっと読む)


【課題】 複数の電話番号を設定可能な電話機において、利用者がその利用形態に応じて、着信電話番号毎に着信履歴を記録するか否かを設定できるようにした電話機およびIP電話システムを提供する。
【解決手段】 同一電話機に、個人電話番号とグループ着信電話番号のように複数の電話番号を設定することができる電話機において、前記電話機50は、当該電話機50に設定された電話番号ごとに着信履歴を残すか否かを設定する着信履歴設定部505と、不在着信履歴を記憶するメモリ507と、不在着信があった場合にメモリ507に着信履歴を記憶する着信履歴記憶制御部506とを備え、着信履歴制御部506は、電話機50に不在時着信があった場合に着信電話番号を検出し、着信履歴設定部505に設定された電話番号を参照してメモリ507に着信履歴を記憶する。 (もっと読む)


【課題】利便性を向上することのできるナビゲーション装置を提供する。
【解決手段】施設情報を記憶する記憶部3と、文字列を入力する操作部5と、操作部5で入力された文字列を含む施設情報を検索する検索部と、検索部の検索結果を表示する表示部4とを備え、検索結果から選択された施設を目的地として登録するナビゲーション装置1において、第1、第2グループにグループ分けされる複数の絞り込み条件を記憶部3に格納し、検索部で抽出された施設情報を第1、第2グループから選択された一方に含まれる絞り込み条件別に分類表示するとともに、各絞り込み条件により絞り込み検索した場合のデータ件数を同時に表示する。 (もっと読む)


【課題】ジャンル検索機能等のジャンル指定による施設検索処理を行う際に、より確実にユーザーの意向に沿う施設を検索することが可能な情報検索システムを提供する。
【解決手段】
携帯電話と、情報検索サーバと、通信網とを含む情報検索システムであり、携帯電話はその現在位置を取得するGPS機能と、現在時刻を取得する時計機能を備えている。携帯電話に対して、利用したい施設のジャンルを入力することにより、該当施設に関する情報を得るための指示を情報検索サーバに送信する。指示を受けた情報検索サーバは、指定された条件を満たす施設のうち、携帯電話の現在位置に最も近い施設の情報を回答として送信する。回答を受信した携帯電話は、受信した情報に含まれる利用可能時間を確認し、利用可能時間内である場合は、受信した施設情報を表示する。時間外である場合は施設検索のやり直しを要求する指示を情報検索サーバに対して送信する。 (もっと読む)


【課題】 発光部の形状、発光部の間隔、端部の発光部とアレイの端部の間隔などの変化を抑制すること。
【解決手段】 発光層を形成するように基板上に積層された半導体層と、前記半導体層をエッチングすることにより分離形成され一方向に配列された複数個の島状の発光部と、前記発光部の互いに対面する第1の側面を除く第2の側面を通って発光部の上面に接続された電極と、を備えた発光ダイオードアレイにおいて、前記第2の側面を順メサ面とし、前記第1の側面を順メサと逆メサの中間のメサ面としたことを特徴とする。発光部の前記第1の側面をドライエッチングによって形成し、前記第2の側面をウエットエッチングによって形成する。 (もっと読む)


【課題】バーナー点火時に確実に点火することができ、安全性に優れた携帯用ヘアードライヤを提供すること。
【解決手段】本発明の携帯用ヘアードライヤの発明は、ガスボンベから供給されたガスを燃焼させるバーナーと、前記バーナーの点火を行う点火機構と、前記バーナーの着火を検出する着火検出部と、ガスの燃焼により前記バーナー周辺で熱せられた空気を温風として吹き出し口から吹き出させるファンと、前記ファンを駆動するモータの回転速度を制御する制御部と、を備え、前記点火機構は前記モータの低速回転中に前記バーナーの点火を行い、前記制御部は前記モータの低速回転中に前記着火検出部がバーナーの着火を検知すると前記モータの回転数を所定期間内に所定の高速回転数にまで上昇させることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】移動中、今までの放送エリアから外れても、容易に現在の放送エリアでの受信を可能にするとともに、受信局を切り替えても、受信状態が良くならなかったときは、前のプリセットに戻し簡単に前に受信していた局に戻せるようにする。
【解決手段】プリセット情報記憶部8に、プリセットされるべき放送局の周波数情報を各放送エリア毎に記憶する。現在位置検出部7により、移動体が他の放送エリアに移動したことが検知されると、プリセット部11aは、現在位置検出部7によって得られる現在位置情報に基づいて、プリセット情報記憶部8から当該放送エリアのプリセット情報を読み出してプリセットメモリ9にプリセットする。プリセットし直してから、選局ボタンが押された時、受信状態が良くなかったら、所定時間以内に再度選局ボタンを押すと、選局ボタンを直前のプリセットに戻し、前に受信していた放送局の電波を受信する。 (もっと読む)


【課題】 基板が下向きに凸状に反ることによる局所加熱を防止すること。
【解決手段】 本発明は、基板2をサセプタ1の上面に設置して加熱しながらこの基板2上に化合物半導体膜4を堆積させる化合物導体膜の形成方法において、前記サセプタの上面に凹部3を設け、この凹部3は、前記基板2の下方へ凸の反りに対応して基板2の中心が前記サセプタ3に常に非接触で、基板2の外周部が前記サセプタ1に常に接触する深さと広さを有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】車両が移動中に今までの受信エリアから外れても容易に同一番組を受信可能にするとともに、受信局を切り換えても、受信状態が良くならなかったとき、前に受信していた局に簡単に戻せるようにする。
【解決手段】 受信レベル検出部10aが、現在の受信レベル低下を検出すると、放送局検索部10bは、現在位置検出部7によって得られる現在位置情報から、受信可能な放送局を局情報記憶部8から検索し、直前まで受信していた放送局と同系列の放送局を検索する。そして、受信切換部10cは、受信周波数を、直前まで受信していた放送局と同系列の放送局の周波数に切り換えるが、切り換えた受信周波数の受信レベルが所定以下になったときは、受信周波数を、直前に受信していた周波数に戻す。 (もっと読む)


【課題】 簡単な操作で互いに関連するメールを分割画面に表示できるように構成した携帯電話を提供する。
【解決手段】 メールの送受信機能を有する携帯電話10において、前記携帯電話10は、メールを表示する表示部23と、メール表示制御部28と、表示メモリ29と、を備え、予め定められた特定のキー操作、または、メール処理操作が行われた場合、当該操作の対象になった複数のメールに対して、前記メール表示制御部28は前記表示メモリ29を分割し、分割された表示メモリに前記メールのそれぞれを展開して表示部23に表示する。 (もっと読む)


1,211 - 1,220 / 1,582