説明

三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社により出願された特許

71 - 80 / 1,582


【課題】電解水中の次亜塩素酸とOHラジカルの濃度を高め、その電解水のミストをもって強い除菌効果を及ぼし得る電解水ミスト発生器および空気清浄機を提供する。
【解決手段】空気清浄機1は、筐体20と、筐体20内に形成された空気流通経路27と、空気流通経路27に配置された空気清浄装置28及び送風装置29と、電解水ミスト生成ユニット43を備える。電解水生成装置73の電解槽70はイオン交換膜74で区画75、76に仕切られる。区画75には正極として機能する電極71が配置され、区画76には負極として機能する電極72が配置される。区画75で次亜塩素酸とOHラジカルが生成される。区画75には電解水ミスト生成装置78を構成する超音波振動子77が配置される。 (もっと読む)


【課題】ふくらはぎ用ユニットを足先用ユニットに対して強制的にスライドさせることにより、ストレッチマッサージやさすりマッサージなどのバラエティに富んだマッサージを施すことのできるフットマッサージャーを提供することである。
【解決手段】足先用ユニット20の後端側にふくらはぎ用ユニット40を連結機構60によって連結してなり、足先用ユニット20は、足先用凹部22,22に足先用エアバッグ30,30を具え、ふくらはぎ用ユニット40は、ふくらはぎ用凹部42,42にふくらはぎ用エアバッグ50,50を具えるフットマッサージャーにおいて、連結機構60は、伸縮可能なアクチュエータ71を有する伸縮機構70を具え、アクチュエータ71は一端が足先用ユニット20、他端がふくらはぎ用ユニット40に接続されて、ふくらはぎ用ユニット40を足先用ユニット20に対して接近及び離間方向にスライド可能とした。 (もっと読む)


【課題】サービスを受けられる発信元通信キャリアを選択して、安価な料金で発信することのできる端末発信制御装置を提供する。
【解決手段】発信先端末と通信可能な複数台の発信元端末と送受信を行う送受信部と、前記発信先端末と通信する1台の前記発信元端末を選択する発信元端末選択部と備え、選択した前記発信元端末を制御して前記発信先端末に発信する端末発信制御装置において、前記発信先端末の通信キャリアにかかる発信先通信キャリア情報と、前記複数の発信元端末の通信キャリアにかかる発信元通信キャリア情報とを取得する通信キャリア情報取得部を備え、前記発信元端末選択部は、取得した前記発信先通信キャリア情報と前記発信元通信キャリア情報とを対比し、前記発信先端末と通信を行う際の利用料金が最も安価な前記発信元端末を選択する。 (もっと読む)


【課題】必要に応じて任意の発信元端末を選択して通信することのできる端末発信制御装置を提供する。
【解決手段】発信先端末と通信可能な複数台の発信元端末と送受信を行う送受信部と、発信先端末と通信する1台の発信元端末を選択する発信元端末選択部とを備え、選択した発信元端末を制御して発信先端末に発信する端末発信制御装置において、各発信元端末に対応する発信先端末のアドレス帳を記憶するアドレス帳記憶部と、発信先端末を直接設定し、または、アドレス帳から発信先端末を設定する発信先端末設定部とを備え、発信元端末選択部は、発信先端末設定部により発信先端末を直接設定したときには、任意の発信元端末を選択可能とし、発信先端末設定部によりアドレス帳から発信先端末を設定したときには、アドレス帳に対応する発信元端末を選択する。 (もっと読む)


【課題】太陽電池パネルを搭載した移動体に搭載されて用いられる移動体用装置であって、多くの太陽光を受光して発電量を向上させることが可能な移動体用装置を提供する。
【解決手段】本発明の移動体用装置は、太陽電池パネルが搭載された移動体に搭載されて用いられる。移動体用装置は、日付及び時刻を示す日時情報を取得する日時情報取得部を備える。また、太陽高度及び太陽方位角を示す太陽情報を算出する太陽情報算出部を備える。また、停留可能位置の日射量を太陽情報に基づいて算出し、最も日射量が多いと推定される停留可能位置を通知する停留位置通知部を備える。これにより、駐車場等の停留可能位置の中で、何れの区画に停留させるのが太陽光発電において望ましいかをユーザに伝える。 (もっと読む)


【課題】走行中に禁止されている信号に該当する信号(操作信号・画像信号)に応じて検索する駐停車場を決定する。
【解決手段】表示部と、前記表示部へ信号を出力する制御部と、前記制御部へ信号を入力する操作部と、前記各信号が走行中に禁止されている信号に該当する信号か否かを判定するための情報を記憶する記憶部と、少なくとも前記駐停車場の位置を含む地図情報を記憶する地図記憶部と、を備え、前記制御部は、走行中であるか否かを判定し、走行中であると判定した場合に、前記走行中に禁止されている信号に該当する信号が前記操作部から入力される、又は、前記走行中に禁止されている信号に該当する信号を前記表示部へ出力していた場合、該走行中に禁止されている信号に該当する信号に応じた駐停車場を前記地図情報を参照して検索することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】サブユニットを本体ユニットに対して上下に移動可能とすることで、広い範囲にマッサージを施すことのできるフットマッサージャーを提供する。
【解決手段】被施療者のふくらはぎ及び足先を挿入可能な左右一対の凹部22,22の形成された本体ケーシング21を有する本体ユニット20と、本体ケーシング21に支持されるサブケーシング41と、該サブケーシング41に形成された左右一対の凹部42,42を有するサブユニット40と、を具えたフットマッサージャーであって、本体ケーシング21に対してサブケーシング42を上下方向にスライド可能に連繋するスライド機構60を有する。 (もっと読む)


【課題】発信先端末と確実に通信することのできる端末発信制御装置を提供する。
【解決手段】発信先端末と通信可能な複数台の発信元端末と送受信を行う送受信部と、前記発信先端末と通信する1台の前記発信元端末を選択する発信元端末選択部とを備え、選択した前記発信元端末を制御して前記発信先端末に発信する端末発信制御装置において、前記各発信元端末の電池残量情報を取得する電池残量情報取得部を備え、前記発信元端末選択部は、取得した前記電池残量情報に基づき、電池残量の最も多い前記発信元端末を選択する。 (もっと読む)


【課題】記録媒体を取出すスイッチを電子装置本体から不要にし、電源オフ状態でも機器を起動させずにパネルを開状態にすること。
【解決手段】記憶媒体を収容し、収容された前記記憶媒体を前記電子装置本体の前面に設けられた排出口から排出する記憶媒体ドライブを有する電子装置本体と、閉位置において前記記憶媒体が排出される排出口を覆い、開位置において前記記憶媒体が排出される排出口を露出させるように配置される前面パネルと、前記前面パネルを閉位置と開位置との間で移動させる前面パネル駆動手段と、第1の電源のオンオフを検出する電源検出手段と、を備える車載用電子装置において、前記前面パネルが、第1操作部を有しており、前記電源検出手段によって電源オフが検出され且つ前記第1操作部が操作された場合には前記記憶媒体ドライブが前記記憶媒体を排出し、前記電源検出手段によって電源オンが検出され且つ前記第1操作部が操作された場合には前記記憶媒体の排出とは異なる動作を行なうことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】車両の走行中にユーザによる操作が必要な事象が発生した場合でも、運転操作の妨げにならずに車載用電子機器に対して操作指示ができる車載用電子機器を提供する。
【解決手段】車両に搭載されてユーザに対して各種情報を提供する車載用電子機器(ナビゲーション装置10)において、車両の走行中にユーザによる操作が必要な事象が発生したことを検知する検知手段(制御部11)と、前記事象に関する報知情報を出力する出力手段(表示部21や音声出力部22)と、前記報知情報に対する前記ユーザからの応答を音声にて入力する入力手段(マイク18)と、前記入力手段から入力されたユーザからの応答に基づいて、前記事象に関連する処理を実行するように前記車載用電子機器を制御する制御手段(制御部11)と、を備える。 (もっと読む)


71 - 80 / 1,582