説明

東亜ディーケーケー株式会社により出願された特許

161 - 170 / 204


【課題】
採水時にサンプル容器内を試料水で洗浄する共洗いを行えるようにして、不純物の混入を防止して良好な試料水を採水できるようにした採水器を提供する。
【解決手段】
水中で導入採水弁109を開いて流入する水により主サンプル容器104内を洗浄し、続いて中間採水弁110を開いて共洗い用サンプル容器106まで水を導入して主サンプル容器104を洗浄し、さらに導出採水弁111を開いて全流路へ水を導入して主サンプル容器104を洗浄し、最終的に導入採水弁109および中間採水弁110を閉じて、主サンプル容器104の水を試料水として採水するような採水器1とした。 (もっと読む)


【課題】 簡易な構造で高い洗浄効果を期待できる洗浄装置、水質測定装置および洗浄方法を提供する。
【解決手段】 操作・制御部は、測定部の円筒内面内においてセンサモジュールを上下移動させた後に(S101)、加圧水を洗浄部材に供給する(S102)。これにより、洗浄部材の複数のノズルから加圧水が噴射される。この複数のノズルは、円筒内面内で全周にわたって形成されている。操作・制御部が洗浄終了と判断したときには(S103)、加圧水の供給を中止し(S104)、今度は、エアを洗浄部材に供給する(S105)。これによりセンサモジュールの水切りを行うことができる。水切りが完了したら(S106)、操作・制御部は、エアの供給を中止し(S107)、センサモジュールの上下移動を停止する(S108)。 (もっと読む)


【課題】 メンテナンス性の向上が可能な測定器、容器および水質測定装置を提供する。
【解決手段】 センサモジュール3は、本体部31と、下端に位置する仕切り部材33と、本体部31と仕切り部材33との間に位置して水質測定を行う検出部34と、を備えている。測定部4は、校正液が導かれる校正液槽41と、検水が導かれる検水槽42と、校正液槽41と検水槽42とを仕切るためのチューブ43と、センサモジュール3の検出部34を洗浄するための洗浄部材44と、を備えている。そして、チューブ43に所定圧のエアが注入されると、チューブ43が膨張してセンサモジュール3に当接する。エアの注入を中止すると、チューブ43は収縮し、センサモジュール3との当接状態が解除される。 (もっと読む)


【課題】電極内部液を収容する内部液収容部に発生する気泡を容易に除去することのできる電極内部液の気泡除去方法及び電気化学式センサを提供する。
【解決手段】本発明によれば、電極内部液を収容する内部液収容部を備える電気化学式センサにおける電極内部液の気泡除去方法は、前記電極内部液に界面活性剤を溶解する。又、本発明によれば、電極内部液を収容する内部液収容部を備える電気化学式センサは、前記電極内部に界面活性剤が溶解されている。 (もっと読む)


【課題】
【解決手段】酸化還元電位測定電極1と、比較電極2と、温度検出手段3と、を有する酸化還元電位測定装置100において、比較電極2の単極電位と温度との関係を示すテーブルデータを記憶する単極電位情報記憶手段12と;テーブルデータに基づいて温度検出手段3からの出力信号に対応する比較電極2の単極電位を求め、酸化還元電位測定電極1及び比較電極2からの出力信号に基づいて両電極間の電位差を求め、これら電位差と単極電位とから酸化還元電位Eh値を計算する信号処理手段10と;信号処理手段10により計算された酸化還元電位Eh値を示す情報を出力する手段14と;を有する構成とする。 (もっと読む)


【課題】開封しないで内容物を目視により確認できる上に、環境への負荷が小さい電極用収納体を提供する。
【解決手段】電極用収納体1は、物質の特性を測定する電極100が収納されており、一端に開口部が形成された有底筒状の一対の透明樹脂製容器(第1の透明樹脂製容器10a,第2の透明樹脂製容器10b)が接続されて一体化されている。さらに、一方の透明樹脂製容器(第1の透明樹脂製容器10a)に、他方の透明樹脂製容器(第2の透明樹脂製容器10b)の開口部11b側末端が挿入されていてもよい。 (もっと読む)


【課題】 pHなどの水質測定と共に、測定環境雰囲気の温湿度を自動的に測定することができ、その測定結果を水質計に取り込んで記憶又は印刷することが可能であり、更には測定環境雰囲気の温度を用いて測定精度の向上を図ることが可能な水質計を提供する。
【解決手段】 水質計本体1に温湿度測定ユニット5を備え、水質測定と共に、測定環境雰囲気の温度と湿度を測定できる。更に水質計本体1の内部に温度測定器6を備え、水質計本体1内部の温度を測定することもできる。この測定環境雰囲気及び/又は水質計本体内部の温度測定データに基づいて、水質計本体1に内蔵されている水質測定処理用の電気回路の温度ドリフトを補正する。 (もっと読む)


【課題】ロックインアンプの機能をディジタル的に処理することにより、回路構成を簡略化し、コストの低減や測定精度の向上を可能にしたガス濃度測定装置を提供する。
【解決手段】赤外光源から放射された赤外線を試料ガスが導入された試料セルに断続的に入射させ、試料セルを透過した赤外線の光量を検出器により検出してA/D変換すると共に、A/D変換後の信号を用いて試料ガス中の測定対象ガス濃度を演算する赤外線吸収方式のガス濃度測定装置に関する。ディジタル信号処理回路70は、ガス相関セル13の回転信号の周期を測定し、この測定周期を所定数Nにより分割して生成したA/D変換タイミング信号により、増幅回路30(検出器20)の出力信号をサンプリングしてA/D変換する。 (もっと読む)


【課題】クライアント側で常にWebページを介して測定値を収集し、測定値送信時のメール送信条件等を改良した測定システムを提供する。
【解決手段】測定器による測定値を、通信回線を介してクライアント側に送信可能とし、かつ測定器と通信回線との間に接続されたインターフェースサーバを有する測定システムである。インターフェースサーバ50は、測定値を含む情報を電子メールとして作成する電子メール作成手段54と、前記情報をHTMLデータに変換してWebページ上に公開するWebサーバ手段55と、パソコン40との間の通信及び各手段54,55の動作を制御する中央制御手段51とを備える。中央制御手段51は、測定値受信時にWebサーバ手段55によりHTML変換等を行わせてパソコン40からHTMLデータを閲覧可能とし、所定領域に属する測定値を受信すると電子メール作成手段54を動作させてパソコン40にメール送信する。 (もっと読む)


【課題】電極を取り替える度に校正或は補正値の設定をする必要がなく、用途別の電極を自由に使い分けることのできるメモリー付き電極を備えた計測装置を提供する。
【解決手段】装置本体20と、この装置本体20に対して着脱自在とされた測定電極10とを備えた計測装置1において、測定電極10内に、又は、この測定電極10を装置本体20に対して接続するためのケーブル12或はコネクタ13内に、測定電極10に関する情報を記憶するための記憶手段15を設け、記憶手段15に、測定電極10使用開始時にその使用有効期限を、装置本体20の書き込み機能を使用して記憶させ、測定電極10を使用するときに、測定電極10の記憶手段15に記憶された使用有効期限と装置本体20の時計とを比較し、使用有効期限が近づいている場合若しくは使用有効期限を過ぎている場合にその旨を表示するか、又は測定電極10の使用を停止する構成とする。 (もっと読む)


161 - 170 / 204