説明

三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社により出願された特許

61 - 70 / 1,582


【課題】パン容器を焼成室内のセット位置に配置しやすい自動製パン器を提供する。
【解決手段】自動製パン器1においては、パン原料が投入されるパン容器80を本体内の焼成室30に受け入れて、パンの製造工程が実行される。自動製パン器1は、パン容器80の外側面に設けられるパン容器側ガイド部84と、焼成室30の内側面に設けられるとともに、パン容器80が焼成室30に受け入れられる際に、パン容器側ガイド部84が焼成室30の上端部近傍にある時点でパン容器側ガイド部84と係合してパン容器80をセット位置まで案内する本体側ガイド部32と、を備える。 (もっと読む)


【課題】使い勝手の向上を図ることができる加熱調理器を提供すること。
【解決手段】加熱調理器1では、加熱室20へ食品を入出する際に開閉扉21が開閉される。オーブンサーミスタ72が、調理中に加熱室20内の温度を検出する。メモリ部70Bには、予め定める第1のしきい値温度および第2のしきい値温度が設定されていて、調理中において、オーブンサーミスタ72の検出温度が第1のしきい値温度になったことに応答して、計時部70Aが計時を開始する。計時部70Aが予め定める時間を計時するまでの間に、制御部70は、オーブンサーミスタ72が第2のしきい値温度以上の温度を検知していないと判別すると、開閉扉21の開を判断する。これにより、調理途中に開閉扉21が開いたまま放置されていることを検知できるので、加熱室20に食品がないのにもかかわらず加熱調理器1の運転が継続されるといった無駄を省くことができる。 (もっと読む)


【課題】水蒸気からおねばを一度に沢山、効率よく分離することが可能な圧力式炊飯器を提供すること。
【解決手段】炊飯物を入れる鍋と、炊飯物を加熱する加熱手段を有する炊飯器本体と、炊飯器本体を塞ぐ蓋体と、制御装置とを備え、蓋体に圧力弁と、弁開放機構と、おねば貯留タンクとを配設し、おねば貯留タンクは空室を形成し、空室におねばと蒸気とを分離するおねば分離室と、蒸気を外部へ排出する蒸気排出路とがあり、おねば分離室に、圧力弁から噴出されたおねばを含む蒸気を通過させる蒸気パイプを配設し、蒸気パイプの頂部に少なくとも2方向へ分散噴出させる噴射口が設けられている。 (もっと読む)


【課題】穀物粒からパンを焼き上げる便利な仕組みを備え、パン原料のロスを少なくできる自動製パン器を提供する。
【解決手段】自動製パン器は、粉砕ブレード92と、粉砕ブレード92を上から覆う第1のカバー93と、第1のカバー93の外面に設けられる混練ブレード101と、第1のカバー93に取り付けられ、粉砕ブレード92を下から覆う第2のカバー106と、を備える。第2のカバー106は、内側環状部106aと、内側環状部106aの外側に同心円状に設けられる外側環状部106bと、互いに間隔を開けて配置されて内側環状部106aと外側環状部106bとを連結する複数の連結部106cと、を含む。複数の連結部106cのうちの一部には、下方に突出するリブ106caが形成されている。 (もっと読む)


【課題】ローラブレーキ装置を極力熱の影響を受けないように取り付けることができる電動自転車のハブユニットを提供する。
【解決手段】電動自転車1は、前輪18に組み合わせたハブユニット30でアシスト駆動力を得る。ハブユニット30は、ハブケーシング35及びハブケーシング35の一端の開口部34を閉塞するリッド36からなるハブ31と、モータ32と、モータ32の回転を減速してハブ31に伝達する遊星歯車減速機構33を備える。モータ32はハブケーシング35の側に位置し、遊星歯車減速機構33はリッド36の側に位置する。リッド36にローラブレーキ装置60が取り付けられる。 (もっと読む)


【課題】使用者に対し、水のミネラル含有量に応じた適切な電解水生成装置のメンテナンスを指導することができる空気清浄機及び電解水ミスト発生器を提供する。
【解決手段】空気清浄機1は、筐体20と、筐体20内に形成された空気流通経路27と、空気流通経路27に配置された空気清浄装置28及び送風装置29と、電解水ミスト生成ユニット43を備える。電解水生成装置44の電解槽44aには電極46a、46bが設けられている。電解槽44aの水が交換されると、制御部80は、電極46a、46bに通電し、電極間電圧により電解槽44a内の水の伝導度を測定し、測定された水の伝導度の値に応じて、後で必要な作業を決定し、その作業と、その実施時期を表示する制御を行う。 (もっと読む)


【課題】被施療者の足首やふくらはぎに対して捻りマッサージを施すことのできるフットマッサージャー及びマッサージ機を提供することである。
【解決手段】被施療者の足先をマッサージする足先用ユニット20の後端側に、被施療者のふくらはぎをマッサージする左右一対のふくらはぎ用ユニット40,40を具え、足先用ユニット20は、被施療者の足先を挿入する左右一対の足先用凹部22,22を有し、該足先用凹部22,22の側面24,24に足先用エアバッグ30,30を具え、各ふくらはぎ用ユニット40,40は、被施療者のふくらはぎを挿入するふくらはぎ用凹部42,42を有し、該ふくらはぎ用凹部42,42の側面44,44にふくらはぎ用エアバッグ50,50を具えるフットマッサージャーであって、ふくらはぎ用ユニット40,40は、足先用ユニット20に対して、夫々左右方向に揺動可能に首振り機構60によって連繋した。 (もっと読む)


【課題】パン容器へのブレード部の取り付けが不完全な状態となり難い自動製パン器を提供する。
【解決手段】パンの製造工程が実行される際に使用されるブレードを含み、パン容器の底部に設けられる回転軸に着脱可能に取り付けられるブレード部が、自動製パン器には備えられる。前記ブレード部には、前記回転軸が挿入される挿入孔91cを有して前記回転軸に回転不能に取り付けられる取付部91が含まれ、取付部91の側壁には、挿入孔91cに挿入される前記回転軸の側面から突出する係合凸部に係合させる切り欠き部91aが形成されている。取付部91が前記回転軸に取り付けられる際に前記回転軸の挿入が開始される側となる、取付部91の第1の端部EP1には、頂部911a、911bと、切り欠き部91aと頂部911a、911bとを接続する傾斜部912と、が形成されている。 (もっと読む)


【課題】エンドブラケットに起因する乱流発生を抑制し、電動送風機の性能向上を図る。
【解決手段】モータケース2内に配設されるステータ3と、ステータ3の略中央に配設され、モータケース2の開口から突出する回転軸5を有するロータ4と、モータケース2の開口に架設されるとともに、回転軸を保持するエンドブラケット6と、回転軸5に装着される遠心ファン18と、エンドブラケット6と遠心ファン18との間に配設されるディフューザ15と、エンドブラケット6及び遠心ファン18を覆うファンカバー19とを備え、エンドブラケット6は、ディフューザ15によって形成される流路内に位置する脚部7を有し、脚部7は、基部7Aと基部7Aからディフューザ側へ向けて立設される折り曲げ部11とで構成されるとともに、基部7Aと折り曲げ部11とで形成される空間に樹脂を充填させて形成されるモールド部12を有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】電解水生成装置の電極に不均等なスケール付着が生じないようにした空気清浄機及び電解水ミスト発生器を提供する。
【解決手段】空気清浄機1は、筐体20と、筐体20内に形成された空気流通経路27と、空気流通経路27に配置された空気清浄装置28及び送風装置29と、電解水ミスト生成ユニット43を備える。電解水生成装置73の電解槽70には、正極としての役割と負極としての役割を交代で担う第1電極71及び第2電極72と、渇水検知用電極74が設けられる。第1電極71と渇水検知用電極74の間の電圧(電圧1)と、第2電極72と渇水検知用電極74の間の電圧(電圧2)を測定して比較し、その比較に基づき、第1電極71と第2電極72の間で、負極である時間の比率を決定し、決定された時間比率に従って第1電極71と第2電極72の極性を交代させる。 (もっと読む)


61 - 70 / 1,582