説明

三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社により出願された特許

1,261 - 1,270 / 1,582


【課題】自車の移動により受信電波状況が変化した際に、ユーザーに対して常に最適な音声及び映像情報を提供することが可能なナビゲーション装置を提供する。
【解決手段】自車の現在位置を検出する機能と、デジタルテレビ放送及びアナログテレビ放送の両放送を受信する機能と、両放送を受信できるエリア示した道路地図データを記憶する機能とを備えたナビゲーション装置において、自車の現在位置がデジタルテレビ放送およびアナログテレビ放送を受信可能なエリアに含まれているかどうかを、道路地図データをもとに判定する。ユーザーよりデジタルテレビ放送の受信指示を受け付け、かつ前記判定によりデジタルテレビ放送が受信出来ると判断された場合に、デジタルテレビ放送を受信する。デジタルテレビ放送が受信出来ないと判断され、かつアナログテレビ放送が受信できる場合は、アナログテレビ放送を受信する。 (もっと読む)


【課題】 通話者相互が関心を持つ共通のイベントに関連する所望の情報を、表示画面を用いずに送話音声、受話音声に重畳して通信できる携帯電話を提供する。
【解決手段】 携帯電話は、電話帳記憶手段131、音源データを記憶するBGM記憶手段132および/またはメッセージ記憶手段133と、音声コーデック32を備え、電話帳記憶手段131に電話番号に対応付けて所望のイベント情報を記憶し、BGM記憶手段132および/またはメッセージ記憶手段133にイベント情報に対応付けて所望の音源データを記憶しておく。通話時に着信または発信電話番号に基づいてイベント情報に合致した通話であることが検出されると、BGM記憶手段132および/またはメッセージ記憶手段133に記憶された音源データに前記イベントに合致した音源データが記憶されている場合、当該音源データを読み出し、音声コーデック32により通話音声に重畳する。 (もっと読む)


【課題】 被呼者を呼出している間に該当する被呼者に関する日付情報を検索し、特定日に対応して登録しておいたメッセージなどの音源データを読み出し、呼接続のための呼び出し音に重畳して発呼者に音声で報知する。
【解決手段】 電話帳記憶手段131に電話番号に対応付けて所望のイベント情報を記憶し、メッセージ記憶手段133またはBGM132にイベント情報に対応付けて所望のメッセージ情報または音源データを記憶しておく。電話番号が入力され通話操作が行われると、イベント情報に合致した通話であるか検出し、メッセージ記憶手段133またはBGM132に記憶されたメッセージ情報に前記イベントに合致したメッセージまたは音源データが記憶されている場合、当該メッセージ情報または音源データを読み出し、音声コーデック32により回線から受信した呼出し信号に重畳する。 (もっと読む)


【課題】 第三者に正規の暗証番号が入力されることを防止する。
【解決手段】 携帯電話のテンキーを配置した領域に、ユーザが指をなぞることにより文字を入力可能な接触検知センサを配置し、キーロックを解除する為の暗証番号を登録する際に、ユーザが接触検知センサ上になぞった形と、テンキーから入力された番号とを組み合わせることにより、暗証番号を複雑にしている。 (もっと読む)


【課題】 穀物等の被粉砕物を短時間に所定粒度分布に粉砕できる小型の粉挽き器を提供する。
【解決手段】 中心部に被粉砕物を投入する投入穴OUを有する円盤状の上臼31を円盤状の下臼32の上面に載置し、投入穴OUから被粉砕物を供給して、上下臼31、32の少なくとも一方の臼を回転させることにより被粉砕物を擂り潰し粉砕する粉挽き器1において、上臼31の下面と下臼32の上面はいずれも平坦な対接面となり、上下臼31、32に中心部から所定角度で外周縁へ向けて複数本の放射状溝321〜328を形成し、複数本の放射状溝321〜328のうち、所定本数は中心部から外周縁へ導出され、残りが外周縁へ達する手前で堰止めされ、かつ各放射状溝は、さらに複数本の分岐溝a〜fが外周縁に向けて形成されている。 (もっと読む)


【課題】 メールを送信できない状況であるにもかかわらず、無駄な送信動作を行うことを回避する。
【解決手段】 メール送信指示があった際に(S3ステップ)圏外であると(S4ステップ)、メール送信を行わず、予約送信指示があると(S9ステップ)、圏内になった時点でメール送信を行う(S14〜S16ステップ)。圏内になってからのメール送信が3回失敗すると(S19ステップ)、所定の電界強度になってからメール送信を行う(S20〜S21ステップ)。 (もっと読む)


【課題】操作性のよい、タッチパネルに負荷をかけない入力装置を提供する。
【解決手段】ユーザが接触検知センサに触れ(S1ステップ)、指を移動すると(S2ステップ)、携帯電話のディスプレイには、RAMに格納されている電話帳データを順に切換え表示させ(S4ステップ)、ユーザが指を停止させて(S5ステップ)も、電話帳データの切換え表示が継続して実行される(S6ステップ)。ユーザが接触感知センサから指を離すと(S7ステップ)、電話帳データの切換え表示を停止する(S8ステップ)。 (もっと読む)


【課題】出射光の遠視野像の水平広がり角を広げ、遠視野像におけるアスペクト比を小さくし、レーザ光を集光しやすい半導体レーザ素子を提供することである。
【解決手段】半導体レーザ素子は、活性層14上に順にp型クラッド層15とエッチングストッパ層16とリッジ1とを有し、更にリッジ1の両側に順に電流ブロック層17と電流ブロック層18とを有し、少なくともリッジ1の両側面の電流ブロック層17が除去されて空洞部22となっている構成とする。この空洞部22は、電流ブロック層18形成後に電流ブロック層17の不要部分がエッチングにより除去されることにより形成される。 (もっと読む)


【課題】 樹脂中に含有させた蛍光剤が、この蛍光剤の励起光源として用いられる発光素子以外の発光素子の光へ与える悪影響を排除すること
【解決手段】 第1、第2の色を発光する第1、第2の発光素子8,9と、前記第1の発光色によって励起されて第3の色を発光する蛍光剤と、前記蛍光剤を含有するとともに前記第1の発光素子を覆う第1の樹脂11と、第1の樹脂11とこの第1樹脂11の外側に配置される前記第2発光素子9を覆う第2樹脂12を備え、前記第1、第2、第3の発光色を混色させた光を発光色として用いる。 (もっと読む)


【課題】自車が道路外に存在する場合であっても、測定した現在位置、或いは探索した経路等を確実に市街地図上の正確な場所に表示することが可能であるナビゲーション装置を提供する。
【解決手段】自車が特定の走行路を走行中に走行路を離脱したことをナビゲーション装置が検知すると、自車の現在位置を取得する。取得された現在位置が、道路地図データ上において、離脱先の建築物の範囲内に含まれているかどうかを確認し、含まれていない場合、離脱先建築物を示すポリゴン表示および市街地図画像内に自車位置を調整する。自車が離脱先建築物から前記走行路に復帰したことをナビゲーション装置の制御部が検知すると、自車位置を表示する手段を本発明の走行路外位置表示手段から、従来の現在位置表示手段に切り替える。 (もっと読む)


1,261 - 1,270 / 1,582