説明

三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社により出願された特許

21 - 30 / 1,582


【課題】足先を対象とするマッサージ機において、足の甲の部分をマッサージする機能を付加してマッサージの効能を一層高めたマッサージ機を提供する。
【解決手段】マッサージ機1は、周期的に接近と離反を繰り返す1対のマッサージプレート7により被施療者の足先を両側から圧迫する。1対のマッサージプレート7の上部間に弾性ストラップ13が張り渡される。弾性ストラップ13は、1対のマッサージプレート7の接近時、下方に凸に湾曲して足先を甲の側から圧迫する。1対のマッサージプレート7は、水平回転軸6に嵌合する1対の軸受にそれぞれ取り付けられ、1対の軸受のマッサージプレート取付面がそれぞれ水平回転軸6の軸線に対し傾斜していることにより、水平回転軸6の回転によって、上部同士が接近と離反を繰り返す動きを与えられる。 (もっと読む)


【課題】髭剃り効率を向上し得る電気かみそりを提供することを課題とする。
【解決手段】かみそり本体1に装着される内刃8と、かみそり本体1に着脱自在に装着されるヘッドケース3と、ヘッドケース3に装着される外刃2とを備え、外刃2は、逆U字状に形成される金属薄板10と、金属薄板10が外側面に固定される刃枠11とで構成され、金属薄板10は、逆U字状に湾曲された頂部近傍から一方の遊端側にかけて、メッシュ状に多数の小孔18を形成したメッシュパターン部16が形成される共に、頂部近傍から他方の遊端側にかけて、頂部から遊端側に向かうスリット19を多数形成したスリットパターン部17が形成されることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 複雑な配線処理を必要とせず、また操作性も優れた大腿をマッサージできるフットマッサージ機を提供することである。
【解決手段】 ふくらはぎや足先を挿入可能な凹部22の形成された本体ケーシング21と、凹部22に配備された本体マッサージ手段30を有する本体ユニット20と、本体ケーシングの上部に前後に揺動可能に支持されるサブケーシング41と、サブケーシングに形成され、本体ケーシングに対して後方に揺動することで、被施療者の大腿を挿入可能な凹部42と、該凹部に配備されたサブマッサージ手段50と、を有するサブユニット40とを具え、サブユニットには、マッサージ機を操作する操作部65と、操作部の操作入力に応じた信号を本体ユニットに向けて発信する送信部63を有し、本体ユニットには、送信部より発振された信号を受信する受信部67と、受信部からの受信出力を受けて前記本体マッサージ手段とサブマッサージ手段とを制御する制御手段60を有する。 (もっと読む)


【課題】補正された時刻(正確な時刻)に基づいて、正確な撮影時刻補正を行なうことが可能な時刻補正システムを提供する。
【解決手段】外部からの電波信号を用いて補正した時刻を示す特殊表示を表示する表示装置10と、その特殊表示を撮影し、且つ、撮影された画像に撮像装置の現在時刻(撮影時刻)を対応付けて記憶させる撮像装置20と、その撮影された画像から特殊表示が示す時刻を読み出し、読み出した時刻に基づいて、画像に対応付けられた撮影時刻を補正する補正装置30とから構成する。 (もっと読む)


【課題】下肢を対象とするマッサージ機において、足の大きさに関係なく十分なストレッチング効果を得ることができるようにする。
【解決手段】マッサージ機1は、被施療者の脚部と足先をそれぞれ支えるレッグレスト5とフットレスト6を備える。フットレスト6は、内部に足裏指圧ユニット14、上面には踵側を支点として回動するストレッチ板11を備える。足裏指圧ユニット14は、ストレッチ板11に形成された貫通穴25を通じ指圧子20を突き出してストレッチ板11に載置されている被施療者の足裏に指圧力を加えるとともに、貫通穴25以外の箇所でストレッチ板11を指圧子20により押し上げてストレッチ板11を支点まわりに回動させる。足裏指圧ユニット14は前後方向に移動可能であり、貫通穴25は前後方向に長い長穴である。 (もっと読む)


【課題】選択した放送局の番組の視聴が困難となった場合であっても、それとの関連性が高い映像ファイルを継続して視聴することのできる移動体用デジタル放送受信装置を提供する。
【解決手段】受信した前記デジタル放送信号から、視聴する放送局の放送信号を選択するチューナと、番組の映像ファイルと該映像ファイルに関連付けて番組を放送する放送局の系列局を特定する系列データ及び/又は番組の分類データを記憶する記憶手段と、選択した前記放送信号の受信レベルを監視し、前記受信レベルが所定の受信レベル以下になったとき、前記チューナにより選択された前記放送信号に多重されている前記系列データ及び/又は前記分類データに基づき、視聴していた前記番組に関連する映像ファイルを前記記憶手段から選択して再生する再生手段と、を備える。 (もっと読む)


【課題】情報信号の処理と送受信を実行する処理回路と操作部を有する本体にカメラが取付けられ、カメラから得られた映像信号を情報信号として処理するカメラ付き通信端末装置において、複数の相違するフィルターを選択して用いるためのカメラ付き通信端末装置を提供する。
【解決手段】相異なる複数のフィルターからなるフィルター本体60をカメラ50の前方にガイド70によって摺動自在に取付け、操作レバー402によって所望のフィルターをカメラレンズの前方に位置させ、フィルター本体60側に凹部801を設け、ガイド70側に凹部801に係合、離脱する凸部802を設け、カメラレンズの前方に位置されたフィルターを凹部801に凸部802を係合することにより保持し、単一のカメラレンズの前方にフィルターを選択的に位置させるように構成した。 (もっと読む)


【課題】複数台の車両でグループ走行し、共通の目的地に向かう際、各車両の位置関係を容易に把握することのできる車両用ナビゲーション装置を提供する。
【解決手段】地図情報を記憶する地図情報記憶手段と、自車両の現在位置を検出する現在位置検出手段と、前記自車両の前記現在位置を、前記現在位置に対応する前記地図情報とともに表示する表示手段とを備える車両用ナビゲーション装置において、前記自車両と共通の目的地まで移動する他車両の現在位置を含む他車両情報を取得する他車両情報取得手段と、前記自車両と前記他車両とが合流する合流地点を算出する合流地点算出手段と、前記合流地点に到達後の前記他車両の前記現在位置を、前記自車両の前記現在位置とともに前記表示手段に表示させる制御を行う表示制御手段と、を備える。 (もっと読む)


【課題】スタンドの取付け状態を監視し、脱落しそうな状態であれば報知する。
【解決手段】スタンド20によって被設置面1に取外し可能に取付けられる携帯型電子装置10は、基準値を記憶する基準値記憶部140と、報知部130と、前記携帯型電子装置に加わる振動値(角速度及び/又は加速度)を検出するセンサ部120と、センサ部120により検出された振動値を周波数分解し、周波数分解された振動値からスペクトルピーク周波数を算出し、この値を基準値である基準周波数と比較することによって被設置面1への取付け状態を判定し、取り付け状態に基づく報知メッセージを前記報知部130を介して出力する制御部100と、を備える。 (もっと読む)


【課題】発信先端末と確実に通信できるとともに、発信元のユーザ情報を発信先端末に通知することのできる端末発信制御装置を提供する。
【解決手段】発信先端末と通信可能な複数台の発信元端末と送受信を行う送受信部と、発信先端末と通信する1台の発信元端末を選択する発信元端末選択部とを備え、選択された発信元端末と発信先端末との通話を制御する端末発信制御装置において、発信先端末のアドレス情報を記憶するアドレス帳記憶部と、アドレス情報に基づいて発信先端末を設定する発信先端末設定部と、発信元端末選択部により、設定された発信先端末が登録されているアドレス情報に対応する発信元端末以外の端末が選択された場合、送受信部、および発信元端末を介して発信先端末に対して代理発信通知を送信するユーザ情報発信部と、を備える。 (もっと読む)


21 - 30 / 1,582